スポンサーリンク

【実践】餃子の王将モバイルオーダーでお持ち帰り。クーポン・支払い方法・ポイントカードは?

作業効率・時短

非接触の推進により、各社モバイルオーダーの導入・宣伝が積極的な昨今。
牛丼・ハンバーガーなどファストフードを中心に広まっています。

当ブログでは以下の代表的なチェーン店でモバイルオーダーを実践しています。よろしければ合わせてご確認ください。

餃子の王将でも「EPARKテイクアウト」というサイトを利用したモバイルオーダーを導入しています。

本ページでは餃子の王将ネット注文の利用手順や、クーポンは使えるの?支払いはどうしたらいいの?ポイントは貯まるの?という疑問を解決します。

スポンサーリンク

対応端末

餃子の王将のネット注文はEPARKテイクアウトを利用します。
EPARKテイクアウトはパソコン・スマートフォン等の他、アプリからも注文が出来ます。

餃子の王将アプリからでもネット注文はできますが、結局はブラウザのEPARKテイクアウトのページに飛んでしまいます。

ブラウザからは、こちらのページもしくは「餃子の王将 ネット注文」で検索をするとトップに出てきます。

スポンサーリンク

注文の手順

注文サイトは「EPARK」というサイトを利用するため、初回はEPARK会員登録→注文の流れになります。

以下はスマホからの注文ですが、パソコンでも同様の手順となります。

まずはEPARK会員登録

まずは「餃子の王将 ネット注文」と検索し、こちらのページを開きます。
最初にEPARKの会員登録をするため、下部赤枠の「EPARKテイクアウト」をタップします。

画面が変わったら右上の「ログイン」をタップし、

今回はEPARKの利用自体が初めてなので「会員登録」に進みます。

会員情報(メールアドレス、パスワード、生年月日のみ)を入力し、

規約等を読んだら「同意して次に進む」をタップします。

表示の登録内容に間違いがなければ「登録する」をタップします。
メールマガジンは「受け取る・受け取らない」の選択肢が見当たらず、会員登録=メルマガ登録のようです。

受け取りたくない人は会員登録完了後に、マイページから「受け取らない」の設定変更が可能です。

最後に、メールに「会員登録完了のお知らせ」が届くので72時間以内にURLをタップして「登録&本人確認完了」となります。

とめ
とめ

EPARKの会員登録自体は会員情報の登録事項が少ないためすぐに終わります。

注文手順

それでは最初の「王将ネット注文」画面に戻り注文をします。
まずは店舗選択です。

利用店舗が決まったらメニューをカートに入れていきます。
宅配ではないのに、最低注文金額が決められていました。

カートに入れたら、数量と受取日を選択しますが「当日」しか選択できませんでした。

また、お持ち帰りは1商品につき箱代が10円発生します。

全て選択し終えたら「お会計へ進む」をタップします。

注文内容を確認し、

受取時間を選択します。

受取時間は15分刻みで、最短30分後です。
私が注文したのは11:20頃だったので、最短12:00受取りでした。

次に支払い方法を選択し、

クーポン番号があれば入力し、

氏名・電話番号等を入力後、必要であれば赤枠に☑をいれて「注文する」をタップします。

これで注文が確定しました。

すぐにEPARKから「注文受付」のメールが届き、

そのあとすぐに今度は注文した店舗から「注文受付完了」メールが届きます。

スポンサーリンク

受け取りの手順

受取り10分前になるとメールが届きました。


あとは時間になったら受取店舗に行くだけです。
レジに並んでネット注文している旨を伝えます。

少し早めに到着しましたが既に袋に詰められていました。
事前決済だと受け取るだけですが。私は現地決済をしたため会計後、商品を受け取りました。

家に帰ると若干ぬるくなっていましたが、温め直さなくても食べられるほどの温度でした。
天津飯についてくるプラスチックのレンゲが使いやすくて良かったです。

キャンセルや変更はできる?

EPARKでは、受取日時の4日前までマイページ>注文状況からキャンセル手続きができます。

しかし今回の王将は、当日受取りです。
その場合は注文店舗に直接電話で問い合わせとなりますが、店舗の仕入れや調理状況によりキャンセル・返金ができない場合もあるようです。

クーポンは使える?

EPARKでは注文時に使える独自のクーポンがありますが、クーポンによって決済方法の制限がある場合があります。
今回は店頭支払いのため適用クーポンはありませんでした。

また、餃子の王将では公式アプリでクーポンが貰えます。
ネット決済ではアプリクーポンが使用できないため現地決済にしました。

餃子が1人前無料は激熱です。

また、今回初めての注文だったこともあり事前に店舗にネット注文でクーポンが使用できるかの確認をしました。
すると…

店員さん
店員さん

電話注文だと使えるがネットだと現地決済でもクーポンは使えません。

これは全店共通です。

という答えが。

ネットでは「使える」という声があったため不審に思い再度問い合わせてもまた同じ答え。

結局、餃子のみ電話注文で、他はネット注文にしたのですが何故か会計はまとめて1回で、クーポンが無事適用となりました。

その後…

店員さん
店員さん

店頭での現金決済をご選択いただければ、王将のクーポンをご利用いただけます。

という今更の訂正の連絡がありました。

結局、ネット注文でも現地支払いだとクーポンは使えるが答えのようです。

また、クーポンに詳しい条件は記載がありませんが、クーポンの利用は1会計1枚までです。

支払い方法は?

支払い方法は、事前決済店頭決済から選択できます。

事前決済では下記の2通りが選択できます。

  • クレジットカード
  • TOYOTA Wallet残高支払い

店頭決済では、店舗によりますが、

  • 現金
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • QRコード決済
  • 餃子の王将お食事券

などが利用できます。

ポイントは貯まる?

餃子の王将ではdポイントや楽天ポイント、Tポイントのような見せるだけで貯まる外部のポイントカードは適用外です。

しかし、独自の500円毎に1つ貯まるポイントカードがあります。
しかも、事前決済でも受け取り時にスタンプを押して貰えます

ポイントを集めると、オリジナルグッズや割引カードの他、スタンプを5つから100円割引券と交換できます。
期間によりポイント2倍などもあるため、貯めやすく使いやすいポイントカードです。

会計時にアプリの会員IDを見せるとアプリ内にポイントが貯まるので物理カード不要でさらに便利です。

アプリクーポンを利用したところ、会員IDを読み込ませなくてもポイントが貯まっていて便利でした

店頭・電話テイクアウトとの違い

店頭や電話によるテイクアウト注文と、ネット予約の違いは3点です。

  • ネットは生餃子が注文できない
  • ネット注文は店舗によってメニューが異なる
  • 箱代の節約が出来ない

ネットは生餃子が注文できない

餃子の王将では、焼き餃子の他、自宅で焼きたてが食べられる生餃子が人気です。
しかし、ネット注文では「生餃子」の選択ができません

ネット注文は店舗によってメニューが異なる

また、店舗によってネット注文可能なメニューの差が激しいです。
実際は弁当やラーメンなどの汁物も持ち帰り可能ですが店舗によってはネット注文では麺類の選択肢がない場合などもあります。

箱代の節約が出来ない

餃子の王将では1商品につき箱代10円が発生します。
つまり餃子2人前(1人前×2)で20円です。(2人前で1箱のネットメニューがある店もある)

電話や店頭注文だと、大きな箱にまとめて2人前入れてもらうことで箱代の節約が出来ますが、ネット注文だと自動的に20円発生し、特に事前決済だとどうしようもありません。(※店舗によります)

餃子の王将ネット注文はこんな人にオススメ

餃子の王将ネット注文がオススメなのは下記に当てはまる人です。

  • EPARKを使い慣れている
  • 事前決済をしたい
  • 注文したいメニューがネット注文にある
  • 店舗滞在時間を短くしたい
  • 通話料が気になる
  • 急いでいない
とめ
とめ

店舗によりメニュー数がかなり違うため、利用する店舗によってネット注文の魅力にかなり差があります。

しかし現地決済も選べるのは人によってはメリットです。

またEPARKは支払い方法によりキャンペーンが開催されていることがあります。直近ではTOYOTA Walletでの注文で20%還元キャンペーンがありました(既に終了しています)。
このようなキャンペーン開催時はネット注文がお得ですね。

餃子の王将ネット注文の利用に向かない人

餃子の王将ネット注文の利用に向かない人は下記に当てはまる人です。

  • 生餃子を注文したい
  • 豊富なメニュー数から選びたい
  • 箱代を節約したい
  • すぐに持ち帰りたい
  • 明日以降の予約がしたい
とめ
とめ

ネット注文は当日のみ、最短30分、15分刻みの受け取り時間の指定だったため、すぐに受け取りたい人や明日以降の予約をしたい人は電話注文がオススメです。

おわりに

今回初めて餃子の王将のネット注文を利用しましたが、日頃からEPARKという予約サイトを利用している人にとっては、EPARKオリジナルのクーポンやキャンペーンがあるため、便利でお得なようです。

また、利用する店舗のメニュー数が多いとネット注文がとても魅力的かもしれません。

しかし、私が今回利用した店舗はメニュー数がとても少なかったためとても残念に感じ、電話注文がメニューも豊富で、時間指定なども融通が利くため楽ではないかと感じました。

事前決済をしたい人、店頭滞在時間を短くしたい人、注文したいメニューがネット注文にある場合などはとても便利なサービスです。

餃子の王将では公式オンラインショップがあります。
商品数は少ないですが、王将のラーメンが好きな方にオススメです。

餃子の王将 ラーメン
created by Rinker
Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました