スポンサーリンク

2021年10月から。ココイチアプリでモバイルオーダー。クーポン・支払い方法・当日注文・ポイントカードは?

作業効率・時短

非接触の推進により、各社モバイルオーダーの導入・宣伝が積極的な昨今。
牛丼・ハンバーガーなどファストフードを中心に広まっています。

当ブログでは以下の代表的なチェーン店でモバイルオーダーを実践しています。よろしければ合わせてご確認ください。

「ココイチ」ことカレーハウスCoCo壱番屋では、元々楽天ぐるなびデリバリーによる店舗限定の「ネットdeココ」というネット注文がありましたが、2021年10月1日よりココイチ独自のモバイルオーダーが始動しました。(一部店舗を除く)

ネットdeココ」の利用手順などはこちらの記事でまとめています。

本ページでは「ココイチ」のモバイルオーダーの利用手順や、クーポン・優待券は使えるの?支払いはどうしたらいいの?という疑問を解決します。

スポンサーリンク

対応端末

ココイチのモバイルオーダーは吉野家のように「スマホからのみ」という制限はなくパソコン・タブレットからも注文が可能です。
大きな画面の端末からも注文できるのは有難いですよね。

また、公式アプリからの注文も可能ですが、アプリトップの「テイクアウト注文」をタップするとブラウザに飛ぶため、結局は通常のスマホ注文と同じ流れになります。

スポンサーリンク

注文の手順

実際にココイチのモバイルオーダーでスマホから注文してみることに。
ココイチのモバイルオーダーは店内オーダーとテイクアウトオーダーが利用できますが、今回はテイクアウトを利用します。

ココイチのモバイルオーダーはアプリを入れずともWebから注文ができます。
こちらからか「ココイチ モバイルオーダー」と検索すると上位に出てきますが、アプリからの方が手順が少なく簡単でしたので今回はアプリからの手順でご紹介します。

とめ
とめ

パソコンのブラウザからは問題ないですが、スマホのブラウザからだと注文画面まで辿り着くまでがややこしかったです。

スマホからの注文はアプリ経由の方が分かりやすくてオススメです。

注文手順

今回は「ココイチアプリ」をインストールしました。
「ログイン」や「会員登録」がありますが、今回は登録せずに真ん中の「オーダー」から進みます。

続いてテイクアウトオーダーの「ご注文」を選択すると、

ここからブラウザに飛びました。
まずは、画面下部の店舗検索から店舗を探します。

対象店舗が見つかったら「この店で注文する」をタップし、

「テイクアウト」を選択し、「受取日時指定」をタップします。

予約は4日後まで選択でき、

5分刻みで、最短15分後から選択できました(店舗により異なる可能性があります)。

続いてメニューを選択します。
今回は大人と子供分を購入してみます。ココイチで子供メニューを頼むのは初めてですが、メニューがとても豊富です。

低アレルゲンカレーもあるので家族みんなで楽しめます。

今回選んだのは「ナンカレー」です。

ジュースとゼリーも付いてくるのに、グミまたはラムネも付いてくるようです。

福神漬けの有無や

甘いソース、スプーンの有無を選び、

「カートに入れる」をタップします。

通常メニューのカレーは甘口も選べ、

追加料金で「10辛」まで辛さの調整が出来る他、

こちらも追加料金で甘さの調整が出来ます。

トッピングも豊富ですが、カートに入れるまでトッピングの価格が不明なのが残念です(改善に期待します)。

全てカートに入れ終えたらカートを開きます。

支払い方法を選択し、簡単なお客様情報を入力します。

ここでは「会員登録せずに注文する」を押します。
※ちょっとわかりにくいですがここで言う会員登録は、ココイチアプリの会員登録とは別物です。モバイルオーダーの会員登録を指します。

注文内容を確認し、

規約を読んだら「確認番号送信」をタップします。

すると、登録したメールアドレスに6桁の番号が届きました。

この番号を入力して「同意して注文する」をタップします。

以上で注文は完了です。

受取番号などが書かれたメールも一緒に届きます。

スポンサーリンク

受け取りの手順

時間になったら受取店舗に取りに行きます。

今回は現地決済にしたため、モバイルオーダーの旨を伝えて会計をしたらすぐに商品が受け取れました。
店舗によってはドライブスルーでも受け取れるため非常に便利です。

家に帰ってもまだ温かい。
こちらがポークカレーと、トッピングがモリモリの「ウチココセット」です。
以前はウチココセットにカレーソースも付いましたが、別売りになっていました。

ウチココセットの揚げ物たちはどれも美味しい!
ロースカツは薄いので子供も噛みやすく、真ん中のエビカツはエビがプリプリで期待以上でした。

そして驚いたのはミニお子様ナンカレー。
299円なのにオプションのグミが参考小売価格76円(税込)のアンパングミだったのです(店舗やタイミングによって違うものになる可能性が高いです)。
うちの子はアンパンマングミが大好きなので大喜び。

カップに入ったのが「とろ~り甘くなるソース」ですが、舐めてみるとハチミツでした。

ナンは小さいけれど厚みが合ってモチモチです。(通常サイズのナンもあります)

左がポークカレー、右が子供の甘口ポークカレーです。
色が違いますね。
また、お子様メニューは量が少ない分冷めるのが早いので温め直した方が美味しそうです。

とめ
とめ

カレーソースは量があるので、家のご飯を食べて自由に調整しています。
また、お子様ミニカレーは本当に少量です。

支払い方法は?

ココイチのモバイルオーダーは事前のクレジットカード決済(VISA・Mastercardのみ)か、店頭支払いの2択です。

店頭支払いだと、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ジェフグルメ券、楽天ポイントなどの利用が可能です。

とめ
とめ

ドライブスルー受取りだと店舗によりQRコード決済や楽天ポイントの使用が出来ないため、使用したい人は店内受取りがオススメです。

今回はジェフグルメ券で全額支払いました。
ジェフグルメ券はお釣りが出る商品券として有名ですが、比較的簡単に3%オフ~購入が可能です。

注文内容の変更・キャンセルはできる?

注文完了後の内容の変更・キャンセルはできません。
注文店舗への電話問合せとなります。

クーポン・優待券は使える?

ココイチのモバイルオーダーではクーポン・優待券の利用が可能です。

しかし、注文時にクーポンコードの入力欄などがないため、支払い方法に「店頭支払い」を選択して、受取り時にクーポンや優待券で支払うことになります。

他社のモバイルオーダーではクーポン・優待券不可の場合も多いため大変有難い仕様です。

しかし、肝心なココイチのクーポンはあまり見かません…。
クーポン目的でアプリの取得・会員登録もしてみたのですが青枠の「クーポン」をタップしても何もありませんでした。

アプリクーポンも不定期なようです。

ポイントカードは?貯まる?

ココイチでは楽天ポイントカードを提示するだけで、100円に付き1ポイントが付与されます。

しかし、事前決済の場合は対象外です。

また、ドライブスルー受取りなどの場合は店舗によりポイントが付与されません(店内でのみポイント付与可能と貼り紙されているケースがあります)。

当日注文・すぐ受け取りたい場合は?

ココイチのモバイルオーダーは最短受け取り時間が「15分後」です。

店舗にもよりますが、多くの場合は受取時間に合わせて商品が用意されるはずです。

なのですぐ受け取りたい場合には注文直後に電話で「モバイルオーダーした〇〇です。すぐに取りに行けるので用意お願いします!」のように伝えると早めに受け取ることが出来そうです。

ネットdeココとの違い

ココイチのモバイルオーダーには、従来からあった「ネットdeココ」と、新生の「モバイルオーダー」があります。

両者の違いをまとめてみると…

  • ネットdeココは一部店舗、モバイルオーダーはほぼ全店対応(一部店舗を除く)
  • ネットdeココは宅配可能、モバイルオーダーは店内飲食可能
  • ネットdeココはブラウザのみ、モバイルオーダーはアプリから遷移が可能
  • ネットdeココは事前決済に楽天ポイントの使用可能、モバイルオーダーは店頭支払いでのみ楽天ポイント支払いが可能
  • ネットdeココはクレジットカードによる事前決済でも楽天ポイントが貯まる

となり、対象店舗、宅配や店内飲食の可否、事前決済時の楽天ポイントの使用可否などについて違いがあることが分かりました。

どちらも「店頭支払いが選べる」など、大きな差はありませんが宅配を使いたい人、事前決済で楽天ポイントを使用・貯めたい人、楽天ぐるなびデリバリーを普段から使用している人には「ネットdeココ」に軍配が上がりそうです。楽天IDが使えるので、会員登録の手間も省けます。

しかし、ココイチ公式アプリからの注文は以前は「ネットdeココ」の画面が開いていましたが現在は「モバイルオーダー」の画面が開く仕様に変わっており、「モバイルオーダー」を利用する人が増えそうです。

おわりに

10月1日より全店舗に導入されたココイチのモバイルオーダーですが、テイクアウトのみならず店内飲食時にも席からスマホで注文・会計できる点が今どきです。

また、店頭支払いを選択できる点は個人的にポイントが高いです。

さらに、お子様メニューにもナンがあったり、おまけのグミがアンパンマングミだったりと我が子の食いつくポイントがいくつもあったため、リピートしそうです。

テイクアウトしか利用しない人にとっては「ネットdeココ」と「モバイルオーダー」のどちらを利用するかは難しいところですが、個人的にはアプリからそのまま注文できる「モバイルオーダー」の利用頻度が増えそうです。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました