スポンサーリンク

楽天モバイルで10分かけ放題オプションは必要なのか?SMS送信の頻度をチェック。iPhoneとAndroid。

携帯・スマホ

シンプルな料金プランが話題の楽天モバイルですが、ワンプランの構成はそのままに、徐々にオプションが増え始めています。

そのオプションの中でも注目すべきが「10分通話かけ放題」オプションです。

人によっては

楽天Linkがあるのに何で通話かけ放題オプションが必要なの?

と感じる方も多いはず。

本ページでは楽天モバイルの10分かけ放題オプションの概要と、このオプションの必要性についてまとめています。

【今なら3か月無料&最大最大25,000P還元!】

スポンサーリンク

楽天モバイルが10分かけ放題&SMS送信無料オプションを提供

2021年8月27日より、楽天モバイルで10分かけ放題プランの提供を開始しました。
価格は1,100円(税込み)です。他社と比べると若干お高めの値段設定です。

このオプションを契約すると「1回10分以内の電話がかけ放題」と「国内宛SMS送信し放題」の2つが付いてきます。

10分の通話時間が過ぎた場合の料金は30秒20円(税込22円)が別途発生します。この点は他社と同様です。

なおSMS送信し放題には上限が設定されており

迷惑SMS防止の観点で、SMS送信上限を100通/日に設定しております。
※状況により100通/日以上送信できる場合もありますが、その場合でも最大200通/日が上限になります。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/10min-standard-free-call/

とのこと。

「状況により~」というのがよくわからないので、1日100通が上限と考えてよいと思います。

このオプションには日割りがないため、月初に加入したほうがお得と言えます。
またオプションの解約時も月末に解約をし忘れると、翌月1日には満額の請求が発生するのでご注意ください。

スポンサーリンク

楽天Linkを使えば通話は無料

上記のようなよく見かけるかけ放題プランを提供した楽天モバイルですが、楽天モバイルには楽天Linkという強力なツールが存在します。

楽天Linkは国内通話が無料になるアプリです。「楽天モバイルには楽天Linkが目的で加入している」という人も多々いると思います。

楽天Linkを使えば通話無料だよ!というのは10分かけ放題の公式ページにも大きく記載されているため、楽天モバイル側としても「楽天Linkからこっちのオプションにユーザを流そう!」という考えはないと思われます。

楽天Linkを快適に使えている人には全くもって不要な10分かけ放題オプションですが、下記に当てはまる人は検討の余地があります。

スポンサーリンク

オプションを付けたほうがいい人

楽天モバイルの10分かけ放題オプションを検討する価値がある人は次の4パターンです。

楽天Linkの通話品質が安定しない人

楽天Linkは通常の電話方式とは違い、インターネット回線を利用して通話をしています。
そのためネットワーク環境によっては通話品質が不安定になることも…

私は検証のため2021年9月中に楽天モバイルのかけ放題オプションを活用してみたのですが、標準通話のほうが相手に声が届きやすい印象を受けました。
特にコンクリート造りの建物など、電話が届きにくそうな場所で違いが顕著にみられました。

私の場合は元々楽天Linkでも十分通話が出来ていたのでオプションを解約しましたが、楽天Linkでの通話品質が安定しない人は検討の余地が十分にあります。

ただし標準通話アプリでも結局は楽天の電波(一部au回線)を使っているので、オプションに加入したからといって利用範囲が劇的に広がるわけではありませんのでご注意ください。

iPhoneでSMS送信を頻繁に行う人

2021年6月15日以降、iPhoneユーザは楽天LinkのSMS送信が有料になりました。楽天LinkからSMS送信ができず、標準SMSアプリの利用が必須になったのです。

LINEなどのメッセージアプリが主流になったとは言え、SMSは電話番号を知っていれば気軽にメッセージが送れるため、まだまだ利用している人が多い連絡方法です。

例えば70文字以内のメッセージを1日15通送信した場合には、ひと月に約1,500円ほどの出費になります。

10分かけ放題オプションは1,100円(税込)なので、SMSの送信頻度によってはこのオプションを付けたほうがお得になりそうです。

通話標準アプリを使いたい人

何らかの理由で楽天Linkではなく標準アプリを使いたい人も一定数います。

実際に私がそうなのですが、楽天Linkだと録音アプリが動作しなかったり、自動コールアプリ(電話がつながりにくい電話番号に何度も自動で電話をかけてくれるアプリ)が使えなかったりと、若干ストレスに感じる場面も…

そんなときには10分かけ放題の活用を検討するのもアリだと思います。

楽天Linkを使うつもりが標準電話アプリを使ってしまう人

「楽天Linkで電話をかけたつもりが標準通話アプリでかけていて通話料が発生していた」というのは楽天モバイルユーザあるあるだと思います。

特にiPhoneユーザは着信が標準通話アプリとなるため、そのまま折り返しをすると楽天Linkを経由しません。

毎月この間違いでそれなりの請求が発生している人は、いっそのこと10分かけ放題オプションを付けるのもありだと思います。料金的にもそうですし、ストレスも軽減されるはずです。

オプションを付けないほうがいい人

逆に10分かけ放題オプションを付けなくていい人は上記のいずれにも当てはまらない人です。

特にAndroidユーザは楽天Linkを使えばSMS送信も無料で行えるため、特別な理由がない限りは10分かけ放題オプションを検討する理由は一切ありません。

1GB以内で通話料込みで0円維持できる楽天モバイルは唯一無二の存在です。

【今なら3か月無料&最大最大25,000P還元!】

おわりに

楽天Linkの存在により、興味がある人とない人が真っ二つに分かれる10分かけ放題オプション。

私はAndroidで楽天モバイルを使っていて、楽天Link通話品質もそれなりのため検討には値しませんが、人によっては重宝するオプションかと思います。

特に2021年6月に改悪があったiPhone×SMS送信を使っている人は、直近の請求明細でSMS送信の利用実績を確認することをオススメします。

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
携帯・スマホ楽天
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました