スポンサーリンク

【SMSが有料に】iPhone版 楽天リンクが改悪。iOSはメッセージ送信に注意。Androidは?2021年6月15日~

携帯・スマホ

iPhoneで楽天モバイルを利用しているユーザに悲報が飛び込んできました。
なんと楽天リンクの一部機能が有料化してしまうとのこと…

楽天モバイルは新型iPhoneの取扱いや、動作サポートを6s以降に拡大したばかりなのにこの仕打ち…。

本ページは4つの改悪内容とAndroidへの影響、また改悪以降も楽天モバイルに契約する価値はあるのか、という点についてまとめています。

スポンサーリンク

楽天モバイルが4つの仕様変更を発表

2021年5月中旬に楽天モバイルよりiOS版の楽天リンクで仕様変更がある、と発表されました。
内容は基本的に改悪に終始していて、特にSMS(ショートメッセージ)を多用するユーザや、海外で楽天リンクを利用するユーザには大打撃となります。

具体的な改悪点は次の4点です。

  • 電話の着信が標準アプリに
  • 海外での着信が有料に
  • SMSの送受信が標準アプリに
  • SMSの送信が有料に

以下ではこれら1つ1つの変更について掘り下げていきます。

なおこの変更が適用されるのは2021年6月15日~です。

スポンサーリンク

変更1.電話の着信が標準アプリに

まず1つ目の変更点は楽天リンクを利用していない人からの電話が

  • 今まで:楽天リンクアプリで着信
  • 変更後:標準アプリで着信

に変わります。

発信元が楽天モバイルを利用していないスマホからの発信はもちろん、ガラケー・固定電話からの発信が対象となります。

楽天リンクユーザ同士は楽天リンクへ着信

発信元が楽天リンクの場合、着信も楽天リンクとなります。
着信アプリが変わることで、「あ、楽天リンクから電話かけてるんだな」とわかるようになります。

折り返しに注意

標準アプリで着信することにより、折り返し電話をするときに若干の手間が必要になります。

具体的には

  • 今まで:楽天リンクに着信していたのでそのまま折り返し
  • 変更後:標準アプリの着信電話番号をコピー → 楽天リンクに貼り付けて発信

という流れになることが予想されます。

標準アプリのまま折り返しで電話をかけると有料になりますのでご注意ください。

録音アプリなどのメリットもある

一見改悪でしかないこの仕様変更ですが、一部の人にはメリットがあります。

例えば通話の録音アプリを入れている人は

楽天リンクで着信したら録音アプリが動作しない…

という悩みがありました。これが標準アプリで着信することで解決します。
ただし発信は楽天リンクから行うため「着信時のみ録音可能」という状態です。

このように、電話に干渉する別アプリを入れている人にとっては使いやすくなる可能性があります。

スポンサーリンク

変更2.海外での着信が有料に

2つ目の変更点は海外で電話を着信するときに

  • 今まで:無料(楽天リンクアプリで着信していたため)
  • 変更後:有料(標準アプリで着信になるため)

と変わります。海外に行かない人には関係のない仕様変更ですね。

着信なのに有料?と不思議に思う人もいるかと思いますが、日本のSIMを海外で利用する場合には着信料金が取られるのが通常です。

もし海外で楽天リンクを利用していた場合にはSkype等のIP電話を活用しましょう。

なお楽天リンクを利用して発信する場合は今まで同様に「日本の電話番号へは無料・海外の電話番号へは有料」となります。

また海外で電話を着信する場合でも、発信元が楽天リンクの場合は今まで通り無料となります。着信アプリが楽天リンクとなるためです。

変更3.SMSの送受信が標準アプリに

3つ目の変更点は楽天リンクを利用していない人とのSMS(ショートメッセージ)が

  • 今まで:楽天リンクアプリで送受信
  • 変更後:標準アプリで送受信

に変わります。

相手が楽天リンクを利用していないと、自動的にiOS標準アプリでのSMS送受信となるようです。
後から触れますが「iOS標準アプリでのSMS送信」は有料となりますため、大きな改悪となります。

楽天リンクユーザ同士は今まで通り

相手が楽天リンクユーザの場合は今まで通り無料でSMS送信が可能です。

なお相手が楽天リンクユーザか否かは楽天リンクアプリ上で検知できるようになっています(仕様変更以降に画面の表示が変わる可能性が大きいですが、現在はピンクの「Rakuten Linkの無料メッセージと通話」というマークが表示されていれば楽天リンクユーザとなる)。

パソコン閲覧や転送などのメリットもある

今までは楽天リンクで受信していたSMSですが、標準アプリ受信に変更されることで

  • 受信したSMSをパソコンで見れるように設定していたけど、楽天リンクのせいでみれなかった!
  • 受信したSMSをメールアドレスに転送設定していたけど、楽天リンクのせいで転送できていなかった!

という人はこれらの問題が解決することになります。主にSMSを受信にしか使わない(ワンタイムパスワードやお知らせ等)人には、もしかしたら改良なのかもしれませんね。

変更4.SMSの送信が有料に

4つ目の変更点はSMS送信が

  • 今まで:無料(楽天リンクアプリで送信していたため)
  • 変更後:有料(標準アプリで送信になるため)

と変わります。楽天リンクをSMSメインに利用していた人には大打撃です。

日本 → 日本へのSMS送信は70文字3円と、他キャリアと比較しても横並びの料金になっています。

なお受信に関しては今まで通り無料となります。

Android版は改悪なし

今回の仕様変更はiOS版(iPhone)の楽天リンクのみが対象です。

Androidを利用している人は今まで通り電話もSMSもすべて無料(海外への発信は除く)となりますので、引き続き楽天リンクを最高のパフォーマンスで楽しめます。

なのでもし楽天リンクを「iPhoneでサブ端末利用している」&「今回の仕様変更が大打撃」な人は、Androidへの機種変更がオススメです。メイン端末でのOS変更は勇気がいるのであまりオススメはしません。

今回はiPhoneのみの改悪で済みましたが、楽天モバイルは1年間無料や大型還元などのバラマキで大赤字事業です。
今回の改悪の思惑が「収益源の確保」なのか「Rakuten HandやBIG等の楽天オリジナル端末への誘導」なのかはわかりませんが、これからも改悪が続く可能性が十分に考えられます。

個人的には今の時点では通話の面でコスパ抜群なので、無料のうちは使い倒す方針です。

楽天モバイルはアリなのか?

今回の改悪を踏まえても、楽天モバイルはまだまだ人にオススメしたいキャリアです。

特に

  • 1GBまでは0円
  • 楽天リンクの通話が無料
  • SPUが+1%

の3特典が強すぎるため、契約しない理由がないほどお得です。かけ放題が0円で維持できる回線は唯一無二です。

詳しい魅力はこちらの記事でも解説していますので、よろしければ合わせてご確認ください。

おわりに

楽天モバイルについに改悪のメスが入りました。

楽天は楽天モバイルの赤字を補填するために、楽天市場や楽天カードで改悪を続けていますが、楽天モバイル自体に改悪が入ったのはこれが初めてです(1年無料などのキャンペーン終了は除く)。

これからも改悪が続く可能性は十分に考えられますが、現時点ではまだまだ魅力的なことは間違いありません。特にかけ放題サブ端末として利用を個人的にはオススメします。

【今なら3か月無料&6/11まで最大27,000P還元!】

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
携帯・スマホ格安SIM楽天
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました