IMEIで何が分かるの?個人が特定できるの?ここまでわかるIMEI。

携帯・スマホ

携帯電話(ガラケー・iPhone・Android等)には、端末1台1台を識別するために、IMEI(製造番号)というものが割り振られています。

IMEIは15桁の数字で管理され、設定画面や端末自身(刻印やバーコード等)で確認することが出来ます。

本ページではIMEIで何がわかるのか、どこまで分かるのか、個人が特定されちゃうの?という点をまとめてみました。

IMEIでわかること

結論から言うと、IMEIから個人を特定したり、名前がばれるようなことはありません

IMEIでは下記の情報がわかります。

ネットワーク利用制限が分かる

IMEIで調べられる代表的な項目は「ネットワーク利用制限」です。

ネットワーク利用制限は「×判定になると通信制限がかかる」というものです。
もっと詳しく知りたい方は下記をご確認ください。

IMEIを使い、各キャリアの利用制限判定サイトで、利用制限を調べることができます。

[iPhone限定] 保証状況がわかる

iPhone限定になりますが、公式サイトでApple Careなどの保証状況が確認できます。
公式サイトはこちら

下の画像が実際にIMEIを入力した場合です。
無償電話サポートは終了していますが、修理サービス保証が「2020/5/3(推定)」まで残っていることがわかります。
同じ価格帯の同型iPhoneが売っていた場合、どうせなら保証期間があったほうが安心ですよね。

[iPhone限定] 型番・カラー・容量・iPhoneを探す等の情報がわかる

この手のサイトは複数存在するのですが、今回は「iunlocker」というサイトを例に説明します。
サイトはこちら。

画面上部の赤枠部分にIMEIを入力し、「Check」というボタンを押すだけで・・

型番、容量、色を初め、これだけの情報が取得できます。

この中で特に重要な情報が「Find My iPhone」になります。
「iPhoneを探す」という機能についての説明ですが「OFF」になっていれば問題ないのですが、「ON」になっていれば、他デバイスより現在iPhoneがどこにあるのか、検索することが可能です。

中古端末を購入する場合には必ず「OFF」になっていることを確認しましょう。

型番やスペックがわかる

「imei.info」というサイトを利用すると、IMEIから型番を調べることが出来ます。
サイトはこちら。

こちらのサイトはiPhoneだけではなく、Androidでも利用可能です。

赤枠のテキストボックスと下のロボット判定を入力し、「Check」ボタンを押すと・・

型番と各種スペック情報がわかります。
スペックに関してはキャリアやメーカーの公式サイトのほうが見やすいですね。

ヤフオク・メルカリ等で取り扱いがあるかわかる

IMEIでGoogle検索をすると、メルカリやヤフオクを始め、それらの情報を収集している相場サイトや海外向けサイトがヒットすることがあります。

これらの情報は一定の期間が経過するとヒットしなくなりますが、下記のような確認が出来ることが想定されます。

  1. ヤフオクとメルカリで同時出品している場合、他のサイトでも出品していることが確認できる(販売者の他サイトでの評価も確認できる)。
  2. ヤフオクで買った端末を短期間でメルカリで売った場合、ヤフオクで◯◯円で買った端末なんだな、などがわかってしまう。
  3. 自分の端末が盗難被害にあった場合、ヤフオクなどで売られていることがわかる。

特に3番の盗難された端末が売られているのを発見できる、というのは有用な使い方ですよね。

おそまつな管理をしている人は、個人が特定される危険性も

これはIMEIが、という話以前の問題ではあるのですが、先述した「IMEIからメルカリやヤフオクでの出品がわかる」という話を少し発展させます。

例えば・・・

  • IMEIを検索し、メルカリでの販売ページがHITする
  • メルカリで利用しているIDがTwitterのIDと同じ
  • Twitterが特定され、顔写真やその他もろもろの個人情報も特定される

などの個人情報流出に繋がる恐れもあります。
考えすぎでもありますし、そもそも情報の管理に問題があるケースですね。

まとめ

IMEIから色々な情報が読み取れますが、ヤフオクやメルカリで不要になった携帯電話を販売するには、IMEIの掲載は必須になっています。

ヤフオクの携帯電話出品ルール
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_2101/

また、ネットで中古端末を買う時には、下記の2点は必ず確認しましょう。

  • ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • iPhoneの場合にはiPhoneを探すがOFFになっていること

ネットワーク制限が△の端末を購入する場合には、必ず無期限の赤ロム保証があるストアさんから購入をしましょう。
×判定になったら通話やデータ通信が出来なくなります。

関連記事

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました