【迷ったらコレ】スマホ、iPhoneの充電ケーブルはAmazonベーシックがオススメ。Type B、Type C、ライトニング。

Amazon

一昔前は携帯電話本体を買うと必ずと言っていいほど付属していた「充電ケーブル」。

機種・メーカーによっては未だに付属していますが、最近のXperiaやSHARPなどは付属しないことが当たり前になっています。

docomoショップやauショップで純正品を買おうとしても「こんな高いの!?」とビックリするお値段だし、100均で買ってもすぐに断線するし…なにを選べばいいの?とお困りのあなた。

本ページでは「特にこだわりが無いならとりあえずコレを買っておけばいいよ!」という1品をご紹介します。

充電ケーブルはAmazonベーシックがオススメ

どの充電ケーブルを買えばいいか迷っている人はAmazonベーシックの充電ケーブルをオススメします。

AmazonベーシックはAmazonの自社ブランドで、「低価格・高品質」をウリにしています。

Amazonベーシックは、お客様に高品質の商品を低価格でお届けすることを目的とした、Amazon グループが全世界で展開するブランドです。

https://www.amazon.co.jp/stores/page/DA8DB903-A335-4CF5-AA32-77513A17D9F8

Amazonベーシックは電池・キッチン雑貨・家具・工具・文具・電子機器など数多くの商品を販売していますが、本ページで取り上げる充電ケーブルもそのうちの1つです。

私がAmazonベーシックの充電ケーブルをオススメする理由は4つあります。

1年の保証がある

Amazonベーシックの充電ケーブルをオススメする1番の理由はAmazonベーシックに付属する1年間の保証です。

ご購入後、1年間限定で日本国内保証を利用頂けます。(アマゾン合同会社保証).

https://www.amazon.co.jp/stores/page/DA8DB903-A335-4CF5-AA32-77513A17D9F8

あのお客様第一主義のAmazonが「1年間保証する」と言っているのは、通常ストアの1年保証とは訳が違います。

相当無茶な使い方をしていない限りは、1年以内に不具合が出たら大体は交換または返金をしてくれます(私も1度交換してもらいました)。

充電ケーブルは個体によってはすぐに断線したりと外れが多いので、1年保証があるのは大きな魅力です。

種類が豊富

Amazonベーシックの充電ケーブルは端子の種類(Type B、Type C、ライトニング等)はもちろん、長さ・素材・カラー・形状など多くの種類があります。

例えば通常のmicroUSB Type Bケーブルだったり

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥604 (2020/12/02 18:53:51時点 Amazon調べ-詳細)

ナイロン製のライトニングケーブルがあったり

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,059 (2020/12/03 09:39:58時点 Amazon調べ-詳細)

高速データ通信が可能なTypeCケーブルだったり

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,018 (2020/12/02 18:53:52時点 Amazon調べ-詳細)

巻き取り式のケーブルがあったり

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,293 (2020/12/02 15:53:26時点 Amazon調べ-詳細)

などなど、多種多様な種類があります。

すべてAmazonブランドで1年保証が付いているので、安心してお買い物ができます。

サクラレビューを回避できる

Amazonでは残念ながらサクラレビューが蔓延しています。

サクラチェッカーというAmazonのサクラレビューを除いた評価が見れるサイトが有名だとは思うのですが、そこを使えば一目瞭然。
充電ケーブル、というより電子機器周りでは物凄い量のサクラレビューがあります。

そんな中でAmazonベーシックはAmazonが販売・発送する商品です。
もちろんAmazonがサクラレビューをかき集めているわけはないので「レビューはいいけど低品質な商品」を回避することが出来ます。

安価

Amazonベーシックの充電ケーブルは比較的お安い値段帯です。

私も愛用しているmicroUSB TypeBの充電ケーブルは1本だと600円前後、3本セットで330円前後ととてもリーズナブルです(購入時期・本数・長さによって値段は変わります)。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥604 (2020/12/02 18:53:51時点 Amazon調べ-詳細)

100均一より高いですが、品質や1年保証を考えると安い買い物です。

実際に買って使ってみた

実際にAmazonベーシックの充電ケーブルを買ってみました。以前にも買ったことがあるので買い増しです。

早速開封…

中にはこんな感じでケーブルが入っています。

Amazonベーシック商品の証であるロゴが入っていますね。

Amazonベーシックの充電ケーブルと、名も無きメーカーの充電ケーブルで充電競争をしてみました。
同じ端末・同じアダプタ・同じケーブルの長さ・0%からの充電ですが、何度やっても左側のAmazonベーシックケーブルのほうが早く充電が終わります。
低価格・高品質は嘘ではなさそうです。

Amazonベーシックでオススメの充電ケーブル

ここからはAmazonベーシックの中でもオススメの商品を端子の種類別にご紹介します。

端子の種類は間違いやすいのでご注意ください。

microUSB Type Bケーブル

ちょっと前のスマートフォンの充電端子で広く用いられているのがmicroUSB Type B端子です。
下の写真のような台形型で、挿し方に上下があるのが特徴です。

このタイプの充電ケーブルでAmazonベーシック商品のオススメは次の2つです。

1つ目がスタンダートタイプの充電ケーブル。
長さが0.9m、1.8m、3mの3種類あります。基本的には5本セットが1番安いですが、たまに3本セットのほうが1本あたりのお値段が安かったりします。謎です。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥604 (2020/12/02 18:53:51時点 Amazon調べ-詳細)

2つ目が高耐久のナイロンタイプの充電ケーブル。
長さが0.3m、0.9m、1.8m、3mの4種類あり、カラーがシルバー・グレー・レッドの3種類あります。
上のスタンダード品に比べると1本あたりの値段は高いですが、長持ちする充電ケーブルです。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,210 (2020/12/03 09:39:58時点 Amazon調べ-詳細)

USB Type Cケーブル

最近のスマートフォン充電端子の主流はUSB Type C端子です。
下の写真のようなドーナツ型で、上下関係なく挿せるのが特徴です。

このタイプの充電ケーブルでAmazonベーシック商品のオススメは次の3つです。

1つ目がスタンダートタイプの充電ケーブル。
長さが0.9m、1.8m、2.7mの3種類、カラーがホワイトとブラックの2種類あります。
1本と5本セットがあり、5本セットのほうがお買い得です。
USB2.0対応・データ転送速度が480Mbps対応ケーブルなので高速データ転送をしたい人には不向きです。
「データ転送なんてしないから、とりあえず充電できればいい!」という人に向いています。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥806 (2020/12/02 15:53:26時点 Amazon調べ-詳細)

2つ目がナイロンタイプの充電ケーブル。
長さが0.9mで800円前後(本記事作成時点)と買いやすい値段帯です。
こちらも上で紹介したケーブルと同様、USB2.0対応・データ転送速度が480Mbps対応ケーブルなので高速データ転送をしたい人には不向きです。

3つ目がUSB3.1対応の充電ケーブル。
長さが0.9m・高速データ転送対応で1,000円前後(本記事作成時点)とリーズナブルです。
カラーはブラックとホワイトの2種類。5本セットだともっとお安く購入できます。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,018 (2020/12/02 15:53:27時点 Amazon調べ-詳細)

ライトニングケーブル

iPhoneの充電端子でお馴染みのライトニングケーブルもAmazonベーシックで取り扱いがあります。

このタイプの充電ケーブルでAmazonベーシック商品のオススメは次の2つです。

1つ目がナイロンタイプの充電ケーブル。
長さが0.9mで880円前後(本記事作成時点)と買いやすい値段帯です。
しかもカラーがシルバー・グレー・ゴールド・ローズゴールドの4種類と豊富。
また10本セットで買うとさらにお買い得です。
AmazonベーシックのライトニングケーブルはMFi認証というAppleの認定を受けたものなので安心して利用できます。

2つ目にオススメしたいのが10cmという超短めのライトニングケーブルです。
基本的には上で紹介したライトニングケーブルで十分なのですが、短くてもいいから安価なライトニングケーブルを多く欲しい人には最適です。
本記事作成時点では12本セットで1,430円と、1本あたり約120円という破格のお値段でした。

Amazonベーシックの充電アダプタはない?

ここまでAmazonベーシックの充電ケーブルのご紹介をしましたが、充電ケーブルとセットで充電アダプタを探している人も多いはず。

ただ残念ながらAmazonベーシックの充電アダプタは取り扱いがありません。

というわけで代わりにオススメするのがAnkerの充電アダプタです。
Ankerと言えばモバイルバッテリー等のスマホ周辺機器でかなりメジャーなメーカーです。
本記事作成時点では2020/10/21に東京を皮切りにセブンイレブンでAnker商品が買えるようになると話題になっていました。

私が愛用しているのが「Anker PowerPort 2 Elite」です。
名前の通り端子が2ポート挿せるアダプタです。

粗悪品の2ポートアダプタは2つ同時に充電すると一方の充電が弱まったりするのですが、この製品は安定して2ポートに給電してくれるのでオススメです。

1個買って良かったので、買い増ししました。1年以上使っていますが問題なく使えています。

2017年頃から販売されていますが、まだまだ売れ続けているロングセラー商品です。

おわりに

充電ケーブルって身近に買える場所が多すぎて、どれを買っていいか迷いますよね。

そんなときには盲目的にAmazonベーシックのケーブルを買うことをオススメします。

安い・サクラレビューがない・種類が豊富などのメリットがありますが、最大のメリットは「不具合があれば気軽に返品・交換できること」です。

しかもAmazonプライム会員だったらケーブル1本からでも送料無料です。
是非Amazonベーシック商品の低価格・高品質を体験してみてください。

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住30歳のおじさんです。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitterで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
Amazon 携帯・スマホ
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました