スポンサーリンク

実践!店より安い?ヴィ・ド・フランスでパンのモバイルオーダー クーポン・支払い方法・ポイントカードは?

作業効率・時短

非接触の推進により、各社モバイルオーダーの導入・宣伝が積極的な昨今。
牛丼・ハンバーガーなどファストフードを中心に広まっています。

当ブログでは以下の代表的なチェーン店でモバイルオーダーを実践しています。よろしければ合わせてご確認ください。

全国展開するベーカリー・カフェの「ヴィ・ド・フランス」でもこれまでのオードブル予約に加え、2021年よりパンセット商品や単品のテイクアウトWEB予約が導入されています。

本ページではヴィ・ド・フランスモバイルオーダーの利用手順や、クーポンは使えるの?支払いはどうしたらいいの?ポイントは貯まるの?という疑問を解決します。

スポンサーリンク

対応端末

ヴィ・ド・フランスのモバイルオーダーはパソコン・スマートフォンなどのブラウザから注文できます。

わざわざアプリを入れなくて良いのは良いですね。

スポンサーリンク

対象店舗

モバイルオーダーはヴィドフランスの他、デリフランス、デリ&ブレッド、サンルヴァンが対象です。

テイクアウトWEB予約非対象店舗はこちらから確認できます。

スポンサーリンク

注文の手順

今回はスマホからの注文ですが、パソコン画面でも同様の手順です。

まずは注文ページを開きます。
「ヴィドフランス モバイルオーダー」と検索すると一番上にこのページが出てきました。

少し下にスクロールして、赤枠の【テイクアウトWEB予約で「TAKE&GO」】をタップすると、

予約画面が出てきました。
ここから店舗を探し、「選択」をタップします。

画面が変わったら下に少しスクロールすると、3つのボタンが出てきます。
上から「ヴィドフランス」、「デリフランス・デリ&ブレッド・サンルヴァン」、「サンドイッチ・オードブル(全店共通)」です。

指定の受け取り店舗のブランド商品ページから、商品を選びます。
(※指定店舗と違うブランドの商品もカゴに入れることが可能なので注意してください)

しかしどの店舗も扱うパンはほぼ同じで、違いと言えば、ヴィドフランスが「窯焼きメロンパン」なら他店は「パン・オ・メロン」と言ったくらいの差です。

今回はヴィドフランスで受け取るため、ヴィドフランスのメニューから選びます。
サンドイッチのセットやオードブル、

パンのセットのほか、

単品の購入も出来ます。

今回は「マンスリーセット」を購入してみます。
「カートに入れる」をタップし、右上のカートボタンを押します。

間違いが無ければ「ご注文手続きに進む」をタップし、

お客様情報を入力します。

入力が終わったら「次へ」で進み、

受取日時の指定をします。

日にちは3日後から2カ月先まで指定可能で、時間は1時間ごとの区切りです。

赤枠にチェックを入れたら「クレジットカード情報入力画面」へ進み、

カード情報を入れたら「次へ」をタップします。

最後に内容の確認です。

間違いが無ければ「注文する」をタップします。

これでテイクアウト予約が完了しました。

注文番号等が記載のメールも届きます。

受け取りの手順

あとは受取日時に指定店舗に取りに行くだけです。
店員さんに「注文番号」と「氏名」を伝えると袋に入った商品を持って来てくれました。

事前決済なのでレジに並ばずとも、手の空いていそうな店員さんに声を掛ければ対応してもらえました。

自分でトレーとトングを使わずとも、一瞬で6種類のパンを受け取ることが出来ました。
(バッグの中で潰してしまいましたが本来はもっと美味しそうな見た目です)

キャンセルや変更はできる?

受け取り日3日前の午後0時まではキャンセル可能です。

キャンセルは電話ではなく、「注文番号」「氏名」を記載したメール(info@viedefranceshop.jp)のみとなります。

※カード決済の中止手続き完了後に、キャンセル手続き完了のメールが届きます。

注文内容の変更はできないため、変更をしたい場合は1度キャンセルした後、再度注文となります。

クーポンは使える?

WEB予約ではクーポンの利用は出来ません。

しかし、ヴィドフランスでは多くの店舗でLINEアカウントがあります。
利用店舗をお友達登録すると、このようなクーポンが貰えます。

お得なクーポンが届いたときはモバイルオーダーではなく店頭購入がオススメです。

支払い方法は?

ヴィドフランスのテイクアウトWEB予約では、クレジットカードの事前決済のみ対応です。
現時点では電子マネー・コード決済には対応していません。

店舗購入であれば、店舗により電子マネーやコード決済も利用できます。

ポイントは貯まる?

ヴィドフランスでは多くの店舗でLINEアカウントがあります。
利用店舗をお友達登録し、店頭で提示するとLINE内の「ショップカード」にスタンプが貯まります。

WEB予約でも、受取時に見せることでスタンプが貯まります。

とめ
とめ

このショップカードは店舗ごとのものです。
友達登録をした店舗以外でショップカードを提示してもスタンプは貯まらないため、利用店舗は固定化した方がお得です。

店頭テイクアウトとの違い

ヴィドフランスといえばカフェスペースが魅力でもありますが、店頭のテイクアウト注文との大きな違いは3つです。

価格が安い

なんと、WEB予約は店頭価格よりも安いんです。
ヴィドフランスの看板商品「エンゼルソフト」を比べてみると、店頭価格は260円(税込)ですがWEB予約では247円(税込)で5%OFFです。

他の商品も全て5%OFFのようです。

今回購入したマンスリーセットは6個で1,000円でしたが、店頭で単品購入すると1,100円になるので100円得しました。

種類の違い

ヴィドフランスのモバイルオーダーでは、エンゼルソフトやクロワッサン、メロンパンなど人気どころは抑えてくれていますが、やはり店頭に比べると商品数が少ないです。

パンのWEB予約のため、ドリンク・スープ・サラダがないのはもちろんですが、ベーグルやドーナツ、バゲッドやベーコンエピといったフランスパンの類もありませんでした。

制約の違い

ヴィドフランスのモバイルオーダーでは「受け取り日の3日前までに予約」と「¥1,000(税込)以上の購入」という制約があります。

購入金額のハードルもありますが、当日受け取りの注文が出来ないのはイマイチです。
これが当日OK、1品からOKであればかなり気軽に利用できたのですが…

ほかにも店頭テイクアウトと比較したモバイルオーダーの違いは、

  • 対応店舗が限られる
  • 事前のクレジットカード決済一択
  • レジに並ばなくて済む
  • クーポンが使用できない
  • 店舗滞在時間が短い

などが挙げられます。

ヴィドフランスのモバイルオーダーはこんな人にオススメ

私の思う、ヴィドフランスのモバイルオーダーをオススメしたいのは下記に当てはまる人です。

  • レジに並びたくない
  • トレー・トングを持ちたくない
  • 店の滞在時間を減らしたい
  • クレジットカード決済をしたい
  • 手土産やパーティー用など多くの注文をする
  • 購入予定日、購入品が事前に決まっている
  • 5%お得に購入したい
とめ
とめ

モバイルオーダーの最大の魅力と言えば、レジに並ばず、すぐに店を出られることです。
また、ヴィドフランスのモバイルオーダーは少量の購入ではなく、オードブルや手土産など予め購入日時と品目が決まっている際に便利なサービスです。

ヴィドフランスのモバイルオーダーの利用に向かない人

私の思う、ヴィドフランスのモバイルオーダーに向かないのは下記に当てはまる人です。

  • クーポンを使いたい
  • その都度お得な支払い方法を選択したい
  • WEBに無い商品を購入したい
  • その都度「焼き立て」のものを選びたい
  • 少量しか購入しない
  • すぐに買いたい
とめ
とめ

3日前までの予約と、1,000円以上の購入はなかなか利用する機会が限られます。
明日の朝ご飯に、今日のランチにと考えている人には利用できないサービスです。

おわりに

以前より「パン屋さんにもモバイルオーダーがあったら良いのに」と熱望していたため、今回のヴィドフランスは念願でした。

しかし、「3日前までの予約と、1,000円以上の購入」となかなかハードルが高いですが、店頭よりお得に購入できるのは魅力的です。

ちょっとした集まりや、パーティーの際に利用したいシステムです。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました