スポンサーリンク

本ページには広告が含まれています。
ステマ規制法の表示義務により全ページに表示しています。

【使い切る!!】ツルハ HAPPAY(ハッペイ)の残高を0円にするオススメの方法。残高移行・ポイント・現金との併用は?

キャッシュレス

今ならLYPプレミアム加入で10,000円相当がゲットできるかも…!?

こちらのページを開いて、以下の3か月無料 & 10,000円相当の特典が表示されれば、このキャンペーンの対象者です!

タロウ
タロウ

貰える3,000円OFFクーポン2枚は、3,001円以上から使える激熱クーポンです…!

2023年6月27日より登場したツルハグループのスマホ決済機能「HAPPAY(ハッペイ)」
この機能により、

  • アプリクーポンの提示
  • ツルハポイントカードの提示
  • 楽天ポイントカードの提示(連携の必要あり)
  • 支払い

がスマホアプリ1つで可能になりました。

そんなHAPPAYですが、特徴の1つとして「チャージ」が挙げられます。

HAPPAYは事前チャージ型の電子マネーなのですが、HAPPAYを使わなくなったとき、チャージした残高・ポイントを綺麗に使い切る・0円にする方法をご紹介します。

とめ
とめ

本ページでは

  • HAPPAY残高をキレイに使い切る方法
  • 出金・残高移行について

などをまとめています。

スポンサーリンク

残高には有効期限がある

まず、HAPPAYの残高には最終利用(チャージ又は支払い)の3年後の該当月末までという有効期限があります。

利用の度に有効期限が延長されるので、普段使う分には全く気にする必要がないものですが、ツルハグループのない地域に引っ越す場合などには使い切ってしまうのが安心です。

スポンサーリンク

ポイント・現金と併用で使い切る

本記事更新時点(2023年6月29日)で、HAPPAY残高を0円にする方法は「他の支払い方法と併用して、実店舗で使い切る」の一択です。

HAPPAY残高は、以下の支払方法との併用が可能です。

  • ツルハグループポイント
  • 現金
  • 商品券
  • 楽天ポイント
とめ
とめ

さらに凄いのが、ツルハポイントと楽天ポイントの併用も可能な点です。
つまり、上記全ての支払方法を1回に併用することも可能なんです。

実際に、ツルハで「アプリクーポン、ツルハポイント、楽天ポイント、HAPPAY、現金」を併用して支払いをしてみました。

会計時の流れは以下の順です。

  1. アプリクーポンの提示
  2. ツルハポイントカードの提示+「○○ポイント使ってください」と伝える
  3. 楽天ポイントの提示+「○○ポイント使ってください」と伝える
  4. HAPPAYの提示
  5. 残金を現金で支払う

実際に支払ったレシートがこちらです。
全て適用されていることが確認できます。

同時に残高が0円になったことも確認できました。

とめ
とめ

HAPPAYと、他のキャッシュレス決済(クレジット・電子マネー・バーコード決済・銀聯カード・エフカ・ニコピ等)を併用することは出来ません。

会計時に新たにツルハポイントが付与されますが、ツルハポイントは1ポイント = 1円で利用可能ですので、使い切るのは簡単です。

ちなみにツルハポイントによるHAPPAYチャージは出来ません。
またツルハポイントは「ツルハアプリ」と「ツルハポイントカード」の両方を持っている場合、ポイントの統合が可能です。

カードとアプリ連携についてはこちらの記事で実践しています。

HAPPAY、ツルハポイントで購入できない商品

ツルハポイントと併用する場合には以下の「ポイントで購入できない商品」に注意しましょう。
具体的には以下の商品です。

調剤、タバコ、雑誌・書籍、補聴器、商品券、プリペイドカード、ハガキ・切手・印紙、宅配便料金、公共料金等収納代行サービス、整骨院、一部指定ごみ袋、その他一部対象外商品

またHAPPAYでは、POSAカード、収納代行サービスの支払は出来ません。

とめ
とめ

以下では「他のコード決済では出来ることが多いが、HAPPAYでは出来ない事」についてまとめています。

スポンサーリンク

チャージは1,000円単位なので使い切りには向かない

HAPPAYは現金チャージ、銀行口座チャージともに1,000円単位です。

100円以上1円単位でチャージできるサービスでしたら端数の使い切りに利用できますが、1,000円単位では使い切る方法としては不向きです。

スポンサーリンク

出金・残高移行はできない

HAPPAY残高の出金(払い戻し)・残高移行・残高統合・送金は出来ません。
チャージのしすぎにはご注意ください。

スポンサーリンク

他店・郵便局で使えない

ツルハグループのスマホ決済機能であるHAPPAYは、本記事作成時点ではツルハグループ各店でのみ利用可能です。

例えば郵便局で利用できる決済サービスの場合は、1円単位で切手が購入できるので、使い切りは非常に簡単になります。

ただHAPPAYはツルハグループの独自コード決済なので、郵便局ではもちろん、他社でも使えるようになる可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク

POSAカードの購入もできない

Amazonギフトカードや楽天ギフトカードなどの「POSAカード」には、1円単位でチャージ金額を指定できる「バリアブルカード」があります。
HAPPAYの残高でこのPOSAカードが購入出来たら、簡単に残高を使い切ることが出来るのですが・・・

残念ながら、HAPPAYではPOSAカードは購入できません

ファミマでPOSAカードがファミペイ支払いできるように、ツルハでもHAPPAYでPOSAカードが買えるようになると嬉しいですね。

スポンサーリンク

インターネットでの利用もできない

ツルハには公式通販サイト「ツルハグループe-shop」があります。

しかし、本記事作成時点では公式ネットショップにおいてもHAPPAYは利用できません。

とめ
とめ

ネットで利用可能だったら家にいながら残高を使い切ることが出来そうなので、期待して待ちたいと思います。

スポンサーリンク

おわりに

ツルハグループのスマホ決済機能「HAPPAY(ハッペイ)」の残高を使い切る方法について模索してみました。

新しいサービスということもありますし、ツルハグループ各店でしか利用できないため、残高を0円にするには併用支払いしか方法はありません。

しかし現金の他、ツルハポイントや楽天ポイントまでも同時に併用できることが検証できたため、しばらく使う予定のない方は期限が切れる前に使い切ることをお勧めします。

そのほか、各種QRコード決済やプリペイドを使い切る方法をまとめています。
よろしければ下記からご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

今が旬なお得なキャンペーン

フードデリバリーのmenuで大盤振る舞いな紹介キャンペーンが開催中!!

タロウ
タロウ

このキャンペーンの終了日は未定で、前回の同キャンペーンの傾向からすると急に終了する可能性が高いので早め推奨です。

紹介コード「tpg-2elih1」入力した新規登録でお得なクーポンが配布中。貰える特典は

  • 1,500円以上で使える1,000円OFFクーポン×4枚(登録後すぐ使える)

過去のキャンペーンも含めて最大級にお得な大盤振る舞いなキャンペーンとなっています。

またデリバリーアプリで気になる配送料ですが、menuの場合は

のどちらかに加入することで、配送料が無料となります。

タロウ
タロウ

クーポンを使い終わったら↑は解約してしまってもOKです!

menuを使ったことがないよ!という人はこちらのURLからmenuをインストールするか、ユーザー登録時に招待コード

tpg-2elih1
(ティー、ピー、ジー、ハイフン、ニ、イー、エル、アイ、エイチ、イチ)

を利用すると、上記特典がゲットできます!

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

とめ

アラサー主婦ライターのとめです。
子育て・コスメ・流行り物・レビュー系など、このサイトの趣旨であるお金ジャンル意外のこともバシバシ投稿しています。

キャッシュレスコード支払い
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました