スポンサーリンク

【auPay編】残高やポイントを使い切る・0円にするおすすめの方法5選。

au

2019年〜2020年にかけて、急スピードで浸透したQRコード決済。

各会社がシェアを獲得しようと、お得な還元キャンペーンを開催し、世間を賑わせています。

そんなQRコード決済サービスの特徴の1つとして、「チャージ」が挙げられます。

本ページで取り上げるauPayを利用するときも「残高をチャージする」という行為を行うのですが、auPayを使わなくなったとき、チャージした残高を綺麗に使い切る・0円する方法を4つご紹介します。

スポンサーリンク

auPayプリペイドカードで利用する

auPayの残高はコード支払いだけで利用できると思っている人もいらっしゃいますが、そんなことはありません。
auPayの残高をクレジットカード形式で利用できる「auPayプリペイドカード」というものがあります(旧au WALLETプリペイドカード)。

auユーザの2人に1人は持っていると言われている本カードですが、auユーザ以外も条件(後述します)がありますが、作成できるようになりました。

王道のAmazonギフトで消化する

auPayプリペイドカードはクレジットカードと同様にインターネットでお買い物ができます。

それを利用して、リアル店舗では使いきれない端数をAmazonでギフト券購入に利用しましょう。
Amazonギフト券は1円単位で購入できるため、端数の使い切りにもってこいです。

Amazonギフト券は複数種類あり、誰かに送れるEメールタイプのものもあれば

created by Rinker
Amazonギフト券
¥5,000(2022/05/23 16:58:17時点 Amazon調べ-詳細)

自分のアカウントに直接チャージするタイプのものもあります。

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥5,000(2022/05/23 16:36:51時点 Amazon調べ-詳細)

Eメールタイプは15円~、チャージタイプは100円から購入可能です。

支払い方法で「クレジットカード」を選択し、auPayプリペイドカードの番号を入力するだけでau Wallet残高が綺麗に使いきれます。

auユーザ以外はじぶん銀行が必要

auユーザの場合に無条件で本カードを作成可能ですが、auユーザ以外はauが運営する「au じぶん銀行」の口座開設が必要不可欠です。

正直、わざわざ端数を使い切るために銀行口座を開設するのは腰が重いですよね…

なので元々じぶん銀行を持っている人にオススメしたい方法となります。

ただ、じぶん銀行はステージ制を採用している銀行で、簡単な条件を満たすだけで「ATM引き出しが月10回無料」「振込が月10回無料」など、破格の特典がある銀行です。
有料で振込をされている方にはオススメしたい銀行の1つとなります。

スポンサーリンク

auPayマーケットで使い切る

auが提供するauPayマーケットというECサイトでは「auPay残高」が利用可能です。
支払い方法に「auPay残高」を選択するだけで残高の消費ができます。

auPay残高が足りない場合にはポイントで足りない分を支払うことで綺麗に残高を0円にすることが出来ます。
下の画像のようにポイントを「利用する」にして、支払い方法にauPay残高を選択しましょう。

しかしauPay残高で支払い、足りない分をクレジットカードで…など、他の支払い方法との併用はできません。

スポンサーリンク

併用可能店舗で使い切る

どうやら店舗によっては「auPay + 現金」や「auPayプリペイドカード + 現金」等の支払い方法ができるようです。

簡単に調べたところ…

  • コンビニでは不可
  • スーパーでも不可のところがほとんど
  • ビックカメラ(全店舗ではない)で対応してくれた

等の情報を発見しました。

端数を使い切りたい人は事前に店舗に確認の上、お買い物すると良いかも知れません。

郵便局で使い切る

郵便局では近年、かなり積極的にキャッシュレス対応を進めています。

支払い方法はクレジットカードをはじめ、電子マネー・交通系IC・スマホ決済(コード決済)が網羅されています。

今回のauPayも郵便局で利用できるため、切手を購入することでキレイに使い切ることが出来ます。

切手は1円〜、しかも1円単位で購入できるので、残高消化には打ってつけです。

残高が小額の場合には小額切手しか購入できませんが、下記記事を参考にして頂けると有意義に利用できるかと思います。

出金する

2021年9月より、auPayに自動払出という機能が追加されました。
これはauじぶん銀行口座にauPay残高を手数料無料で出金できる機能です。
非常に有用な機能なので、半端なauPay残高がある人は要チェックです。詳しくはこちらの記事で解説しています。

おわりに

情報をまとめていくうちに、auPAYはauPAYプリペイドカードがあったり自動払出しをすると使い切りが簡単ですが、いずれもauじぶん銀行が必要なことがわかりました。

私はじぶん銀行を持っているので端数の処理に困らないのですが、じぶん銀行を持っていなかったら、郵便局で切手やレターパックを買うか、ちょうど0円にならなくてもいいので、「リアル店舗やWowmaで適当なものを購入 + 残りをコンビニで小額(駄菓子等)決済」で対応するのかな?と思います。

またau Walletの残高を誰かに送ることも出来ますが、結局はじぶん銀行が必要になるため、今回は除外しています。

そのほか、各種QRコード決済やプリペイドを使い切る方法をまとめています。
よろしければ下記からご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

今いちばん熱いキャンペーンと言えば【みんなの銀行】口座開設キャンペーンです!

銀行口座を作るだけで現金1,000円が貰えるキャンペーンが開催中!
みんなの銀行は福岡銀行が運営するデジタル銀行口座で、スマホ1台で簡単に開設ができます。

条件は紹介コード「qbPnikwS」を入力して口座開設をするだけです。

貰った1,000円は

  • デビットカードでネットショッピングで使っても良し
  • 1年間無料のプレミアム会員になってコンビニATMでおろしても良し

と、銀行口座の開設というノーリスク案件で、簡単に1,000円が獲得できます。今イチオシのお得キャンペーンです!

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
auコード支払い
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました