【J-Coin Pay編】残高を使い切る・0円にするおすすめの方法4選。

キャッシュレス

2019年〜2020年にかけて、急スピードで浸透したQRコード決済。

各社がシェアを獲得しようと、お得な還元キャンペーンを開催し世間を賑わせています。

そんなQRコード決済サービスの特徴の1つとして、「チャージ」が挙げられます。

本ページで取り上げるJ-Coin Payを利用するときも「残高をチャージする」という行為ができるのですが、J-Coin Payを使わなくなったとき、チャージした残高を綺麗に使い切る・0円にする方法を4つご紹介します。

J-Coin Payのチャージって?

J-Coin Payは銀行口座を紐付けて残高にチャージすることができます。

なお本記事作成時点ではクレジットカードからのチャージには対応しておらず、銀行口座からのチャージ一択となっています。
クレジットカードチャージの需要は多そうですが、J-Coin Payはみずほ銀行が提供するサービスのため、対応される可能性は薄そうです。

J-Coin Payのユーザ登録は2種類ある

残高を使い切る方法を説明する前にJ-Coin Payにおけるユーザの種類についてざっくりと説明します。

J-Coin Payにはユーザの種類が2つあります。

  • J-Coin Payユーザ
  • J-Coin Liteユーザ

「J-Coin Payユーザ」は銀行口座を登録済みのユーザです。
チャージや出金(口座に戻す)機能が利用できます。

「J-Coin Liteユーザ」は銀行口座を登録していないユーザです。
チャージも出来ませんし、出金も出来ません。
J-Coin Payを利用し続けるのであれば「J-Coin Payユーザ」から残高を定期的に送ってもらう必要があるため、公式では子どもの利用を想定しているようです。

以上を踏まえ、J-Coin Payの残高を使い切る方法を4つご紹介します。

併用可能店舗で使い切る

まずは実店舗で使いきる方法です。

どうやら店舗によっては「J-Coin Pay + 現金」等、J-Coin Payと他の支払い方法が併用できるようです。

簡単に調べたところ…

  • コンビニでは不可
  • スーパーでも不可のところがほとんど
  • ビックカメラ(全店舗ではない)で対応してくれた

等の情報を発見しました。

端数を使い切りたい人は事前に店舗に確認の上、お買い物すると良いかも知れません。

この方法は「J-Coin Payユーザ」と「J-Coin Liteユーザ」の両者が利用可能です。

郵便局で使い切る

郵便局では近年、かなり積極的にキャッシュレス対応を進めています。

支払い方法はクレジットカードをはじめ、電子マネー・交通系IC・スマホ決済(コード決済)が網羅されています。

今回のJ-Coin Payも郵便局で利用できるため、切手を購入することでキレイに使い切ることが出来ます。

切手は1円〜、しかも1円単位で購入できるので、残高消化には打ってつけです。

残高が小額の場合には小額切手しか購入できませんが、下記記事を参考にして頂けると有意義に利用できるかと思います。

この方法は「J-Coin Payユーザ」と「J-Coin Liteユーザ」の両者が利用可能です。

親しい人に送る

J-Coin Payの残高は家族・親友などに送ることが出来ます。
しかも1円から、手数料無料です。

手数料が無料なので、数円余った場合などの使い切りにぴったりの方法となります。

この方法は「J-Coin Payユーザ」と「J-Coin Liteユーザ」の両者が利用可能です。

出金する(口座に戻す)

J-Coin Payの残高は出金することが出来ます。
アプリ上では「口座に戻す」と表現されています。

この手のアプリでは出金には手数料が発生することが当たり前なのですが、J-Coin Payではなんと出金手数料が無料です。

試しに「5円」だけを出金してみます。
アプリから「口座に戻す」機能を利用してみると…

5円だけを出金することが出来ました。
出金で手数料がかからないのは銀行系アプリならではです。

この方法は「J-Coin Payユーザ」のみが利用できます。「J-Coin Liteユーザ」は利用できません。

まとめ

J-Coin Payでは残高が手数料無料で出金できることから、簡単に使い切る(残高を0にする)ことが出来る、ということがわかりました。

ただし出金機能は「J-Coin Payユーザ」しか利用できないため、多くの場合で次の使い分けになるのかなと思います。

【J-Coin Payユーザの場合】

  • 出金(口座に戻す)一択

【J-Coin Liteユーザの場合】

  • 端数を送るような相手がいれば送って使い切る
  • 併用可能店舗か郵便局で使い切る

ただしJ-Coin Payユーザになるには銀行口座の紐付けが必須なのですが、現時点ではかなり対応銀行が少ないのが難点です。
私の場合はなんとか北海道銀行が対応していたので助かりましたが、「ゆうちょ銀行」「みずほ以外の都銀」「地銀の多く」は対応していません。
これからの対応に期待です。

なおJ-Coin Payは現在2021年1月31日までの期間限定で冬の3大感謝祭を開催しています。
どれもかなりお得なキャンペーンなので要チェックです。

なおこれからJ-Coin Payを登録してみようかな、という人は下記の紹介コード

TPeSTT

を入力いただければお互いに500円が貰えます。
良かったら使ってやってください(紹介が5名までなので達したら消します)。

そのほか、各種QRコード決済を使い切る方法をまとめています。
よろしければ下記からご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました