スポンサーリンク

【終了?】ダイソーでヘリウムガスを入れてもらうサービスを実体験! 店舗・料金・持ち込み・風船の種類は?対応風船が販売していない?

100円均一

100円ショップ最大手のダイソーには、お祝いやイベントを彩る様々な風船が販売されています。
しかも店舗によってはヘリウムガス注入のサービスがあるんだとか。

しかし、ヘリウムガスサービスは積極的に公表していないのか、店舗に行っても看板などを見かけることはありません。

そこで実際にヘリウムガスサービス対応店舗に行ってみて、サービスを利用してみることに。

とめ
とめ

本記事では、ダイソーのヘリウムガスサービスを実際に利用した流れや、対象店舗・価格・対象商品などについてまとめています。

スポンサーリンク

ダイソー ヘリウムガスサービスとは?

ダイソーでは一部店舗でバルーンにヘリウムガスを注入してくれる店舗があります。

中にはこのようにヘリウムガスを入れることを大々的に公表している店舗もあるようですが、私はまだ出会ったことがありません。

スポンサーリンク

対象店舗は?

ダイソーの公式では「店舗検索」で対応店舗を調べられるとのことですが、

2022年8月現在では「ヘリウムガス対応バルーン販売」で検索することが出来ません。

ひょっとしてサービス終了?!と、ダイソーに問い合わせてみると・・・

公式サイトには掲載しておりませんがヘリウムガスサービスは継続しています

とのことで、最寄りの対応店舗を教えてくださいました。

しかし、世界情勢によりヘリウムガスが手に入りにくく、店舗によってはヘリウムガス欠品によりサービスを停止している場合が多いとのことで、現在在庫のある店舗についても教えてくださいました。(2022.5.28確認)

また、私の住む札幌では6店舗でヘリウムサービスを行っているそうです。

  • 伏古環状通店
  • 白石本通店
  • 南11条店
  • 西野店
  • 手稲前田店
  • 篠路店
とめ
とめ

大型店と標準店で対応している可能性が高そうですが、店舗数の割に対応店舗が少ないです。
欠品の可能性もあるため、電話確認が無難です。

スポンサーリンク

値段は?

こちらは実際にダイソーでヘリウムを注入した際のレシートです。
1つのバルーンにつき110円(税込)です。

料金は1つの風船あたりで発生するので、画像のような複数のバルーンが入った商品は高額になることも…
ですが、こういった商品はそもそもヘリウムガスに対応していません(詳しくは後述します)。

ヘリウム対応の風船は少ない

私が行った店舗では、こんなに風船の種類があるにも関わらず、全てダイソーのヘリウムサービスには非対応でした

ヘリウムガスサービスに非対応の店舗でしたらわかるのですが、ここは対応店舗。
どの商品を見ても、ヘリウム対応の表記もどこにもありません。

ちなみにダイソーネットストアで確認できたヘリウム対応バルーンは下の3点です。

ダイソーネットストアについてはこちらの記事でまとめています。

ちなみに店員さんによると、

店員さん
店員さん

最近対応の風船が減っている気がする…

とのことでした。

ダイソーで販売されている多くのバルーンには「この風船はヘリウム対応ではありません」と記載されていますが、何も記載がない商品であっても「ヘリウムガス対応」と書いていない限りは全て非対応です。

また、中にはヘリウムガス自体には対応しているけれどダイソーで注入することは出来ない下記のような表示のものもあります。

このような商品は、市販のガス缶では注入できるけれど、ダイソーにおいてあるような業務用の大きなガスでは破裂してしまう可能性があるそうです。

とめ
とめ

つまり、ヘリウムガス対応店舗で対応商品に出会う確率はかなり低いです。

風船は持ち込める?

他社の風船にダイソーでガスを注入してもらうことは当然ながらできません。

しかし、ダイソーネットストアで購入したバルーンや他のダイソー店舗で購入したヘリウム対応バルーンにガスを注入してもらうことは出来るのでしょうか?

ヘリウム対応店舗にヘリウム対応バルーンが販売されていなかった旨も併せて、ダイソー本社に問い合わせてみましたが・・・

ダイソー本社
ダイソー本社

他のダイソー店舗で購入したものであっても、対応できません。
その場で購入した場合のみガス注入サービスがご利用できます。

パッケージにダイソーと記載があるにも関わらずその場で購入したものに限るようです。

非対応商品にヘリウムガスを入れてもらった

ダイソーでヘリウムガスを入れてもらう流れは、

レジにヘリウムガス対応バルーンを持っていき、会計時にヘリウムガスを入れてほしい旨を伝えるのみです。
最近ではセルフレジが増えているため、レジ付近にいる店員さんに声をかけると良いでしょう。

また、本来は非対応商品にダイソーでガスを入れてもらうことは出来ません。

しかし、私の行った店舗では下記のような「ヘリウム自体には対応しているけどダイソーでは不可」な商品に限り、ガス注入時にバルーンが破裂したりする可能性を理解したうえで特別にガスを注入してくれました。

とめ
とめ

この対応は店舗によって異なりそうですので、事前に電話等で確認するのがオススメです。

ガスは裏で入れるため、ガスを注入している様子は見学できませんでした。

今回購入したのはこちらのバルーンです。

無事、破裂することなくパンパンにガスを注入してもらえました。

紐などがないためスズランテープで持ち手を付けてくださいました。

とめ
とめ

このような特別対応は店舗や店員さんにもよりそうですので、ダメと言われら諦めましょう。

ヘリウムガスの経過

ダイソーでヘリウムガスを注入したバルーンですが、どれくらい持つのでしょうか?
バルーンの大きさや素材にもよりますが、ビニールタイプの風船に比べるとフィルムタイプは長持ちするようです。

こちらがヘリウム注入当日の様子。
天井まで一気に昇り、バルーンはパンパンに膨らんでいます。

翌日は見た目は変わらずですが、触ってみると若干ガスが抜けた様子。

3日目も天井まで昇るものの、遠目でもガスが抜けているのが分かります。
掴むとこんな感じ。

4日目はだいぶふにゃふにゃですが、まだ天井まで昇ります。

5日目、浮いてはいるものの随分と下まで降りてこられました。
寿命も僅かです。

6日目、まだ床から3cm程浮かんでいます。
果たして1週間持つのでしょうか。

7日目、地面についてはいるものの縦に起き上ってくれています。

そして8日目、もう起き上ることはありません。
お疲れさまでした!

とめ
とめ

今回のバルーンはダイソーでのガス注入に非対応ではあるものの、何とか7日間生き延びました。

ヘリウムガス高すぎる問題

1つの風船に110円(税込)でヘリウムガスを注入するなら、沢山の風船を浮かせたい場合はガスを個人で購入した方が安いんじゃない?

ヘリウム対応のバルーンを探すのも、ヘリウム対応店舗を探すのも大変そう。
それなら自宅で入れた方が楽じゃない?

と思いますよね。

でも、個人で買うにはヘリウムガスってめっちゃ高価なんです。

このような缶に入ったタイプも販売されていますが、缶2~3本でやっと風船が1つ膨らむレベルです。

そして商品ページには下記のような記載も。

浮いているバルーンを長持ちさせるための補充用ヘリウム缶です。膨らんでいない状態のバルーンを膨らませるための商品ではありません

https://www.amazon.co.jp

使用できないことは無いですが、個人で購入できるヘリウムガスは「補充用」と書かれたものばかりで、0から膨らますものではないようです。

とめ
とめ

この値段を見ると、ダイソーの1つ110円(税込み)は良心的な値段に見えますよね。

ヘリウム風船は”浮かせてお届け”が主流

ヘリウム対応のダイソーが近くにない、ヘリウムガスも高いとなると、割高ではあれど専門店にお願いするのが最も確実です。

例えば「浮かせてお届け」というワードでAmazonや楽天で検索をすると、風船にヘリウムガスが注入された状態で届けてくれます。

浮かせてお届け 誕生日 バルーン
created by Rinker
とめ
とめ

ガス注入後に発送となるため、自宅で楽しめる期間は短いですが膨らんだ風船を自宅に届けてくれるのはサプライズ感もあり嬉しいですね。

バルーンスタンドが経済的

ヘリウムガスを使わずに、バルーンを浮いているように見せる場合にはガムテープ等で壁に貼る場合が多いと思いますが、そんなときは「バルーンスタンド」がオススメです。

見映えするだけでなく、スタンドは繰り返し何度でも使用できるのが経済的です。

おわりに

ヘリウムガスを注入してくれるダイソーがあると聞いてはいたものの、店舗検索もできず、該当の店舗に行っても張り紙もなければ該当商品もないなど、ダイソー側としても広めたいサービスでは無さそうです。

しかし、専門店に注文したり、自分でガスを購入するのは高額であるため、最寄りにヘリウムガス対応のダイソーがある場合に限ってはとても安くて嬉しい便利なサービスであることが分かりました。

そのほか100円ショップに関する記事をまとめていますので宜しければご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました