スポンサーリンク

本ページには広告が含まれています。
ステマ規制法の表示義務により全ページに表示しています。

【口コミ・レビュー】あそびパーク(ウィングベイ小樽)に行ってみた 時間・料金・クーポン・お得な購入方法は?

北海道

観光地として大人気の小樽。
しかし子連れの旅行となると風景や食事以外にも、子供が楽しめるレジャーを組み込むのがベターです。

そこで、地元民のみならず観光客にもおすすめなのがウイングベイ小樽です。
ウイングベイ小樽にはゲームセンターなどの複数の遊び場がありますが、以下では「あそびパーク」についてまとめています。

とめ
とめ

本記事では、ウイングベイ小樽のあそびパークについて

  • 予約、混雑状況は?
  • お得なクーポン、支払い方法
  • 何時間遊べる?

等についてまとめています。

スポンサーリンク

あそびパーク ウイングベイ小樽

「あそびパーク」はバンダイナムコのキッズ向け室内施設です。
北海道内には本記事作成時点で「アリオ札幌」と「ウイングベイ小樽」の2店舗ですが、砂場があるのは「ウイングベイ小樽」のみです。

アクセス

札幌駅から「小樽築港駅」までは小樽行快速列車でも30分ほどかかりますが、駅からはウイングベイまで直結です。

小樽駅構内の通路

端から端までかなり長いウイングベイ小樽ですが、あそびパークは駅側の3階にあるため行きやすです。
また、4階の真上は立体駐車場、2階の真下はフードコートと、子連れで動きやすいのもポイントです。

http://www.wingbay-otaru.co.jp/
スポンサーリンク

対象年齢

あそびパークは2歳~小学生までが対象ですが、2歳未満でも利用可能です。
また、20歳以上の保護者の同伴必須です。

スポンサーリンク

料金体系

料金体系は休日も平日も親子パックがあり、基本料金、延長料金、1時間パックの価格は同様ですが、休日は3時間で1,680円なのに対し、平日は1日パックで1,680円です。

なお、2歳未満は、母子手帳等年齢を確認できるものの提示で入場無料です。

スポンサーリンク

お得な支払い方法

ウィングベイ小樽のあそびパークの支払い方法は現金のみです。

事前のチケットWEB購入も無いため、キャッシュレスでの支払い方法は不可能です。

スポンサーリンク

割引、クーポン、ポイントカード

現金支払いのみのあそびパークですが、割引が豊富です。
平日1日パック利用時には使用できない特典ばかりですが、休日に利用する際には覚えておくと便利です。

リロクラブ

あそびパークはクラブオフでもお得に鑑賞できます。クラブオフは株式会社リロクラブが運営する会員制サービスです。
クラブオフは企業向けのサービスであり、個人で入会することはできません。
ですが、特定のクレジットカードを保有していたり、特定の保険に加入していたりと、導入している企業の会員になるとクラブオフのサービスを受けることができます。

https://www.club-off.com/donki/

クラブオフの利用で、お子様(対象)が50分以上ご利用の場合10分間の割引が適用です。

個人で利用するための方法についてはこちらの記事でまとめています。

いこーよ

「いこーよ」では本記事作成時点で10分延長(100円分)のクーポンがあります。

https://iko-yo.net

道新ぶんぶんクラブ

道新ぶんぶんクラブも「10分延長無料」が適用です。

https://bunbun.hokkaido-np.co.jp/

全国共通 子育て支援パスポート

子育て支援パスポート(どさんこ・子育て支援カード等)でも10分延長無料ができます。

「全国共通 子育て支援パスポート」のおすすめの特典については以下の記事でまとめています。

LINE友達追加

公式アカウントの友達追加で「お得なクーポンやキャンペーンのお知らせ」が届きます。
よく利用する人におすすめの方法です。

ナムコポイントアプリ

あそびパークに限らず、ナムコのゲームセンター等を利用する人にオススメなのが「ナムコポイントアプリ」です。
クーポン配布や来店ポイントでのプレゼント応募や特典交換などが受けられるほか、ガシャポンのカプセル返却でもポイントが貯まります。
SNS情報ですが、実際にステッカーやQUOカードが当たったり、特定のゲームが1回無料になるなどの特典が受けれられるようです。

スタンプカード

常連さんはスタンプカードが外せません。
5回の利用で「30分延長(子供のみ)」または「お楽しみパックと交換(お菓子やグッズなど)」のどちらかから特典が選べます。

スポンサーリンク

あそびパーク ウイングベイ小樽に行ってみた

今回はお得に1日パックを満喫するため、平日にあそびパーク ウイングベイ小樽に行きました。

出入り自由で、トイレ、階段、エレベーターが目の前です。

首からカードをぶら下げて、

荷物は指定のロッカーに預けます。

ベビーカー置き場も十分なスペースです。

肝心な遊具ですが、広いサーキットにラングスや電動の車があります。

ラングスジャパン プラズマカー
created by Rinker

砂場もこの通り、とっても広く、中にはふわふわドームも。

砂場の宝探しは難易度が高いですが、無事に見つけてパイン飴が貰えました。

created by Rinker
モントワール
¥1,282 (2024/05/20 15:15:20時点 Amazon調べ-詳細)

広いジャングルジムにボールプール、

大きいブロック、

おままごとやレール遊び、

赤ちゃんスペースも。

また、卓球、エアサッカー、

ストラックアウト、

ボールなどの体を動かせるスペースに、

メダルゲームもあります。

さらに漫画コーナーや、

工作体験もあるため、静かに遊ぶことも出来ます。

椅子やテーブルも豊富で持込、飲食可能なためマックなどを食べている人も。

ジュースやアイスの自販機に、おしぼりとゴミ箱、充電器も完備です。

雑誌もあるため、親ものんびりくつろげます。

スポンサーリンク

平日がおすすめ

今回はたっぷり遊ぶため、お得な平日1日パックを利用し、昼食タイムも含めてトータル4時間半ほど楽しみました。

春休み中ということもあり、午前中から賑わっていたあそびパークですが、広いため「やりたいゲームが出来ない」「混んでいて遊びにくい」ということもありません。

また、札幌市内の遊び場に比べると小樽は全体的に空いていてとても過ごしやすかったです。

同じくウイングベイ小樽内にある「イカロスの城」は平日も料金が変わらないため、土日はイカロス、平日はあそびパークと使い分けるのもオススメです。

とめ
とめ

店舗によっては「夏休み等の長期休業期間は2時間パックのみ」などの変更がある場合もありますが、今回は春休み期間でしたが通常料金でした。

スポンサーリンク

おわりに

札幌在住の我が家ですが、札幌エスタ閉館により子供の室内遊び場難民となりました。
あそびパークはアリオ札幌にもありますが、本記事作成時点では北海道内の砂場は小樽のみのため、とても良かったです。

小樽観光時でも、大人の予定に付き合わせた後はウイングベイ小樽で子供のための遊びが出来ておすすめです。

他にも北海道内を中心に、子連れ向きのホテルや施設についてまとめていますので、宜しければ合わせてご覧下さい。

Pocket
LINEで送る

今が旬なお得なキャンペーン

フードデリバリーのmenuで大盤振る舞いな紹介キャンペーンが開催中!!

タロウ
タロウ

このキャンペーンの終了日は未定で、前回の同キャンペーンの傾向からすると急に終了する可能性が高いので早め推奨です。

紹介コード「tpg-2elih1」入力した新規登録で4得なクーポンが配布中。貰える特典は

  • 1,500円以上で使える1,200円OFFクーポン×1枚
  • 1,500円以上で使える700円OFFクーポン×4枚

の計4,000円です。

過去のキャンペーンも含めて最大級にお得な大盤振る舞いなキャンペーンとなっています。

またデリバリーアプリで気になる配送料ですが、menuの場合は

のどちらかに加入することで、配送料が無料となります。

タロウ
タロウ

クーポンを使い終わったら↑は解約してしまってもOKです!

menuを使ったことがないよ!という人はこちらのURLからmenuをインストールするか、ユーザー登録時に招待コード

tpg-2elih1
(ティー、ピー、ジー、ハイフン、ニ、イー、エル、アイ、エイチ、イチ)

を利用すると、上記特典がゲットできます!

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

とめ

アラサー主婦ライターのとめです。
子育て・コスメ・流行り物・レビュー系など、このサイトの趣旨であるお金ジャンル意外のこともバシバシ投稿しています。

北海道娯楽子育て
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました