スポンサーリンク

本ページには広告が含まれています。
ステマ規制法の表示義務により全ページに表示しています。

【価格比較】映画料金が値上げ!主要映画館5社で一番安く観る方法は?サービスデー・割引・クーポンまとめ

イオン

様々な動画配信サービスにより、観たい映画をすぐに観られる時代ですが、映画館にて最新作を大きなスクリーンで大迫力で観られる魅力は代えがたいですよね!

ところが、その映画鑑賞チケットの料金が値上がりしているんです・・・
でもせっかく映画館に行くなら、少しでも安く鑑賞したい!
そこで、各主要映画館でお得に鑑賞する方法をリサーチしてみることに。

しま
しま

本記事では、

  • 主要映画館の通常料金
  • 主要映画館のサービスデー
  • 主要映画館で使える割引クーポン

についてまとめています!

本記事は2023年9月末時点の価格を元に作成しています。

スポンサーリンク

主要映画館で料金が値上げ

2023年から映画料金の値上げが相次いでいます。
帝国データバンクの調査によると、主要映画館50社のうち54%にあたる27社が2023年以降に値上げを実施していることが分かりました。

値上げの背景には以下のものが挙げられます。

  • エネルギー価格の高騰
  • 人件費の増加
  • 仕入れコストの増加
  • 設備投資

これまでの映画鑑賞料金は大人1人につき1,800円~1,900円が中心でしたが、現在では2,000円台が主流となっています。
また、映画料金は据え置きでも、ポップコーンなどの飲食物が値上がりするケースもあります。

このことから、「映画館で観ると高いから、配信されるまで待とう……」と考える方がいることも事実です。
そこで、以下では最新作をいち早く観たい方のために、主要映画館5社で安く鑑賞する方法をまとめていきます。

スポンサーリンク

TOHOシネマズ

TOHOシネマズは全国各地で運営する、東宝系の大手シネコンです。
音響設備にこだわり、高品質な映像を提供しています。

しま
しま

赤ちゃん連れでも安心して映画鑑賞を楽しめるサービスがあります!
小さなお子さんがいるとなかなか映画館には行けないので、ありがたいですね♪

価格

TOHOシネマズの通常料金は以下のようになっています。

一般2,000円
大学生1,500円
高校生以下1,000円
シニア(60歳以上)1,300円

TOHOシネマズでは鑑賞する曜日や時間帯によって割引があります。

TOHOウェンズデイ毎週水曜日1,300円
シネマイレージデイ
(会員限定)
毎週火曜日1,300円
ファーストディ毎月1日1,300円
映画の日12月1日1,000円
レイトショー20時以降1,500円

また、TOHOシネマズの会員サービスとして「シネマイレージ」があります。

https://www.tohotheater.jp/cinemileage/
  • 毎週火曜日はカード提示で1,300円
  • 映画を6回観ると1回無料
  • 上映時間1分につき1マイル獲得でき、グッズや館内飲食と交換できる

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズで映画をお得に観るうえで、auスマパス会員が利用できる「auマンデイ」という割引サービスは欠かせません。

https://www.tohotheater.jp/

毎週月曜日、auスマートパスプレミアム会員は下記の料金で鑑賞できます!

一般・大学生1,100円
高校生以下900円

また、auマンデイサイトからauスマートパスプレミアムに新規加入すると、特典として「500円で映画が観られるクーポン」と「ポップコーンセットが500円で買えるクーポン」がもらえます。
こちらもうまく活用したいですね。

なお、auスマートパスプレミアムでは「実際に加入してみなければ使うかわからない」という人のために30日間の無料期間を設けています。

まずは新規入会してみて、使わなければ解約する。というのを気軽に試せるのも強みです。

そのほかのauスマプレ特典についてはこちらで詳しくまとめています。

クラブオフ

TOHOシネマズはクラブオフでもお得に鑑賞できます。クラブオフは株式会社リロクラブが運営する会員制サービスです。
クラブオフは企業向けのサービスであり、個人で入会することはできません。
ですが、特定のクレジットカードを保有していたり、特定の保険に加入していたりと、導入している企業の会員になるとクラブオフのサービスを受けることができます。

https://www.club-off.com/

クラブオフを利用すると、1,500円で鑑賞できます。

個人で利用するための方法についてはこちらの記事でまとめています。

U-NEXT

U-NEXTの月額プランに加入していると、毎月1日にポイントが付与され、1ポイント=1円として利用できます。
そのポイントを利用して映画館の割引クーポンを発行できます。

TOHOシネマズは1,500ポイント(1,500円)で引き換えクーポンと交換できます。

また、TOHOシネマズ公式サイトからU-NEXTの無料トライアルに登録すると、500円で鑑賞できるチケットがもらえます。

https://www.video.unext.jp/

まずは31日間の無料トライアルがオススメです。

スポンサーリンク

イオンシネマ

イオンシネマはイオンエンターテイメント株式会社が運営する大手シネコンで業界一のスクリーン数を誇っています。
取り扱う作品は劇場によって違いがありますが、ファミリー向けの作品を多く上映している印象です。

しま
しま

イオンシネマは「シアターレンタル」という事業も行っています。
映画館を貸し切ってイベントやセミナーができるのはすごいですね!

価格

イオンシネマの通常料金は以下のようになっています。

一般1,800円
大学生1,500円
小中高校生1,000円
幼児(3歳以上)900円
シニア(55歳以上)1,100円

イオンシネマでは鑑賞する曜日や時間帯によって割引があります。

ハッピーファースト毎月1日1,100円
映画の日12月1日1,000円
マッピーマンデー毎週月曜日1,100円
ハッピーモーニング平日朝10時台まで1,300円
ハッピーナイト20時以降1,300円

イオンシネマの会員サービスとして「ワタシアター」があります。
有料の「ワタシアタープラス」なら、映画鑑賞が便利になるだけでなく様々な特典が受けられます。

https://www.aeoncinema.com/watatheatre/
  • 入会時に1,200円で鑑賞できるチケットがもらえる
  • 毎月1回、1,200円で鑑賞できるチケットがもらえる
  • 1回の鑑賞で「1ミタ」を獲得でき、2ミタで「1,300円クーポン」6ミタで「無料クーポン」に交換可能
  • 会員限定価格で館内飲食を購入できる
  • 一般販売よりも早くチケットを購入できる

イオンカード

ミニオンズデザインのイオンカードをお持ちの方は前売り鑑賞券を1,000円で購入できます。
年間12枚までと制限はありますが、最も安くなる方法なのでぜひ活用したいですね。

対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDで「暮らしのマネーサイト」にログインし、購入専用ページから購入します。

https://www.aeon.co.jp/

イオンカードセレクトに限らず、クレジットカードを作成する場合は、必ずポイントサイトを経由しましょう。
例えば本記事作成時点(2024年2月13日)では、ハピタスというポイントサイトを経由してイオンカードセレクト(ミニオンズ)を作成で公式特典とは別に3,000円相当のポイントが獲得できます。

公式HPからそのまま申し込むとこの特典は貰えませんのでご注意ください。

ポイントサイトは

  • 楽天市場やヤフーショッピングで買い物するとき ➡ 1%還元
  • クレジットカードを作るとき ➡ 数千~数万ポイント還元

など、経由するだけでノーリスクでポイントが貯まる、知っている人だけが得するツールです。
「ポイントサイト」という言葉を初めて聞いた人は、是非これを機に使い始めることをオススメします。

クラブオフ

クラブオフを利用すると、シネマチケットが1,300円で購入できます。

クラブオフとは、株式会社リロクラブが運営する会員制サービスです。
クラブオフは企業向けのサービスであり、個人で入会することはできません。
ですが、特定のクレジットカードを保有していたり、特定の保険に加入していたりと、導入している企業の会員になるとクラブオフのサービスを受けることができます。

https://www.club-off.com

個人で利用するための方法についてはこちらの記事でまとめています。

U-NEXT

U-NEXTの月額プランに加入していると、毎月1日にポイントが付与され、1ポイント=1円として利用できます。
そのポイントを利用して映画館の割引クーポンを発行できます。

U-NEXTのポイントを利用し、1,500ポイント(1,500円)で鑑賞チケットと交換できます。

また、イオンシネマの場合、館内飲食やグッズが割引になるクーポンも発行できます。

まずは31日間の無料トライアルがオススメです。

スポンサーリンク

MOVIX

MOVIXは松竹マルチプレックスシアターズが運営する老舗シネコンです。
音響にこだわった大迫力の爆音上映が特徴です。

しま
しま

MOVIXは現在主流となっているシネコンの先駆け的存在。
顧客満足度1位に選ばれています!

価格

MOVIXの通常料金は以下のようになっています。

一般2,000円
大学生1,500円
小中高校生、幼児(3歳以上)1,000円
シニア(60歳以上)1,300円

MOVIXでは鑑賞する曜日や時間帯によって割引があります。

レイトショー20時以降1,500円
ファーストデイ毎月1日1,300円
映画の日12月1日1,000円
水曜サービスデイ毎週水曜日1,300円

MOVIXの会員サービスとして「SMT Members」があります。
入会金・年会費無料で利用でき、映画を観る回数が多い方にはお得なサービスになっています。

https://www.smt-cinema.com/members/index.html
  • 1回の鑑賞で10ポイント獲得でき、60ポイントで無料鑑賞クーポンに交換できる
  • 1回の鑑賞で次回1,400円で鑑賞できるクーポンがもらえる
  • 誕生日に1,100円で鑑賞できるクーポンがもらえる
  • 一般販売よりも早くチケットを購入できる

auスマートパスプレミアム

上記のほか、auスマートパス会員が利用できる「auシネマ割」という割引サービスがあります。

auスマートパスプレミアム会員の方は毎日下記の料金で鑑賞できます!

一般1,400円
大学生1,300円
シニア1,000円
高校生以下900円

また、auシネマ割のサイトからauスマートパスプレミアムに新規加入すると、特典として「500円で映画が観られるクーポン」と「スタンダードコンボが500円で買えるクーポン」がもらえます。

なお、auスマートパスプレミアムでは「実際に加入してみなければ使うかわからない」という人のために30日間の無料期間を設けています。

まずは新規入会してみて、使わなければ解約する。というのを気軽に試せるのも強みです。

そのほかのauスマプレ特典についてはこちらで詳しくまとめています。

クラブオフ

クラブオフを利用すると、映画鑑賞チケットが1,400円で購入できます。

クラブオフとは、株式会社リロクラブが運営する会員制サービスです。
クラブオフは企業向けのサービスであり、個人で入会することはできません。
ですが、特定のクレジットカードを保有していたり、特定の保険に加入していたりと、導入している企業の会員になるとクラブオフのサービスを受けることができます。

https://www.club-off.com/

個人で利用するための方法についてはこちらの記事でまとめています。

U-NEXT

U-NEXTの月額プランに加入していると、毎月1日にポイントが付与され、1ポイント=1円として利用できます。
そのポイントを利用して映画館の割引クーポンを発行できます。

U-NEXTのポイントを利用し、1,500ポイント(1,500円)で鑑賞チケットと交換できます。

まずは31日間の無料トライアルがオススメです。

スポンサーリンク

ユナイテッドシネマ

ユナイテッドシネマはローソングループであるユナイテッドシネマ株式会社が運営するシネコンです。
高級感のある落ち着いた内装が特徴です。

しま
しま

映像に合わせて座席が動いたり、風や水がかかる「4DX」が楽しめます!

価格

ユナイテッドシネマの通常料金は以下のようになっています。

一般2,000円
大学生1,500円
小中高校生、幼児(3歳以上)1,000円
シニア(60歳以上)1,300円

ユナイテッドシネマでは鑑賞する曜日や時間帯によって割引があります。

レイトショー20時以降1,400円
ファーストデー毎月1日1,200円
映画の日12月1日1,000円
水曜サービスデー毎週水曜日1,200円
会員デー
(会員限定)
毎週金曜日1,100円
会員料金いつでも一般 1,500円
大学生 1,400円
高校生以下 900円
シニア 1,100円

ユナイテッドシネマの会員サービスとして「CLUB SPICE」があります。
有効期限は1年間で、更新すると1,000円で鑑賞できるクーポン500円の売店クーポンがもらえます。

https://www.unitedcinemas.jp/
  • いつでも会員価格で鑑賞できる
  • 1回の鑑賞で1ポイント獲得でき、6ポイントで無料鑑賞できる
  • 一般販売よりも早くチケットを購入できる

クラブオフ

クラブオフを利用すると、映画鑑賞チケットが1,300円で購入できます。

クラブオフとは、株式会社リロクラブが運営する会員制サービスです。
クラブオフは企業向けのサービスであり、個人で入会することはできません。
ですが、特定のクレジットカードを保有していたり、特定の保険に加入していたりと、導入している企業の会員になるとクラブオフのサービスを受けることができます。

https://www.club-off.com/

個人で利用するための方法についてはこちらの記事でまとめています。

U-NEXT

U-NEXTの月額プランに加入していると、毎月1日にポイントが付与され、1ポイント=1円として利用できます。
そのポイントを利用して映画館の割引クーポンを発行できます。

U-NEXTのポイントを利用し、1,500ポイント(1,500円)で鑑賞チケットと交換できます。

まずは31日間の無料トライアルがオススメです。

スポンサーリンク

Tジョイ

Tジョイは株式会社ティ・ジョイが運営する東映系のシネコンです。
独自規格のプレミアムシアター「T-LEX」で、大迫力かつ高品質な映画を楽しめます。

しま
しま

日本で初めてデジタルシネマの上映設備を導入しました!

価格

Tジョイの通常料金は以下のようになっています。

一般2,000円
大学生・専門学校生1,500円
3歳~17歳1,000円
シニア(60歳以上)1,300円

Tジョイでは鑑賞する曜日や時間帯によって割引があります。

レイトショー20時以降1,500円
ファーストデー毎月1日1,300円
映画の日12月1日1,000円
水曜サービスデー毎週水曜日1,300円
KINEZO会員デー
(会員限定・オンライン予約限定)
毎週火曜日・木曜日1,400円

Tジョイでは、オンラインチケット予約「KINEZO」が使えます。
年会費・入会費は無料で、会員登録するだけで誰でも利用できます。

https://tjoy.co.jp/services/info
  • オンラインで予約し、当日はスマホをかざすだけで入場できる
  • 誕生日が近づくと、お誕生日クーポンとして1,200円で鑑賞できるクーポンフードコーナーで使える100円割引クーポンがもらえる

クラブオフ

クラブオフを利用すると、映画鑑賞チケットが1,300円で購入できます。

クラブオフとは、株式会社リロクラブが運営する会員制サービスです。
クラブオフは企業向けのサービスであり、個人で入会することはできません。
ですが、特定のクレジットカードを保有していたり、特定の保険に加入していたりと、導入している企業の会員になるとクラブオフのサービスを受けることができます。

https://www.club-off.com/aexp/

個人で利用するための方法についてはこちらの記事でまとめています。

U-NEXT

KINEZOを利用すると「U-NEXTポイント決済」が選択できます。
他の映画館は鑑賞チケットと交換する形ですが、Tジョイの場合は映画のチケットを直接発行する形になっています。

ポイント数は通常料金分必要で、割引になるわけではありません。
「U-NEXTのポイントが貯まっていて、失効する前に使いたい」という時におすすめです。

また、U-NEXTの月額プランに加入していると、毎月1日にポイントが付与され、1ポイント=1円として利用できます。
まずは31日間の無料トライアルがオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

主要映画館で鑑賞料金の値上げが相次ぐ中、少しでもお得に鑑賞する方法を紹介しました。
改めて、各主要映画館で一番安い方法をまとめます。

TOHOシネマズの場合、auスマートパスプレミアムに加入し、月曜日に鑑賞するのが一番安い方法です。
一般の場合、1,100円で鑑賞でき通常料金よりも900円お得です!

また、新規加入の特典で500円で鑑賞できるのも嬉しいですね♪
auユーザー以外でも加入できるので、TOHOシネマズによく行く方はぜひ検討してみてください。

イオンシネマはイオンカード

イオンシネマの場合、ミニオンズのデザインのイオンカードを作成し、前売り鑑賞チケットをWEB購入するのが一番安い方法になります。
年間購入枚数に制限はありますが、1,000円で鑑賞でき通常料金よりも800円お得です!

他にも、映画鑑賞がお得になる以下の特典がつきます。

  • クレジットカード払いで300円の割引
  • お客様感謝デー(毎月20日・30日)にイオンカードを提示すると1,100円で鑑賞できる

MOVIXはファーストデイ水曜サービスデイ

MOVIXの場合、毎月1日か毎週水曜日に鑑賞するのが一番安い方法です。
一般の場合、1,300円で鑑賞でき通常料金よりも700円お得です!

「水曜日だけでなく、いつでもお得に観たい!たくさん観たい!」という方は、会員サービス「SMT Members」も併せて利用するのがおすすめです。
次回1,400円で鑑賞できるチケットがもらえるほか、6回鑑賞すると1回無料で鑑賞できます。

ユナイテッドシネマは会員デー

ユナイテッドシネマの場合、会員サービス「CLUB SPICE」に入会し、金曜日に鑑賞するのが一番安い方法です。
一般の場合、1,100円で鑑賞でき通常料金よりも900円お得です!

また、会員になっていると会員価格で鑑賞できるので、金曜日以外でも500円お得に鑑賞できます。
入会・更新で500円ほど手数料がかかりますが、年に1回以上鑑賞するならマイナスにはならないので断然おすすめです!
更新特典でクーポンがもらえるのも嬉しいですね♪

Tジョイはファーストデーか水曜サービスデー

Tジョイの場合、毎月1日か毎週水曜日に鑑賞するのが一番安い方法になります。
一般の場合、1,300円で鑑賞でき通常料金よりも700円お得です!

「いつでもお得に観たい」「鑑賞する日を調整できない」という方はクラブオフを利用するといいでしょう。
クラブオフを利用する場合でも1,300円で鑑賞できます。

スポンサーリンク

おわりに

今回紹介した主要映画館では「映画の日」を設けています。
12月1日は鑑賞料金が1,000円になり、お得に映画を観るチャンスなので、ぜひ利用したいですね!

1回の映画鑑賞で2,000円、となるとどうしても割高に感じてしまいますが、工夫次第でお得に鑑賞できます。
うまく活用して映画館ライフを楽しみましょう!

また、特定の日に映画館に行くのが難しいという人は、auスマートプレミアムへの入会やクラブオフの利用もオススメです。

当ブログでは他にも様々なサービスのお得情報をまとめていますので、宜しければご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

今が旬なお得なキャンペーン

フードデリバリーのmenuで大盤振る舞いな紹介キャンペーンが開催中!!

タロウ
タロウ

このキャンペーンの終了日は未定で、前回の同キャンペーンの傾向からすると急に終了する可能性が高いので早め推奨です。

紹介コード「tpg-2elih1」入力した新規登録でお得なクーポンが配布中。貰える特典は

  • 1,500円以上で使える1,000円OFFクーポン×4枚(登録後すぐ使える)

過去のキャンペーンも含めて最大級にお得な大盤振る舞いなキャンペーンとなっています。

またデリバリーアプリで気になる配送料ですが、menuの場合は

のどちらかに加入することで、配送料が無料となります。

タロウ
タロウ

クーポンを使い終わったら↑は解約してしまってもOKです!

menuを使ったことがないよ!という人はこちらのURLからmenuをインストールするか、ユーザー登録時に招待コード

tpg-2elih1
(ティー、ピー、ジー、ハイフン、ニ、イー、エル、アイ、エイチ、イチ)

を利用すると、上記特典がゲットできます!

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

しま

ママライターのしまです。
気になることはとことん調べます!
得意なジャンルは子育て・ペット・DIYなど。

イオン娯楽節約
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました