スポンサーリンク

【1ポイント何円?】オムツのポイントは集めるならどこがお得?たまりやすいのは?プレゼントの還元率は?パンパース・ムーニー・グーン

子育て

出産と同時に数年はお世話になるオムツですが、ポイントを貯めているという理由で同じメーカーを使い続けている人も多いはず。
我が家は「コスパが良い」という理由もありますが、ポイントを貯めていることもありオムツ・お尻ふきどちらもグーンを使い続けています。

しかし、オムツのポイントでもらえるプレゼントって計算すると、いくらで交換していることになるのでしょう?
また、プレゼントがお得に手に入りやすいメーカーはあるのでしょうか?

とめ
とめ

本記事では、各オムツメーカーのポイントキャンペーンの概要のほか、プレゼントを手に入れるためにはオムツを何枚履けばいいの?お得なメーカーは?という疑問をまとめています。

スポンサーリンク

メリーズ・ゲンキにはポイントキャンペーンが無い

オムツにはパンパース・ムーニー・グーンなど、多くのメーカー・ブランドがありますが、一部のオムツにはポイントキャンペーンがありません。

具体的には人気ブランドのメリーズとアンパンマンでお馴染みのゲンキには集めるポイントがなく、プレゼントキャンペーンもありません

どちらも抽選でもらえるキャンペーンはやっているものの、当たってもサンプルオムツが1~2枚。
正直オムツのサンプルって産院などでももらえますし、1枚のために応募する労力の方が勿体ないと思ってしまいます。

とめ
とめ

オムツって親は早く外れてほしいから、せめてプレゼントが貰える楽しみが欲しい~!!!

スポンサーリンク

オムツポイントのお得度を計算

というわけでメリーズとゲンキを除く、有名ブランドのオムツについて、ポイントのお得度をざっくりと計算してみます。

オムツに付いているポイントのお得度を計算するには、サイズ・入り数・購入時の価格等で大きく差が出ます。

そこで条件を合わせるために、本記事では最も使用枚数が多くなるであろうLパンツオムツのとある日のAmazon価格で計算し、オムツ10枚あたりのポイントは何円になるのか?というポイントの価値を割り出してみます。

各メーカー「敏感肌用」などの高価格帯の製品もありますが、今回比較するのはレギュラータイプのオムツです。

ポイントの割り出し方は、景品のポイント数と景品の実際の価格からメーカーごとにポイントの価値を算出します。
なお、交換するプレゼントやキャンペーン内容は本記事作成時点(2022年7月28日)のものです。

とめ
とめ

ポイント数の高い景品ほど、ポイントの価値が高くなる傾向にあるため、おおよその平均値で計算しています。

比較するブランドは

  • パンパース
  • ムーニー
  • グーン
  • マミーポコ

の4ブランドです。

さて、各メーカーのポイントの価値にはどれだけ差が出るでしょうか。

スポンサーリンク

パンパース

おむつ業界No1の売れ筋商品であるパンパース(P&G)ですが、Lパンツ1枚あたりの価格とポイント価値は次の通りです。

  • Lパンツ1枚の平均価格:29円
  • Lパンツ10枚のポイント価値:3.7円

パンパースすくすくポイントプログラムの詳細はこちらから。

パンパースは産院で使用されていることも多いため、その流れでずっとパンパースを使用している家庭も多いはず。
パンパース=老舗の高級オムツというイメージがありますが、「肌へのいちばん」シリーズではなく、普通タイプは他と変わらない価格で販売されていることも多いです。

また、お尻ふきも厚手で「パンパースのお尻ふきしか使えない!」という人もいるほど人気があります。

詳しくはこちらにまとめていますが、「Amazonらくらくベビー」に登録し、「定期おトク便」利用でパンパースだって最大35%OFFで買えますよ

ムーニー

パンパースに次ぐ人気オムツがムーニー(ユニ・チャーム)ですが、Lパンツ1枚あたりの価格とポイント価値は次の通りです。

  • Lパンツ1枚の平均価格:32円
  • Lパンツ10枚のポイント価値:4.9円

チーム ムーニーポイントプログラムの詳細はこちらから。

一見高価格なムーニーですが、その分ポイントの価値も高いようです。
しかも、母乳パッドやオヤスミマン、トレパンマンなどもポイント対象です。

また、アカチャンホンポで購入するとポイント数が2倍になるため、ポイント価値も爆上がりです。
オムニセブンでnanaco5倍デーを狙って購入するのも良いですね。

nanacoをお得にチャージする方法はこちらをご閲覧下さい。

グーン

ディズニーデザインが可愛いGOO.N(エリエール)ですが、Lパンツ1枚あたりの価格とポイント価値は次の通りです。

  • Lパンツ1枚の平均価格:25円
  • Lパンツ10枚のポイント価値:8円

スマイル ウィズ グーン キャンペーンの詳細はこちらから。

オムツの価格も安く、ポイントの価値も高いグーンはコスパ抜群です。

しかも、プライム会員の定期おトク便なら1枚当たり21円でした。


わが子たちはグーンで育っていますが、敏感肌でもオムツかぶれなく、漏れや痒みもなく満足しています。

他社に比べて選べる景品は少ないですが、過去に引き換えたボールプールとおままごとセットはずっと遊んでいます。

応募用紙はドラッグストアなどにも置いてありますが、公式サイトから印刷すると10点追加されますよ。

お尻拭きにポイントが付く!

他メーカーでは、お尻ふきを買ってもポイントがありませんが、グーンはお尻ふきにもポイントがついています!

グーンのお尻ふきは薄手なので、手や体を拭くのにも惜しみなく使えます。

また、2022年3月には待望の「厚手」が登場しました。

新登場の「厚手」についてはこちらでレビューしています。

マミーポコ

安さに定評のあるマミーポコ(ムーニーと同じユニ・チャーム)ですが、Lパンツ1枚あたりの価格とポイント価値は次の通りです。
(マミーポコ景品はオリジナルグッズのため、メルカリ価格を参考に1つ300円としています)

  • Lパンツ1枚の平均価格:22円
  • Lパンツ10枚のポイント価値:11円

マミーポコ キャンペーンの詳細はこちらから。

安いのにポイント価値が高い!!!

マミーポコはパンツタイプのみ、且つ大きめサイズなのでがっちり体系の赤ちゃんに好まれるオムツです。
オムツはサイズアップすると枚数が減りますが、大きめだからMサイズが長く使えてより経済的です。

Amazonの定期おトク便にしたら、1枚20円を切りました!

定期おトク便についてはこちらに詳しくまとめています。

ただしマミーポコのキャンペーンは他社に比べて短いスパンで入れ替わり、尚且つキャンペーンが変わると過去のポイントは無効になります。

しかし、マミーポコのポイントはすぐ貯まります!
例えば本記事作成時点のキャンペーンは、オムツ1袋に1または1.5点ついていますが、6点から応募できます

本記事作成時点のキャンペーンは「エコバッグが必ず貰える」というものですが、6点で1つ、9点で2つ、12点で3つ貰えるので、大容量サイズ8袋で3枚のエコバッグがゲットできてしまいます。

とめ
とめ

景品は多くありませんが、少ないポイント数で確実に貰えるのは良いですね。

つまりポイントがお得なのは…

以上の結果を表にまとめると、次の通りです。
※見づらいのでタップして拡大お願いします!

上記はすべてAmazonでの購入を元に掲載していますが、アカチャンホンポ × ムーニーのように、オムツは購入場所や価格にポイントの価値が大きく左右されます。

しかしながら、マミーポコの安さ、ポイントの貯まりやすさ、交換のしやすさは飛びぬけています

ですがマミーポコはパンツタイプのみなので、

  • テープオムツの取扱いがある
  • おむつ1枚あたりの価格も安め
  • ポイント価値も高め
  • お尻拭きにもポイントが付いている

などの理由からグーンがオススメです。

わが子には良いオムツを!とお考えの方には、しっとりフワフワのグーンプラスが強い味方です。

きりよくポイントが貯まったら、お値打ちなマミーポコに乗り換えるのも手かもしれません。

おわりに

正直オムツに至っては、ポイントよりも「いかに安く買うか」が大切です。
しかし、ふたを開ければちょっと高めのメリーズにはポイント制度がなく、安いと言われるグーンやマミーポコはポイント価値も高いことが判明しました。

安くても今どきのオムツは質もよいので、どうせならお得に景品交換もできて、お得に購入できるオムツが良いですね。

当ブログでは「オムツをお得に買う方法」や「コスパの良いオムツごみ箱」、「トイトレ」などについてもまとめていますので宜しければご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました