スポンサーリンク

【買ってみた】セイバン 天使のはねランドセルのアウトレットはいつから?保証は?時期・メリット・デメリット 2022~2023年版

商品レビュー

年々熱を帯びてきているランドセル市場。
それに伴い「年々購入時期が早まっている」、という特徴もあります。
実際に来年小学生になる子供がいる我が家も8月中旬に購入しました。

ですが我が家はランドセルへの熱が強いわけではなく、親子共々ランドセルへの情熱が薄いです。
なので「どうやってコスパ良くランドセルを購入するか」に焦点を当ててラン活を進めていました。

そこで目をつけたのが有名ランドセル「天使のはね」などを販売する、セイバンのアウトレット販売です。

とめ
とめ

本記事では、セイバンのアウトレットでランドセルを購入する方法や注意点、狙い目商品などについてまとめています。

スポンサーリンク

ランドセルをアウトレットで買うオススメの理由

冒頭でも触れた通り、私は子供のランドセルを「セイバン公式アウトレット」で購入しました。

購入したのは「天使のはね」のCMでお馴染みのセイバンですが、別会社の「ふわりぃ」や「鞄工房山本」などでもアウトレット販売が行われています。

そんな直営店アウトレット商品の魅力は4点です。

最大50%OFF

割引率はメーカーにもよりますが、2023年度のセイバンのアウトレットは10~50%OFFとなります。
2019年度には最大約61%OFFとなったことも。

とめ
とめ

割引率の低い商品もありますが、多くが30%引き以上です。

メーカー直営 6年間保証

どこのランドセルも6年間の保証がついていることが多いですが、セイバンはアウトレット品も漏れなく補償対象です。

アウトレット品を購入する際は「保証期間」を必ず確認しましょう。

種類が豊富

ランドセルが安く買える時期と言えば、年末年始のセール時期や3月の最終処分時期などです。
しかしこの時期には既に人気モデルが売り切れていて、選択肢が少ないことも。

ですが公式アウトレットなら安くても十分な種類のランドセルから選ぶことが出来ます。

こちらはセイバンのアウトレットページですが、このようにずらりと並んでいます。

機能性は申し分なし

アウトレット品となるのは、1~3年前ほどの型落ちモデルや店頭展示品です。

店頭展示品に関してはシワや傷がある場合もありますが、型落ちモデルは全くの新品です。
しかもどちらも機能面は現行モデルとそこまで差はありません

とめ
とめ

我が子の場合は現行モデルよりも、型落ちモデルに気に入ったデザインを見つけていました!

スポンサーリンク

セイバン アウトレットはいつから?

2023年度のセイバンアウトレットは2022年8月18日13:00スタートでした。

昨年と同じ日程だったため、例年この時期に開催するものと思われます。

型落ちモデルと店頭展示品

アウトレットとして販売されているのは、型落ちモデルと店頭展示品です。
※店頭展示品も型落ちモデル

2022年8月時期には全く同じモデルでも、型落ち商品は新品のため30%OFF、

展示品は傷やシワがあるため35%OFFでした。

スポンサーリンク

実際にセイバンで型落ち品を買ってみた

当日、公式サイトを開くと「13時開始」とのことだったので、13時ちょうどに再びサイトを開きましたが、アクセス殺到でエラーになることなくスムーズに閲覧できました。

私が目星をつけていた商品は在庫に余裕がありそうだったので、子供の帰宅を待ってから最終確認をして夕方に購入しました。

カゴに入れて「注文手続き」に進むと、ログインや会員登録を求められますが、

2022年8月現在は会員登録して受けられる恩恵は下記の特典のみだけなので、「会員登録せずに購入」で進みました。

氏名や住所を入力し、

ラッピングやのしの有無を選択し、

支払い情報を登録するだけで、ランドセルの購入が終わりました。
もちろん配送先の指定も可能です。

店頭展示品は1時間で完売

繰り返しになりますが、同じモデルであっても「型落ち品」と「展示品」では割引率が異なります。
型落ち品は数日経っても売り切れる気配がないのに対し、割安の「展示品」は速いスピードで売れていきます。

開始1時間の時点で人気のカラーは品切れとなっていたほどです。

50%OFF商品は早い者勝ち

最もスピード勝負になるのは「50%OFF商品」で、気が付けば完売していました。
男女ともに50%OFFは1種類のみ、2~3年前のモデルとはなりますが大人気です。

とめ
とめ

50%商品を狙う人は、オープン直後に即決しましょう!

エシカルランドセルも狙い目

男女ともに売れ行きが良いのが、資源を有効活用したシンプルなデザインが特徴の「エシカルランドセル」です。
割引率が10%と少ないにもかかわらず、完売色が増えています。

とめ
とめ

エシカルランドセルは早期割引や、クーポン適用外のため型落ちを狙うのが唯一安く買う方法のようです。

型落ちは3年前の商品も・・・

型落ち商品は昨年のモデルでは10~15%OFFと割引率が低く、正直現行モデルを早期予約やクーポンを駆使して購入するのと変わらないレベルです。

30~50%OFFあたりを狙うなら2~3年前のモデルである可能性が高いことを頭に入れておきましょう。

とめ
とめ

しかしながら、現行モデルでないからこそ、「人と被らない」というメリットがあります。

実際に届いた商品

2022年9月、注文したにランドセルが届きました。
発送予定や発送完了メールが来ていたので楽しみに到着を待ちました。

段ボールを開けると・・・

箱があり、箱を開けると・・・

袋に包まれた新品のランドセルと、納品書や説明書などが同梱されています。

実物を見ずに決めましたが、写真で見るよりずっとかっこ良くて親も子も満足です。
展示品ではなく新品の型落ち品を購入したので、当たり前ですが傷・汚れはありません。

肩ベルトがグッと立ち上がっているのが「天使のはね」の特徴です。

背中のクッションがとてもしっかりしていて、びっくりするほどふかふかです。

そして子供が喜ぶオートロックに、細部まで天使のはねがデザインされているのが可愛いです。

さらには教科書の動きを安定させる底敷もついており、とっても使いやすそうです。

とめ
とめ

軽くて、収納スペースも十分でとても使いやすそうなランドセルです。
ランドセルは進化しているんだなぁととても感心すると同時に、とても良い商品が買えて大満足です。

型落ち品でも納期は早くない

現行モデルのランドセルは物によって納期は秋であったり冬であったり、入学目前の2月頃である場合も多くあります。

型落ち商品であれば、既存の在庫を発送するだけですぐに届きそうなイメージがありますが、実はそうとも限りません。

私の注文した商品は9月中旬発送だったため、8月18日にセイバンのアウトレットで購入して約1か月後には手元に届くため、前撮りなども余裕をもって計画が立てられます。

しかし、中には型落ち品なのに2月発送のものもあるため、「誕生日に間に合わせたい」「前撮りを早く済ませたい」「ランドセルを早く購入して自覚を持たせたい」と考えている人は発送時期の確認も怠らないようにしましょう。

アウトレット品を買うメリット

今回アウトレットランドセルを購入して感じたメリットは7点です。

  • 機能は申し分ないのに安い
  • 展示品ならさらに安い(傷が気にならない人向け)
  • 種類が豊富
  • 現行モデル同様に6年間の保証つき
  • 現行モデルよりも型落ち品に気に入ったデザインがあった
  • 納期が早かった(8月注文、9月発送の商品だったため)
  • 人とかぶりにくい
とめ
とめ

初めから有名メーカー1本に絞ったことで、ラン活をせずに安く購入することが出来ました。

アウトレット品を買うデメリット

私の思うアウトレットランドセルのデメリットは4点です。

  • 店頭にないから実物が見られない
  • 展示品なら傷やシワがある可能性
  • 割引率の高い商品はすぐに売り切れる
  • 早割やクーポンの対象外
とめ
とめ

早割やクーポンの対象外のため、10%OFF程度ならアウトレット商品を買うメリットがありません。そんな時は以下で紹介する「J’sコンシェル」がオススメです。

Amazon・楽天・ヤフーショッピングで買う方法も

Amazonや楽天等のECサイトでも、型落ちモデルのランドセルが販売されています。

例えば楽天に掲載のこちらのランドセルは、2022年度の型落ちモデルで6年間の保証付きです。
僅かですか150円OFFクーポンがある上、ポイント還元があり、さらには「1週間前後でお届け」とのことでした。

しかもこの税込み価格は既に通常価格から14%ほど割り引かれたものです。
元値が60,500円の商品ですが、この場合クーポンやポイント還元等を含めて実質4万円~4.5万円で購入できます。

全く同じ商品を公式サイトで見てみると、発送は9月中旬でポイント還元などありません。

さらに、ポイント還元率の高い日を狙って購入することで高価なランドセルがさらにお得に購入できます

各ECサイトのお得な買い物デーや購入方法については以下の記事でまとめていますので是非ご閲覧ください。

最新モデル・現行品も安く買える?

アウトレット商品を狙っていたけれども

  • 欲しいモデルが売り切れていた
  • 欲しいデザインが無かった
  • 昨年モデルだと早割りとそこまで変わらない割引率だった

などの場合には、現行モデルを安く買う方法を考えるのがオススメです。

例えばセイバンのランドセルでは、ベネフィットステーションを経由して購入すると、5%~10%のポイントが還元されます。
ただしエシカル・アウトレットは対象外です。

本記事作成時点(2022年8月末)時点では、10%還元なのは2022年8月31日まで、

それ以降は5%還元となります。

とめ
とめ

他の割引やクーポンとは別に、この還元が受けられるのは強いですよね。

例えばセイバンの場合、早割り10% + ベネポ10%が貰えるので、実質約20%オフとなります。

ただ、ベネフィットステーションは一部の会社員・公務員しか利用できないため「J’sコンシェル」をオススメします。

J’sコンシェルはクレジットカード会社の「JACCS(ジャックス)」が発行しているカードを保有しているユーザが使えるサービスです。

「J’sコンシェル」という名前ではありますが、中身はほぼ「ベネフィットステーション」です。
JACCSがベネフィットステーションと契約して、JACCS会員優遇サービスを提供しているわけですね。

JACCS提供のクレジットカードを持っていれば誰でも利用できるのがJ’sコンシェルのいいところです。詳しくはこちらの記事で解説していますので、よろしければ合わせてご確認ください。

本記事作成時点でオススメのジャックス系カードは「横浜インビテーションカード」です。

ジャックスのクレジットカードは年会費「初年度無料」「次年度○○円以上利用で無料」という条件のものが多いですが、この横浜インビテーションカードは年会費完全無料なのでオススメです。

またクレジットカードを作成するときは必ずポイントサイトを経由しましょう。
例えば本記事更新時点(2022年8月24日)では、ハピタスというポイントサイトを経由して横浜インビテーションカードを作成すると、公式特典とは別に770円相当のポイントが獲得できます。

公式HPからそのまま申し込むとこの特典は貰えませんのでご注意ください。

ポイントサイトは

  • 楽天市場やヤフーショッピングで買い物するとき ➡ 1%還元
  • クレジットカードを作るとき ➡ 数千~数万ポイント還元

など、経由するだけでノーリスクでポイントが貯まる、知っている人だけが得するツールです。
「ポイントサイト」という言葉を初めて聞いた人は、是非これを機に使い始めることをオススメします。

おわりに

セールだなんだと言ってもやっぱり高価なランドセル。
6年間使うものだから子供の気に入ったデザインを信頼できるメーカーから購入したいものです。

来年以降セイバンのアウトレットを狙う方は、エシカルランドセル、50%OFF商品は争奪戦であることを念頭に置き、ある程度の色やデザインに狙いを定めたうえで初日に参戦することをオススメします。

また、アウトレットにお目当てのものが無かった場合には、ECサイトのポイント還元や各種クーポンを駆使して現行モデルを安く購入するのがオススメです。

ランドセルを安くお得に買う方法についてはこちらの記事をご閲覧ください。

そのほか、当ブログでは子育て節約に関する記事を多く掲載していますので宜しければご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました