スポンサーリンク

びっくりドンキーでもぐチャレをやってみた。デザートがもらえる?大人もできるの?

子育て

ハンバーグレストランのびっくりドンキーで行っている子供向けの無料イベント「もぐチャレ」をご存じでしょうか。

先日、我が家の子供たちが2回目のもぐチャレに挑んできました。

本記事ではもぐチャレとは何か、メニュー、注文方法、お得にチャレンジする方法等をご紹介します。

スポンサーリンク

びっくりドンキーの「もぐチャレ」とは?

もぐチャレは、びっくりドンキーが行っている小学生以下を対象とした「食育支援プログラム」です。

残さず食べてお皿をピカピカにするチャレンジに成功したら、お店から表彰状をプレゼント!という、残さず食べる喜びを体験できるお子様完食応援イベントです。

もぐチャレのルール

もぐチャレのルールは至って単純。
完食が成功で、残せば失敗です。

  • 1回目のチャレンジ成功でスタンプが1つ押された表彰状をプレゼント
  • 2回目のチャレンジ成功で2個目のスタンプを押してもらう
  • 次回来店時にスタンプが2つ貯まった表彰状を持参でデザートプレゼント

という流れです。

デザートをゲットするには2回のもぐチャレ成功と、3回目の来店が必須です。

また2回目のチャレンジには1回目にもらった表彰状を持参する必要があるので、忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

もぐチャレ実施店舗

もぐチャレは多くの店舗で実施しているようですが、一部実施していない店舗もあります。

実施店にはポスターやポップが貼っていますが、びっくりドンキーの公式サイトの店舗検索から実施店舗が検索できます。

試しに北海道内で検索したところ41店舗中31店舗がもぐチャレ実施店舗でした(2021年1月時点)。

スポンサーリンク

もぐチャレ対象メニュー

もぐチャレの対象メニューは店舗によっても違いがありそうですが、基本的には「ドリンク、スープ、デザート以外何でもOK」です。

小学生以下の子供が1人で食べるのであれば、お子様メニューでも通常メニューでも、フライドポテトのようなサイドメニューでもアリだそうです。

お子様メニューだけでもハンバーグやうどん、カレー、スパゲティと種類が豊富です。

もぐチャレの有効期限

もぐチャレの有効期限は「はじめてチャレンジ成功した日から1年間有効」です。
また、2回目以降も同一店舗での挑戦になります。

もぐチャレを注文してみた

実際にびっくりドンキーでもぐチャレしてみました。

我が子たちは2度目のもぐチャレチャレンジです。
4歳の長男は1度目に成功してもらった表彰状を持参してウキウキで店舗に向かいます。
前回失敗した次男も再挑戦です。
1歳、がんばります。

今回は2人ともお子様メニューから「ぶ~ちゃんのおこさまランチ」にしました。
オレンジゼリーまたは、乳酸菌飲料ミルポックルから選べます。

タッチパネルでは、「お子様」の括りの中に「もぐチャレ」ボタンがあります。
注文と一緒に「参加する」ボタンもタップします。
タッチパネル非導入店では注文時にもぐチャレ挑戦の旨を直接店員さんに伝えればOKです。

びっくりドンキーでは一部の店舗でタッチパネル注文の導入を進めています。

子供の好きなポテトにミニトマト、ブロッコリーの野菜も付いて、バランスも量も丁度良いプレートです。

1歳次男は眠くて棄権しましたが、4才長男は気合十分、食べきりましたー!
成功も失敗も親次第ですが、ここは食育。
お皿をピカピカにしなければ完食とは認めません。

もぐチャレに成功したら

タッチパネルの「定員呼出」から「もぐチャレ完食しました」をタップします。

おそらくここで店員さんが表彰状やスタンプを持って来てくれるのだと思うのですが…
今回は食後のデザートも到着し、伝票が来た後に完食ボタンを押したからなのか何もアクションがありませんでした。
そのため会計時に店員さんに直接もぐチャレ完食の旨を伝え、2度目の成功のスタンプを押してもらう流れとなりました。

タッチパネルのない店舗では会計時に完食の旨を店員さんに伝えればOKです。

2度成功して3度目の来店であれば、下記のようにタッチパネルの「お子様」→「もぐチャレ」→「プレゼント交換」を選択して注文すると、成功の暁にオリジナルデザートが貰えるようです。
タッチパネルのない店舗では注文時に表彰状を見せてプレゼント交換をお願いしましょう。

もぐチャレに失敗したら

2度もぐチャレに失敗した次男ですが、失敗した場合は何もせず食べて帰るだけです。
表彰状やスタンプだけでも子供のやる気は十分なので、完食する意思のある3歳以上のお子様におすすめします。

もぐチャレをお得に楽しむ

びっくりドンキー公式アプリではお得なクーポンを配信しています。

今回はぶ~ちゃんのおこさまランチが半額だったので2人分頼んでも500円でおつりが出ました。
お得にモリモリ食べてくれるので、こちらも嬉しい!

また、アプリでは来店スタンプを貯めて割引が得られます。

おわりに

点字メニューや補助犬の受け入れ、廃油回収と社会活動に積極的な印象のあるびっくりドンキーですが、食育支援イベントも実施していたなんて最近まで知りませんでした。

普通に食べに行くより、もぐチャレがあるだけで野菜もご飯も集中してモリモリ食べてくれるので良いこと尽くめです。

その時々で変わるアプリ限定クーポンもおこさまランチが結構多い印象。
もしクーポンが配布されているときは、もぐチャレにチャレンジする絶好の機会ですね。
是非お試しください。

また店頭では、完食すると「たいへんよくできました」の文字が出てくるぶーちゃんプレートの販売もあります。
お店と同じ食器に子供もテンションアゲアゲで食べてくれそうです。

また、ECサイトではみんな大好きびっくりドンキーマヨネーズや、

びっくりドンキー マヨネーズタイプ 300g
created by Rinker

オリジナルのソイドレッシング、

created by Rinker
びっくりドンキー
¥2,680(2021/09/26 13:14:41時点 Amazon調べ-詳細)

アレルギーっ子に嬉しい低アレルゲンハンバーグ(しかもソース入り)

びっくりドンキー 乳・小麦・卵を使わないハンバーグ 3袋セット 260g  アレルギー対応食品
created by Rinker

家でドンキー気分が味わえるディッシュ皿も購入できます。

created by Rinker
びっくりドンキー
¥6,336(2021/09/27 08:54:15時点 Amazon調べ-詳細)

なかなか外食に行けなくても自宅でお店の味や雰囲気に浸れるのは嬉しいですね。

我が家ももぐチャレと、おこさまランチのクーポン期限内にまた来店予定です。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました