スポンサーリンク

【現金払いが終了?】西友ネットスーパーに後払いが登場!手数料・審査・期限は?コンビニで支払ってみた。お得な支払い方法は?

楽天

今や主流の買い物方法の1つになりつつあるネットスーパー。
代金の支払い方法は「クレジットカード決済」などのキャッシュレス決済が多いですが、やはり根強いのが現金払い(代金引換)です。

そんな中、西友ネットスーパーでは唯一の現金支払い方法である「代金引換」が終了するというアナウンスがありました。

しかし、それに代わる新たな支払い方法「後払い(請求書払い)」が導入されました。

そこで実際に西友ネットスーパーを後払いで利用してみることに。

とめ
とめ

本記事では、実際に西友ネットスーパーで後払いを利用した流れ、手数料、支払い方法、支払い期限などについてまとめています。

スポンサーリンク

西友ネットスーパーで代金引換(代引き)が終了へ

西友ネットスーパーでは、2023年1月31日の配送分をもって唯一の現金支払い方法である「代金引換」を終了します。

手数料330円(税込)が発生する支払い方法ということもあり、ほとんどの人が選択し得なかった支払い方法ではあるものの、現金派の人にとっては重宝されていたはず。

とめ
とめ

しかし、これに代わる新たな現金支払い方法が導入されたため、現金派の人はご安心ください。

スポンサーリンク

現金払い派は後払いを利用しよう!

代引きの終了に伴って、2023年1月12日より新たな支払い方法「後払い(請求書払い)」サービスが開始されました。

支払いは、ジャックスグループの「アトディーネ」という後払い代行サービスを利用しています。

手数料は?

手数料はこれまでの代金引換と同様の330円(税込)です。

※2023年2月28日まではキャンペーンにつき手数料無料

利用上限は?

アトディーネの利用上限が55,000円(税込)ですが、これは他店サービスを含んだ額です。

とめ
とめ

西友ネットスーパー自体の1回の注文上限は45,000円(税込)ですが、前回注文時の後払い分が未精算であったり、多サービスを含めたアトディーネを利用した後払い金額が上限を超すと審査が下りないことが考えられます。

スポンサーリンク

実際に後払いで購入してみた

使用感を確かめるべく、西友ネットスーパーで後払いを利用してみました。

いつも通り、商品を選択して支払い画面に行ったら「後払い」に☑を入れます。
(下記画像はキャンペーン期間内のため手数料無料です)

後払いの請求書が届く住所を確認して「注文確定」をするだけです。

ポイントとの併用も可能

買い物金額の全てを後払いする必要はなく、一部を楽天ポイント or 楽天キャッシュで支払うことが可能です。

例えば今回は実験を兼ねて100円分だけを後払いに、残りを楽天ポイントでの支払いにしました。

とめ
とめ

このように期間限定ポイントだけを支払いに充てて、残りは後払いにすることも出来ます。

後払いはハガキが届いてからのお支払い

実際に西友ネットスーパーから届いたものはこちらで、

商品以外は「納品書兼領収書」のみ(納品書兼領収書の同封は2023.2.20で終了)で、後払いに関する知らせはありませんが、払込用紙は商品受取り後、2~3日で別途送付されるとのことですのでご安心ください。

実際に私が西友ネットスーパーを注文・受け取ったのは1月12日ですが、受け取りから3日後の16日にジャックスより「請求書発送」メールが届きました。

実際に発行元の東京から北海道の我が家に請求書が届いたのはさらに7日後の1月23日です。

こちらでもまとめておりますが、2021年10月より普通郵便等の発送が土・日・祝の配達休止となったため到着が遅めです。

後払い方法は3つ

こちらが実際に届いたハガキです。
なかなか届かず支払い期限が心配になりましたが、支払い期限は請求書発行から14日以内と長めです。

後払いというと「コンビニ払い」のイメージがありますが、支払い方法は以下の3つから選択できます。

  • 口座振込
  • スマホアプリ
  • コンビニ払い

口座振込

口座振り込みの際は下記の口座に振り込むだけです。(払込手数料有)

スマホアプリ

スマホアプリの選択肢は5つです。

  • LINE Pay
  • 楽天銀行
  • PayB
  • ゆうちょPay
  • JcoinPay

スマホアプリからハガキに印字のバーコードを読み取って支払いが出来ます。

この中でオススメなのは「LINE Pay」のみです。
LINE Payには「残高支払い」と「チャージ&ペイ」がありますが、お得なのは「チャージ&ペイ」のみです。

LINEPayの請求書支払いでチャージ&ペイを利用すると0.5%還元が受けられるからです。

「チャージ&ペイ」って何?という人はこちらの記事をご閲覧ください。

コンビニ現金払い

最もスタンダードな後払い方法が「コンビニ払い」です。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • セイコーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • ポプラ

など、多くのコンビニからの支払いが可能です。

ただし、コンビニでの後払いは現金一択です。
これはセブンイレブンでの支払い風景ですが、クレジットカードやnanacoなどでのキャッシュレス決済は選択できませんのでご注意ください。

クレジットカードが使えるのであれば三井住友カードのタッチ決済で最大10%還元となるため、利用価値はあったのですが、現金一択ではお得度としてはかなりイマイチです。

お得なのは事前のクレジットカードまたは楽天ポイント支払い

後払いの利用者は「現金支払いをしたい人」がほとんどだとは思いますが、お得度で考えるとかなりイマイチです。

おすすめなのはやはり事前のクレジットカード決済です。

クレジットカードであれば支払い時にポイントが付与されます。

高還元クレカは多くありますが、リクルートカードがいつ・どこで使っても1.2%還元になるのでオススメです。
還元率も高く、貯まったポイントはPonta または dポイントに交換できるのでかなり使いやすいです。

リクルートカードに限らず、クレジットカードを作成するときは必ずポイントサイトを経由しましょう。
例えば本記事作成時点(2023年1月24日)では、ハピタスというポイントサイトを経由してリクルートカードを作成すると、公式特典とは別に1,200円相当のポイントが獲得できます。

公式HPからそのまま申し込むとこの特典は貰えませんのでご注意ください。

ポイントサイトは

  • 楽天市場やヤフーショッピングで買い物するとき ➡ 1%還元
  • クレジットカードを作るとき ➡ 数千~数万ポイント還元

など、経由するだけでノーリスクでポイントが貯まる、知っている人だけが得するツールです。
「ポイントサイト」という言葉を初めて聞いた人は、是非これを機に使い始めることをオススメします。

また、もうひと手間を加えることで更に還元率がアップする方法もあります。詳しくはこちらの記事でまとめていますので、合わせてご覧ください。

まとめ

西友ネットスーパーで代引きが終了とのことで、代わりとなる「後払い」を試してみました。

手数料は変わらず330円(税込)とのことですが、これまで代引きだとどうしても対面受け取りになっていたものが後払いを選択することで、現金払いでも置き配が選択できるようになります。

ただし、お得度には欠けますのでお得度を求める人は事前のクレジットカード決済をお勧め致します。

また、ジャックスのアトディーネは2023年9月30日をもって全サービスを終了するとのアナウンスがあったため、また近いうちに西友ネットスーパーの支払い方法に変更が生じるかもしれません。

そのほか、ネットスーパーに関する記事をいくつかまとめておりますので宜しければご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

\\ 終了まで、あと12日!! //

2023年2月15日まで期間限定で、

  • 約1億曲が聴き放題のAmazon Music Unlimited
  • 講談社・集英社・小学館(アンパンマン等)が見放題のアニメタイムズ

がセットで2カ月間、ひと月99円で加入できる大盤振る舞いが開催中!

タロウ
タロウ

198円で2カ月間たっぷりと楽しめます!

ただし対象なのは全ユーザーではなく、一部の選ばれた人だけが加入できます。
対象者はこのような画面が表示されるので、是非確認してみてください。

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

とめ

アラサー主婦ライターのとめです。
子育て・コスメ・流行り物・レビュー系など、このサイトの趣旨であるお金ジャンル意外のこともバシバシ投稿しています。

楽天買い物
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました