LINE Payのクレジットカード登録とチャージ&ペイの違いと意味。Visa LINE Payクレジットカード以外を登録したら何に使うの?

LINE

Visa LINE PayクレジットカードやLINEポイントクラブの導入などで益々の盛り上がりをみせているLINE Pay。

先日友人から「LINE Payにクレジットカードを登録したんだけど決済できないんだけど〜」と聞かれたので、「チャージ&ペイのことかな?決済方法を残高じゃなくてチャージ&ペイにしたらいいよ〜」と返答しましたが…どうやら検討違いの回答だったようです。

本ページではLINE Payのクレジットカード登録とチャージ&ペイの違いと、クレジットカード登録は何に使うの?という点をまとめています。

LINE Payのクレジットカード登録

詳しく友人の話を聞くと、どうやらLINE Payのメニューにある「クレジットカード登録」から「リクルートカード」を登録したとのこと。

画像で整理すると…
まずLINE Payの画面を開いて

LINE Payメニューの「クレジットカード登録」を開き

この画面でリクルートカードの情報を登録したという事ですね。
ここで登録したリクルートカード経由でLINE Payが使えると思っていたのだけれども、それが出来ないから困っている…とのこと。

なるほど。LINE Payを使い慣れている人は「そりゃそうだ」となりますが、初見だと間違えても無理はありません。

LINE Payのチャージ&ペイとは

少し話が逸れますが、本記事作成時点のLINE Payのコード支払いで使える決済方法は「残高支払い」と「チャージ&ペイ」の2通りです。

チャージ&ペイは2020年5月から始まった新しい決済方法です。事前にチャージせずにLINE Payが使えるのがウリですね。

友人はこのチャージ&ペイをリクルートカードで行いたかったのですね。
普段PayPayやd払いを利用している人にとってはごくごく自然な発想です。

しかしこのチャージ&ペイは「Visa LINE Payクレジットカード」のみに対応しています。

つまりチャージ&ペイはリクルートカードでは使えないため、Visa LINE Payクレカを新規発行しない限りは事前のチャージが必要なのです。

Visa LINE Payクレジットカードをクレジットカード登録すると…

ここで、LINE Payメニューのクレジットカード登録でVisa LINE Payクレジットカードを登録したらどうなるの?という検証をしてみます。

LINE Payメニューの「クレジットカード登録」をタップして…

下部の「カード登録」をタップします。
既に登録されているカードはリクルートカードです。

Visa LINE Payクレカの情報を入力して…

3Dセキュアを突破してカードの認証を行います。

これで登録完了です。
登録内容を見てみると…「チャージ&ペイ」という副題がついて登録されています。
リクルートカードは「クレジットカード」という副題です。

つまりLINE Payメニューの「クレジットカード登録」では…

  • Visa LINE Payクレカを登録→チャージ&ペイのカードとして登録される
  • Visa LINE Payクレカ以外を登録→チャージ&ペイでは使えないクレジットカードとして登録される

という2種類の動作をすることがわかりました。

Visa LINE Payクレカ以外のクレジットカード登録の意味は?

ここで疑問に思うのが「Visa LINE Payクレカ以外のクレジットカードを登録した場合、何に使うの?」という点です。

結論からいうとLINE Payに登録しているクレジットカードはLINEのオンライン関連サービス(LINEストア・LINEほけん等)の決済でしか利用できません。

つまりこれらのLINE関連サービスを使わない人にとっては、LINE PayにVisa LINE Payクレカ以外のクレジットカードを紐づける意味はありません。

「ポイントが付かなくてもいいからLINE Payコード支払いで他クレカを使いたい」という事はできない仕組みです。

LINE Payはクレジットカードでチャージ不可

上記内容をだいぶ省略して説明したあと、友人から「Visa LINE Payクレカ以外のカードを登録した場合、それを使って決済できないのはわかったけれども、チャージも出来ないの?」という質問がでました。当然の疑問ですよね。

この質問への返答は「出来ない」です。

LINE Payのサービスは開始から数年経過しますが、頑なに現金以外のチャージには門戸を開きません(以前はLINEポイントからチャージできましたが現在はできません)。

繰り返しになりますが、クレジットカードチャージができないため、LINE関連サービスを使わない人にとってVisa LINE Payクレカ以外のクレジットカードを紐づける意味はありません。

まとめ

LINE Payにおけるクレジットカード登録は次の2通りの意味を持ちます。

  • Visa LINE Payクレカを登録→チャージ&ペイのカードとして登録される
  • Visa LINE Payクレカ以外を登録→チャージ&ペイでは使えないクレジットカードとして登録される

前者はコード支払いでチャージ&ペイ(事前チャージが必要ないクレカ請求)ができるものです。

後者はコード支払いでは利用できず、LINE関連のオンラインサービスでのみ利用できるものです。

LINE PayではVisa LINE Payクレカ以外でのチャージ&ペイは出来ません。
なおクレジットカード経由でのチャージも出来ません。

LINE Payを使いたいなら…

  • Visa LINE Payクレカを作成する→チャージ&ペイで利用
  • Visa LINE Payクレカを作成したくない→銀行口座紐付け等で事前にチャージが必要

という流れになります。

LINE Payを多用するのであれば、Visa LINE Payクレカは必須のカードです。

関連記事:

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住30歳のおじさんです。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitterで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
LINE コード支払い
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました