最大35%超オフ!サツドラ(サッポロドラッグストアー)でお得に・安くお買い物。

株主優待

サツドラ(サッポロドラッグストアー)というドラッグストアをご存知でしょうか?

北海道に住む人なら、知らない人のほうが少ない、北海道を地盤に200店舗超を展開しているドラッグストアです。

運営会社は「サツドラホールディングス」。
ドラッグストア事業を始め、調剤薬局や商品開発事業、はたまた「エゾデン」という電力会社まで手広く、そして北海道を前面に押し出したブランド展開で成長を遂げています。

本ページでは北海道民の生活に密着している「サツドラ」でお得に、賢くお買い物ができる方法をご紹介します。

ダブルでたまる!を活用しよう

各ドラッグストアやコンビニで「ポイントカード」を提示するのは当たり前の時代ですが、サツドラでは「EZOCAポイント」と「dポイント」の2種類のポイントを貯めることが出来ます。

ここで重要なのがサツドラでは「EZOCAポイント」と「dポイント」のどちらかのポイントしか貯まるのではなく、どちらのポイントもダブルで貯めることが出来るのです。

なので会計時には「EZOCAポイントカード」と「dポイントカード」の2枚を必ず提示するようにしましょう。

「EZOCAポイント」と「dポイント」は、基本的に200円のお会計で1pt貯まりますので、2枚提示することで100円で1pt貯まることと同義になります。
(EZOCAポイントは商品によってポイント付与率が異なります、化粧品は100円で3ptだったり。詳細はこちらをご確認ください。)

LINEクーポンやサツウェブクーポンをお見逃しなく!

サツドラには2大クーポン配布ポータルがありますので、ご紹介します。

LINEクーポン

サツドラのLINEアカウントを友達登録することで、毎月5日に5%オフクーポンが配信されます。(酒、タバコ、ベビーオムツ等、一部商品は割引対象外)

また、下記画像のような突発的なクーポンが発行されることがありますので、是非友達登録をしておきましょう。

メルマガクーポン

サツドラのメルマガ登録をすることで、以下のクーポンが配信されます。
登録はこちらから。

  • 毎月5日の5%クーポン
  • 誕生日月に配布される10%オフクーポン
  • その他突発的なクーポン

メルマガクーポンの1番の強みは、誕生月の10%オフクーポンです。

年に1回しか使用できませんが、家族それぞれの名義でメルマガ登録をしておくと、幅が広がります。

また、LINEでも配布している5%オフクーポンは、メルマガでも発行されます。

ただし、2019年9月現在、メルマガの5%オフクーポンは、5日当日のみ使用可能ですが、LINEの5%オフクーポンは5日〜7日まで使用可能と、使用可能期間に違いがみられます。

なので「LINE」と「メルマガ」の両方の登録をオススメします。

毎月1日、10日、20日、30日はポイント5倍!

毎月1日、10日、20日、30日はEZOCAポイントが5倍付与されます。

この5倍デーのすごい所は、他クーポンが同時に適用されることです。

例えば、5%オフクーポンを使いながら、割引後の金額に対し、200円あたり「5pt」(通常は1pt)付与されるという、大変特別な日となります。

お酒もポイント5倍の対象?

2019年10月時点では、お酒もポイント5倍の対象商品でした。
(同時に株主優待券とバースデークーポンを提示しましたが、こちらは対象外で割引はされませんでした)

どさんこ・子育て特典カードも使用できる!

「どさんこ・子育て特典カード」は北海道が発行しているカードで、妊婦さんや小学生までの子供がいる世帯を支援するため、協賛店で提示すると様々な特典を受けることが出来ます。
公式サイトはこちらから

サツドラでは「どさんこ・子育て特典カード」を提示すると、特定の商品購入で5%オフの恩恵を受けることが出来ます。

対象商品は「ベビーおむつ」や「子供用歯ブラシ」、「粉ミルク」など様々な子供用品が適用されます。

ただ、LINEやメルマガの5%オフクーポンを始め、他クーポンとの併用は出来ませんのでご注意ください。
(ポイント5倍デーは同時に適用されます)

株主優待が何よりオススメ!

様々な企業で「株主優待」を導入していますが、サツドラホールディングスもご多分に漏れず、株主優待を導入しています。

サツドラの株主優待は、買い物から5%オフされるという、強力なものです。
私も愛用しています。

割引対象外の商品(ベビーオムツ、酒、タバコ、商品券等)はありますが、通常の食料品や雑貨は5%オフの対象で、非常に魅力的です。

さらに、この株主優待の1番のオススメポイントは他のクーポンと併用ができることです。

例えばメルマガの誕生日10%オフと、株主優待の5%オフを同時に適用することが可能です。
(割引率は15%オフではなく、5%オフを適用してからの10%オフとなるため、14.5%オフとなります)

公式サイトでも併用を推奨するような説明がありますので、是非活用したい所です。

余談ではありますが・・・

ここからは大手を振ってのオススメできるお話ではありませんが、株主優待を得るには株式投資をする必要があり、若干ハードルが高いですよね。
しかし、サツドラの5%オフ株主優待は「ヤフオク」で1500円程度で入手することが可能です。

確実に年間3万円以上お買い物をする方は入手を検討してもいいかもしれません。

ただ、サツドラの株主優待は「第三者への貸与および譲渡は禁止」となっています。
裏面バーコードはどの優待カードも同じなので、違反の特定は大変難しそうではあるのですが、規約違反には変わりありませんので、ご自身の責任でご活用を。

また、サツドラの優待は9月〜8月の周期で新しいカードが発行されます。
例)記事作成時の最新優待は2019年9月1日〜2020年8月31日
なので間違っても7月に購入するなどしないよう、タイミングにもご注意を。

豊富なキャッシュレス決済に対応!

サツドラでは多種多様なキャッシュレス決済を推進しています。

2019年9月2日には、新たに「au Pay」「LINE Pay」「楽天Pay」「メルペイ」のバーコード決済にも対応しました。
「PayPay」「d払い」のバーコード決済は既に対応済みです。

出展:https://satudora.jp/uploads/2019/09/20190902_sdsnewsrelease.pdf

なので、各決済方法のキャンペーンに合わせ、お得な決済方法をチョイスすることが可能です。

この記事を書いている2019年9月現在では、クイックペイ×JCBの20%キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

本キャンペーンには対象外のJCBカードがございますので、合わせてこちらもご閲覧頂ければと思います。

また、2019年9月14日から、d払いで20%還元キャンペーンが始まります。

2020年2月10日〜3月29日では、auPayの20%還元キャンペーンが開催されます。上限金額も大きいのでオススメです。

このように、大盤振る舞いなキャンペーンに合わせて、支払い方法を変更することが可能です。

冊子クーポンをゲットしよう

サツドラの店舗には、入り口付近やレジ付近に「サツドラマンスリー」や「エゾクラブマガジン」という冊子が置かれています。

この冊子には切り取って使えるお得なクーポンが付いていることが多いです。

一番多いのは「1,080円以上のお買い上げでEZOポイント5倍」クーポンです。

LINE5%オフクーポンや5倍デーとの併用は出来ませんが、株主優待との併用は可能です。
是非ゲットしたいものです。

クーポンやキャンペーンをフル活用した場合には驚異的な割引率になります

前述した内容を踏まえ、実際にどれくらいの割引率になるのか、複数パターンの試算してみましょう。

1.お得なキャンペーンが開催されている前提での最大割引率の試算

  • 株主優待(5%)+誕生日月クーポン(10%)+5倍デー(EZOCA+dポイント = 3%)+クイックペイ20%キャッシュバックキャンペーン = 38%オフ
    ※実際には割引した金額から更に割引や、端数での還元漏れがあります。

2.5%オフデーを狙ったお買い物

  • 株主優待(5%)+毎月5日クーポン(5%)+ダブルで貯まる(EZOCA+dポイント = 1%) = 11%オフ
    ※実際には割引した金額から更に割引や、端数での還元漏れがあります。

3.5倍デーでもなく、5%オフクーポンでもない日のお買い物

  • 株主優待(5%)+ サツドラマンスリークーポン[ポイント5倍]でのダブルで貯まる(EZOCA+dポイント = 3%) = 8%オフ
    ※実際には割引した金額から更に割引や、端数での還元漏れがあります。

やはりコンスタントに活躍するのは、5%オフ株主優待券。
とくに何も割引がない日でも、約8%の還元が享受できます。

まとめ

北海道に200店舗以上を展開するサツドラ。

ドラッグストアで食料品を多く取り扱うようになり、生活への密着度がより濃くなっています。

普段利用するお店だからこそ、1回1回の節約の積み重ねが重要になってきます。

様々な割引手段が用意されていますので、まずはLINEの友達登録やメールマガジン会員への登録をしてみてはいかがでしょうか。

またサツドラでは「EZOマネー」というチャージ式の支払い方法を推しています。
が、還元率がイマイチなので私はオススメしておりません。詳しくはこちらで。

Pocket
LINEで送る

コメント

  1. ノイチノヨメゴン より:

    はじめまして。
    私もサツドラでよく買い物するので参考になります。
    私は、「5倍デーでもなく、5%オフクーポンでもない日のお買い物」の時で総額1100円以上2500円未満(税込)だと、ポイント5倍クーポンの代わりに、dポイントアプリにある50円引きのクーポンを提示しています。
    マンスリークーポンと併用出来ないためなのですが、2500円以上だとマンスリークーポンがお得ですよね。

    • タロウ 管理人 より:

      読んで頂けて嬉しいです、ありがとうございます。

      dポイントアプリにサツドラクーポンがあるのですね、知らなかったです。

      私はサツドラに置いてある「エゾクラブマガジン」にノイチノヨメゴンさんがおっしゃる50円引きクーポンが付属していることが多いので、そちらを利用しています。
      エゾカの還元率が100円で1ポイントだと、常にポイント5倍でもいいかな?と思え、考えることが減って楽なんですけどね…。

      情報ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました