スポンサーリンク

【実践】P-01KのSIMロック解除手順。入力欄が表示されない?ドコモ パナソニック TOUGHBOOK。

携帯・スマホ

先日、docomoが販売しているパナソニックのTOUGHBOOK(タフブック)、P-01Kというスマホを中古で入手しました。
名前の通り頑丈さがウリのビジネスモデルスマートフォンです。

created by Rinker
ドコモ
¥11,250(2021/07/27 20:50:08時点 Amazon調べ-詳細)

このP-01KはSoftbankのプリペイドSIMで業務用の着信専用端末として使うために購入しました。
しかしSIMロック解除がされていなかったので、まずは解除作業をサクッと終わらせる予定だったのですが上手くいかず…

本ページではP-01KのSIMロック解除手順についてまとめています。

スポンサーリンク

docomoのSIMロック解除事情

P-01KのSIMロック解除の前に、ドコモ全体のSIMロック解除について触れておきます。

ドコモのSIMロック解除方法は次の2通りあります

  • ドコモショップでの有料解除(税込み3,300円)
  • My docomoでの無料解除

誰でも作成できるdアカウントさえあればMy docomoから無料でSIMロック解除コードを発行できるため、よほどスマホやパソコンが苦手な人でなければドコモショップに行く必要はありません。

なおSIMロック解除が出来るのは原則2015年5月以降に発売された端末のみです。
詳しい解除事情についてはこちらの記事にまとめています。

またモバイルルータなどの一部端末はMy docomoから解除できないため、ドコモショップでの対応となります。これに関しても詳しくは別記事で解説していますので、興味がある人は合わせてご確認ください。

スポンサーリンク

SIMロック解除コードを発行する

P-01Kは2018年10月に販売されたものなので、My docomoから無料でSIMロック解除コードが発行できます。

解除コード発行までの手順は今回は割愛しますが、別記事でまとめていますのでご参考ください。

スポンサーリンク

SIMロック解除入力欄が出てこない

前置きが長くなりましたがここからが本題です。

docomoの端末は他社のSIMカードを端末にセット後に起動すると、SIMロック解除コードの入力欄が表示されます(iPhoneやGoogle Pixelなどを除く)。
そこにSIMロック解除コードを入力することで解除作業を行うのが基本なのですが…

P-01Kの場合には他社SIMをセットしてもSIMロック解除コードの入力欄が表示されません。

画面上部に「ネットワークがロックされました」と記載があるので、SIMロックがされていることは間違いなさそうです。

情報を求めてGoogleで「P-01K SIMロック解除」などで検索しても、ビジネスモデル端末のためか全く情報が見当たらず…
とりあえずdocomoの公式サイトで公開されているマニュアルを見てみることに。

どうやら特殊なボタン操作が必要

P-01KのマニュアルでSIMロック解除に関係ありそうな部分を読み焦ってみると…ドンピシャな説明がありました。

P-01Kの公式マニュアル P150

これを読む限りどうやら特殊なボタン操作が必要らしいです。
ドコモ端末は何台もSIMロック解除したことがありますが、初めてのパターンです。

マニュアルの記載通り、まずは設定画面を開いて…

さらに「システム」を開いて…

「端末情報」を開きます。

この画面が表示されている状態で

サイドキーの音量下げるボタンの「ー」と

画面下部の戻るボタンを同時押しすると…

認証コード入力画面が表示されました!
同時押しが難しい人は「-」をちょっと気持ち早めに押してから、「戻る」を押すといいかもしれません。

認証コード欄に事前に発行していた解除コードを入力し、OKを押すと再起動がされます。

再起動後、電波表示を見てみると…Softbankの表示を確認!これでようやく他社SIMで使えるようになりました。

おわりに

なぜか特殊仕様により特別なSIMロック解除手順が必要でした。
こんな端末ほかにあるのかな…。ほかにこのような端末があればぜひコメント欄で教えて頂けると助かります。

P-01Kというビジネスモデル端末。一般にはあまり知られていないモデルのため、本記事の需要は相当低いと思います。

しかしSIMロック解除について検索しても、あまりにも情報がなかったので困り果ててしまいました…。、同じことで困っている人の参考になれば幸いです。

created by Rinker
ドコモ
¥11,250(2021/07/27 20:50:08時点 Amazon調べ-詳細)
Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
携帯・スマホ
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました