スポンサーリンク

【実践】ドコモのモバイルWi-Fiルーターはドコモショップで無料SIMロック解除可能。手順を解説。

携帯・スマホ

2019年~2020年にかけて、各社のSIMロック解除事情が目まぐるしく変化しています。

2021年には機種は限られているものの、すべての端末において無料でSIMロック解除できる窓口を設けている状況です。

そんな中、先日ドコモのモバイルルーター「HW-01L」を手に入れたためSIMロック解除を行おうと思ったのですが、結構面倒な手順を踏む羽目に…

本ページではドコモのモバイルWi-FiルーターにおけるSIMロック解除手順について解説しています。

スポンサーリンク

docomoのモバイルルーターをSIMロック解除したい!

今回SIMロック解除したかった端末はHW-01Lというモバイルルーターです。

2019年に発売されたモバイルルーターですが、まだまだ最前線で活躍してくれているモバイルルーターです。
中古相場でそれなりに安価になってきたので、1台購入してみました。

Huawei Wi-Fi STATION HW-01L Indigo Blue 本体 白ロム
created by Rinker

基本的に端末にdocomoの刻印があるもの(ドコモが販売元のもの)はSIMロック解除をしなければ他社のSIMは利用できません。

なのでSIMロック解除をしなくても「docomoのSIM」や「docomo系回線の格安SIM」は利用できます。

しかし今回はLINEMOや楽天モバイルのSIMを挿入して動作するか試したかったのでSIMロック解除手続きをすることに。

スポンサーリンク

指定された端末は、WEBでのSIMロック解除手続きの対象外のため、ドコモショップにてお手続きください。(44677)

ドコモのSIMロック解除コードは「My docomo」から無料で発行が可能です。

なのでドコモのスマホをSIMロック解除するイメージで、いつものようにMy docomoからSIMロック解除コードを発行しようとすると…

というエラーが…

そうだった、エラーメッセージにある通りモバイルルーターに関してはMy docomoからのSIMロック解除に対応していないんだった…という事を思い出しました。

スポンサーリンク

ドコモショップで無料SIMロック解除ができる

ドコモのモバイルルーターSIMロック解除は少し特殊で、My docomoからは手続きできません。ドコモショップでの対応のみとなります。

通常ドコモショップでSIMロック解除をすると税込3,300円かかりますが、モバイルルーターの場合には「無料」に設定されています。
ドコモユーザに限らず、非ドコモユーザでも無料です。

この扱いはSIMロック解除に対応している古いガラケーや、キッズケータイも同様です。

HW-01Lを実際にSIMロック解除してみた

この工程の中には無駄なやり取りを含みます。
端的にSIMロック解除の手順が知りたい場合には下の「SIMロック解除手順まとめ」という箇所まで飛ばしてください。

ということでMy docomoからはSIMロック解除ができないことがわかったので、若干面倒ではありますがドコモショップへ行ってSIMロック解除をすることにしました。

以下その手順になります。

ドコモショップへ来店予約をする

まずは最寄りのドコモショップに来店予約をしましょう。

本記事作成時点では感染症対策から来店予約がないお客さんは対応をしないドコモショップもあります。
また来店予約をしたほうが待ち時間も少なくなるのでオススメです。

来店予約(公式):https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/service/reserve_shop/

来店予約時には「モバイルルーターのSIMロック解除」という項目がなかったので、私は「その他」の

「その他」の

「PINロック解除コードリセット」を選択しました。これが正しいかはわかりませんが、受け付けてもらえました。

ドコモショップへ行く

来店予約をした日時にドコモショップへ行きます。
持ち物は「SIMロック解除したい端末」と「身分証明書(運転免許証や保険証)」の2つです。

担当の人が来たら「モバイルルーターのSIMロック解除をしたいです。モバイルルーターはMy docomoからではSIMロック解除できなくて、無料でドコモショップで出来るとお聞きしたのでお願いします。」と伝えましょう。

要件を伝えるときは「無料で」というワードを入れたほうが無難です。
私を担当してくれた人はあまり詳しくなかったようで

ドコモお姉さん
ドコモお姉さん

SIMロック解除は税込3,300円かかりますがよろしいですか?

と聞かれました。

「モバイルルーターは無料のはずなので再度確認してもらっていいですか?」と伝え、やっと無料でSIMロック解除をしてもらえることに。

解除手続きをしてもらう(失敗)

SIMロック解除の手続き自体は数分で終わり、「SIMロック解除通知書兼申込書」というものをもらいました。

他社SIMを入れるとSIMロック解除コードを入れる場面があるのでそこに「0000」と入れると良いとのこと。

しかしこれは誤った案内でした。

家でSIMカードを入れてみる

家に帰り、他社SIMを入れてみましたがどの画面をみても解除コード「0000」を入力する箇所が見当たりません。

来店したドコモショップの人は色々と詳しくなく頼りなかったので、「ドコモインフォメーションセンター」に電話してみることに。

ですが結局は「モバイルルーターのSIMロック解除はドコモショップしか案内ができない」とのこと…

上手くいかないので問い合わせる

SIMロック解除が正常に終わっていない可能性が高いので、最寄りドコモショップに電話で問い合わせることに。

「0000」を入力する箇所がないんだけど…と伝えると、もう1度来店していただけませんか?ということに。

再度ドコモショップへ行く

面倒ですが再度ドコモショップへ行き、HW-01Lを渡します。

するとしばらくして別の担当者が来て…

ドコモお兄さん
ドコモお兄さん

すいません、この端末は1度「預かり修理」という手続きをしなければSIMロック解除が出来ないんです。すいません…

という意外な一言が。

預かり修理扱いになる

話を聞くとどうやらHW-01LはSIMロック解除手続きをするために、専用のセンターに端末を送らなければならないようです。
つまり「ドコモショップに行って、SIMロック解除をして、その日のうちに他社SIMを使える」という代物ではないとのこと。

ちなみに「故障受付」という手続きはするものの、特に端末が故障してるわけではなく、ほかに受付口がないので「故障受付」を利用しているとのことでした。

タロウ
タロウ

「解除コード0000を入力して~」という案内は何だったのか…

と思いつつ、しょうがないので手続きを進めてもらうことに。

もう少し詳しく話を聞いてみると、どうやらすべてのモバイルルーターでこの手順が必要なわけではなく、HW-01Lなど一部のモバイルルーターで故障受付扱いのSIMロック解除手続きを行うようです。

その日は「故障受付に関する確認書」というものを受け取って帰宅。

なおこのとき

  • 水濡れ・故障・改造など、端末に何らかの不具合がある場合にはSIMロック解除を受付られない
  • 不具合があっても修理されるわけではない(あくまでもSIMロック解除専門のセンターに送られる)

との説明も受けました。

解除完了の連絡を受け取る

修理に出して3日後、ドコモショップから「端末が店舗に届いたので取りに来てください~」との電話連絡が。早い。

このドコモショップでは「端末を受け取るだけなので来店予約は無くてもいい」と言われましたが、ドコモショップによっては受け取りだけでも来店予約が必要な可能性があるので、確認したほうが無難です。

端末を受け取る

後日ドコモショップに端末を受け取りにいきました。
一応「故障受付に関する確認書」と「身分証明書」を持っていきました。

「HW-01L」と「故障受付票 兼 完了報告書」「修理結果票」の2枚の控えを貰って終了です。

無事家に帰って他社SIMを挿入し、動作することが確認できました。

SIMロック解除手順まとめ

つまりモバイルルーターのSIMロック解除手順をまとめると…

  1. ドコモショップへ来店予約をしてから行く
  2. 無料でSIMロック解除をしてもらう
    1. 端末によっては故障扱いでSIMロック解除専門のセンターに端末が送られる
    2. 後日端末を受け取る

という流れになります。

その場でSIMロック解除ができない端末は1度端末を預けて、後日受け取りという流れになります。

ドコモ回線の契約者は代替機を貸してもらえるのかもしれませんが、非ドコモユーザは代替機の貸し出しはありませんのでご注意ください。

おわりに

初めてドコモでモバイルルーターのSIMロック解除を行いましたが、ものすごく面倒でした。
My docomoだけで完結するようになったらいいのですが…。

また私が行ったドコモショップは「モバイルルーターのSIMロック解除に慣れていない」と言っていたので、モバイルルーターをドコモショップに持ち込んでSIMロック解除をする人は少ないのかな?と思われます。

上手く話しが伝わらない場合は本ページを参考に、というより本ページを見せて手続きをするとスムーズかもしれません。

このようにドコモのモバイルルーターはSIMロック解除がかなり面倒なので、中古でドコモのモバイルルーターを購入する場合は「SIMフリー」や「SIMロック解除済み」の記載があるものを選んで購入することをオススメします。

Huawei Wi-Fi STATION HW-01L Indigo Blue 本体 白ロム
created by Rinker

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
携帯・スマホ格安SIM
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました