【不正利用?】LINEPayクレジットカードで身に覚えのない通知が…。通知がうざい・来ない場合は?

LINE

2021年4月まで「いつでも・どこでも3%」という破格の還元率を実現しているVisa LINE Payクレジットカード。

私も現在メインカードの1つとして利用していますし、当サイトでも複数の記事を作成するほどの愛用っぷりです。

そんなLINEPayクレジットカードでは2020年9月より、LINEアプリにクレジットカードの利用通知が届く仕組みを導入しました。

個人的にはかなり有難いサービスだったのですが、インターネット上の反応を見てみると意外とそうでなかったり…

本ページではLINEPayクレジットカードの通知機能の概要と、「身に覚えのない通知がくる場合」「通知が来ない場合」などへの対策をまとめています。

2020年9月10日より通知が来るように

2020年9月10日より、Visa LINE Payクレジットカードでほぼリアルタイムのカード利用通知が届くようになりました。

これが実際に届いた通知内容です。
「いつ・いくら決済したのか」という基本的な情報が載っています。

この通知が届くことにより「カードの使い過ぎ防止」や「不正利用の早期発見」に繋がるため、全てのユーザに設定が必要なく、無条件で通知のLINEが届くことになります。

身に覚えないの通知がきた場合

上記の通知はちょっとイマイチなことに、LINE Payクレカに関する全ての通知が届きます。
身に覚えのない通知が届いた場合には以下の通知に該当しないかチェックしてみてください。

オーソリの可能性

LINEPayクレカの通知はオーソリの場合でも届きます。
オーソリとは「決済時にVisa加盟店がカードの情報を照会したり、与信情報をチェックすることで決済可能なカードなのかを調べる行為」を指します。

オーソリの場合は下の画像のように決済後、すぐにキャンセルの通知が届きます。

オーソリ確認はいろんな場面で行われます。例えば…

  • 金券・ギフト券の購入時
  • 引落サービスへの申込時
  • 定期サービスへの申込時
  • 事前決済が必要な時(ホテル宿泊代金等)

が挙げられます。

オーソリの内容は通知すべきではないのかもしれませんが、LINEPayクレカではオーソリも含めた全ての通知が行われています(2020年10月時点)。

定期引落・決済の可能性

自分が決済したタイミング以外で請求がきた場合、定期的に引き落とされる決済である可能性があります。

例えば月額制のサブスクリプションサービスにLINEPayクレカを登録している場合などです。

自分が決済していないタイミングでいきなり通知がくるとびっくりしますよね。
決済金額を確認の上、当てはまるサービスがないか冷静に判断しましょう。

いずれも心当たりがない場合は…

これらのいずれにも心当たりのない場合には不正利用の可能性があります。

Visa LINE Payクレジットカードの発行元は三井住友カードなので、場合によっては問い合わせる必要があります。

まずは三井住友カードのお問い合わせページより「ご利用明細に利用した覚えのない記載があります。」等の該当ページを読むことをオススメします。

通知が来ない場合

LINEPayクレカで決済したのに通知が来ない、という場合もあります。

iD決済は通知がこない

LINEPayクレカはスマートフォンに登録するとiD決済になります。
iDで決済した場合にはLINEの通知は来ませんのでご注意ください。

iDはドコモの決済サービスのため、リアルタイムに決済情報が取得できないのが原因だと推測します。
「ちゃんと決済されているか通知が欲しい」という人はなるべくiD決済を避けましょう。

Visaタッチは通知がくる

iDと同じ非接触支払いでも、Visaタッチの場合はLINE通知が来ます。

Visaタッチは対応店が急拡大しているので積極的に使っていきたいですね。

通知がうざい場合

個人的には利用通知は有難いと思っているのですが、「いちいちLINEで通知が来るのがうざい」「メールでいいのに」「オフにできないの?」と言った声も聞かれます。
言葉を選ばなければ「うざい」ということですね。

LINEPayクレカ側で通知をオフに設定することはできない

Visa LINE Payクレジットカードの設定として、利用通知をオフにすることは出来ません。

繰り返しになりますが、通知が届くことにより「カードの使い過ぎ防止」や「不正利用の早期発見」に繋がるためです。

将来的にはON/OFFの切替えが出来るようになるのかもしれませんが、現時点では出来ないようですね。

うるさければLINEウォレットを通知オフに

どうしてもうるさければLINEの設定で決済通知が届く「LINEウォレット」の通知をOFFにしましょう。

Androidアプリの例ですが、トーク画面右上の設定アイコンをタップして…

通知オフをタップするだけです。

こうすることでトークとして利用履歴が送られてきますが、音が鳴ったりすることはありません。

おわりに

VISA LINE Payクレジットカードの利用通知は安心・便利である反面、人によっては「いちいちうるさい」と感じているようです。

楽天などは利用通知はメールで届くため、「LINEで利用通知が届く」という特殊性が受け入れられないケースがあるようですね。
ちなみに私はLINEで通知が届いたほうが早く見れて有難いです…。

通知がうるさいな〜と感じる人はLINEの設定で通知をOFFにすることをオススメします。

以上、VISA LINE Payクレジットカードの通知問題についてでした。

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住の脱サラフリーランスです。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitterで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
LINE クレジットカード
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました