スポンサーリンク

【Amazonランキング1位】Anker Eufy RoboVac 11S おすすめロボット掃除機 レビュー・口コミ

Amazon

2020年8月に「Eufy RoboVac 11S」を購入しました。
愛用していたDEEBOT N79が壊れたことによる買い替えで、ロボット掃除機は3台目の購入です。

購入から3か月経過し、毎日使用していますが、良かった点・悪かった点、お得な購入方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

Eufy RoboVac 11Sとは

「Eufy RoboVac 11S」はモバイルバッテリーや充電器でお馴染みのAnkerのロボット掃除機です。

Eufy RoboVac 11SはAmazonのベストセラー1位に輝く「ロボット掃除機」です。
17,800円 (税込)という破格でありながら高コスパ、高評価なスゴイやつです。

スポンサーリンク

Eufy RoboVac 11Sの特徴

Eufy RoboVac 11Sの最大の特徴はなんといってもその価格。
定価17,800円 (税込)なのですが、クーポンやポイント利用で更にお安く買えます。
安いだけでなく高評価でコスパも良い働き者です。

また、7.2cmの極薄設計も特徴の1つ。
最も有名なロボット掃除機のルンバの厚みが9.2cmなので2cmも薄いなら掃除できる場所も広がります。

スポンサーリンク

実際に届いたモノ

若干箱が汚れていますが持ち手付きの白いオシャレな箱で届きました。

開封します。

白い掃除機が可愛いです。
白と黒がありますが白にして良かった~!そして何故か白の方が黒より1000円安いです。

しっかり梱包されています。

パッケージ内容は下記の通りです。

  • 本体
  • 充電ステーション
  • リモコン(単4形電池2本付き)
  • ACアダプター
  • 清掃ブラシ
  • 交換用サイドブラシ(×2)
  • 交換用高性能フィルター
  • 交換用フォームフィルター
  • 取扱説明書等

最初にブラシ類の消耗品予備が付属するのは有難いです。

充電してスイッチオンにするだけで掃除は出来ますが、詳しい操作方法、お手入れ等については取扱説明書を見れば一目瞭然で、難しいことはありません。

良かった点

我が家でのロボット掃除機の使い方は、床から物を退かした状態で本体スイッチを入れるだけの「自動モード」一択で、様々なモードや時間設定、予約等は使用していません。
そのためリモコンも全く使っていません。

そんな簡単操作ですが満足な働きをしてくれます。
3か月使用して感じた「良かった点」は下記の通りです。

留守中、就寝中に自動で掃除をしてくれる

我が家では外出前や就寝前など、無人になるタイミングでスイッチを入れます。
ロボット掃除機を動かすために床の物を片付けるので毎日しっかりと片付ける習慣にもなります。
また、帰宅後や朝起きた時に掃除が完了しているのは楽なうえ、とても気持ちが良いものです。

よくゴミを吸う

Eufyを使用している部屋の床がカーペットなこともあり、毎日毎日こんなに溜まっているものかというほどゴミや埃が回収されています。

ダスト容器にゴミがこんもり見えます。

フィルターにも埃がくっついています。
ゴミは毎掃除後に捨てていますがフィルターは週1ペースで掃除します。

音が静か

これまでルンバ、DEEBOTとロボット掃除機を使ってきましたがそれに比べるとEufyは静かです(あくまでも比較したら静か、という程度)。
以前は音がうるさいのもあり、日中の外出時にロボット掃除機を動かしていましたがEufyは就寝時でもそれほど気にならないため動かす時間帯を気にせずに済みます。

充電がなくなるまで動き続ける

私は毎日自動モードで使用していますが、2時間半ほど充電がなくなるまで掃除してくれます。

ルンバを使用していた際は掃除に満足したのか途中で止まることがありましたが、Eufyはずっと動いているためさすがにキレイになっていると思います。

最大24ヶ月保証

Anker製品は「正規販売店からの注文に限り」18ヶ月保証になります。
正規販売店以外で購入した商品は保証がつきません。

さらに、Anker会員(公式サイトから会員登録)には+6ヶ月の延長保証が付き、24ヶ月保証となります。
つまり、Anker会員になったうえで、正規販売店で購入することが24ヶ月保証の対象になる条件です。
会員登録は無料ですので、登録しない手はないですね。
さらに、購入後でも18ヶ月の保証期間内に会員登録を行えば6ヶ月の延長保証をしてくれます。(カスタマーサポート確認済)

毎日使うものですから2年間の保証期間があるのはとても有難いです。

Ankerの製品保証については別記事でまとめていますので宜しければご覧ください。

悪かった点

3か月使用して感じた「悪かった点」は下記の通りです。

サイドブラシの消耗が早い

購入時には真っ直ぐにピンとしていたサイドブラシが…

グリングリンになりました。
お掃除を頑張っている証でしょうか。

両サイドともこんな感じで、絡まりは解いても真っ直ぐには戻りません。
ちなみにサイドブラシの交換頻度は6~12ヶ月ごとが目安です。

充電ケーブルを直差しできない

このようにACアダプターを充電ステーションに挿し、コンセントにつないだ状態で充電ステーションの上に本体を乗せます。

赤丸の充電端子が充電ステーションの充電端子と重なるように置けば充電が開始されます。

我が家はステーションを置くとその周りを掃除してくれないため、ステーションは使っていません。そのため正直、充電ステーションが邪魔です。
また、一発で端子同士が重ならず何度も置き直すことがあり地味に面倒な作業です。
直接本体に充電ケーブルを挿せる仕様であればこの毎日のプチストレスから解放されるのになあと思います。

スマホからの操作が出来ない

掃除予約があるためそこまで需要はないかもしれませんが、外出先で「Eufy動かすの忘れた!」「帰るまでに掃除終わらせておきたい~」なんてなった際に外から操作できないのは人によっては不便です。

進入禁止エリアの設定が出来ない

本体に進入禁止エリアの設定が出来ないのもそうですが、ルンバのようなバーチャルウォールもありません。
バーチャルウォールは赤外線の見えない壁を作り出し、清掃エリアを制限することができるため、玄関ギリギリまでロボットに掃除をお願いすることが出来ます。

Eufyにはそういった機能が無いため、掃除してほしくないところは毎回物で塞いでいます。

運転終了時の警告音がうるさい

充電がなくなるまで動き続けてくれるのは有難いのですが、散々掃除をして充電が切れた際にも4回の警告音が鳴ります
かなり大きな音でしかも間を開けながらピー、ピー、ピー、ピーと鳴り響くのは止めていただきたいです。

コードに引っかかって動けない等を知らせてくれる警告音なら有難いのですが、2時間半も掃除したなら静かに止まっていておくれと願うばかりです…

純正バッテリーがない

Eufyには純正バッテリーの販売がありません。
バッテリーが消耗した場合の解決策は2つ。

  • 保証期間内なら本体を交換してもらう
  • 互換バッテリーを購入し、自分で交換する。

保証出来ると認められた場合には新品と交換してもらえますが、数日間ロボット掃除機がいない生活になるのはなかなか辛いですよね。
そんな時は、ECサイトで互換バッテリーが買えるので、自己責任にはなりますが自分でバッテリー交換をするのも手です。

⇩Amazon、ヤフーショッピングから互換バッテリーの購入が出来ます⇩

Keenstone Eufy RoboVac 互換バッテリー 14.4V 2600mAh ECOVACS DEEBOT N79S N79 Eufy RoboVac 11S 30C 11 12 15C 30 35C Conga Excellence 990 950 1090 掃除機対応
Keenstone

安く買う方法

私はAmazonでEufy RoboVac 11Sを購入しました。
まず、黒と白なら公式サイトでも白が1000円安いので、白を買います。

さらに赤枠に記載の通り、2000円クーポンの適用となっているのでクーポンを使用します(クーポンは配布されていないときもあります)。

実際の支払い金額です。
15,800円で購入できました。

私はAmazonのAnkerDirect(正規販売店)から購入しましたが、楽天やヤフーショッピングでもクーポンやポイント○倍などを利用してお得に購入することが可能です。

但し、保証を考えるとECサイトの中でも正規販売店での購入をおすすめします。

総評

今回は愛用していたロボット掃除機DEEBOT N79が壊れたことによる買い替えでした。
もうロボット掃除機のいない生活は考えられないため、急ぎでの買い物でしたが大正解でした。

Amazonで買ったので、北海道ですが注文の2日後には手元に届きました。

安くて、高コスパなものを…と探していたためAmazonのベストセラー1位でもあり17,800円 (税込)という価格に惹かれて即購入に至りましたが、吸引力も申し分なく、静かな掃除音、そして最大24ヶ月保証という安心材料もあり、ますます購入してよかったと思えるロボット掃除機です。

保証内の交換はあるのか、24ヶ月を過ぎても元気に動いてくれるのか…
また24ヶ月を迎えるころにレビューしたいと思います。

おわりに

Eufy RoboVac 11Sは、ルンバ、DEEBOT N79ときて3代目のロボット掃除機であり、価格も今までで最安値です。
そのため、ちゃんと掃除してくれるのだろうか、途中で止まるかな?すぐ故障するかな?と不安でしたがしっかり埃をキャッチしてくれて、音も静かで満足しています。

スマホでのリモート操作が出来ない、進入禁止エリアの設定が出来ない等の減点はありますが、あまり高性能でも使いこなせないためシンプルに掃除をしてくれる低価格なEufy RoboVac 11Sがコスパ、満足度共に高くとても良い買い物でした。

また、以前使用していたDEEBOTのレビュー記事もありますので、宜しければご覧ください。

Pocket
LINEで送る

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

格安SIMが普及している昨今ですが、数あるプランの中で今1番お得と言われているのがLINEMOです。

LINEMOでは2023年1月末までの期間限定で、最大8カ月無料という大盤振る舞いなキャンペーンを行っています。

LINEMO

キャンペーン内容をざっくりと説明すると

  • 新規またはMNP(番号乗り換え)で
  • ミニプラン3GB/990円を契約した人が対象。
  • 毎月990円相当のPayPayポイントを
  • 8カ月プレゼント(実質8カ月無料
  • その後の解約違約金はなし(いつ解約しても無料)

という素晴らしいキャンペーン内容です。
ソフトバンク系からのMNPは対象外ですので、それだけご注意を。

キャンペーンページより抜粋
タロウ
タロウ

MNPだけではなく、新規でも8カ月無料はかなり強いです!

とめ

アラサー主婦ライターのとめです。
子育て・コスメ・流行り物・レビュー系など、このサイトの趣旨であるお金ジャンル意外のこともバシバシ投稿しています。

Amazon作業効率・時短商品レビュー買い物
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました