スポンサーリンク

【実質改悪?!】Amazon Music Primeが1億曲に!でもシャッフル再生のみ・スキップ制限も。Unlimitedとの違い、対策は?

Amazon

2022年11月1日より、Amazonの会員向けサービス「Amazon Music prime」が大幅にアップデートされました。
表向きは、「200万曲から1億曲に増えた!」「プライム会員は独占ポッドキャスト番組が無料で視聴可能に!」など改良のように見えますが、実情は多くの利用者が「改悪だ!」と不満爆発のようです。

そこで、実際にアップデート後のAmazon Music Primeを利用してみることに。

また、普段の我が家は別アカウントでAmazon Music Unlimitedを利用しているため、Unlimitedと比較し、「Unlimitedとの違い」や「同曲数でもUnlimitedにするべきか」も合わせて検証してみます。

とめ
とめ

本記事では、アップデート後のAmazon Music Primeを利用して分かったメリットやデメリット、改悪点の対策方法などについてもまとめています。

スポンサーリンク

Amazon Music Primeがアップデート

Amazon Musicはいくつかプランがあり、

  • アカウント所有者なら誰でも聞けるAmazon Music FREE
  • Amazonプライム会員向けのAmazon Music Prime
  • 広告やスキップ回数など、制限なしの有料版のAmazon Music Unlimited

の大きく3種類があります。

これまでのPrimeとUnlimitedの違いは圧倒的な曲数でした。

ところが、今回のアップデートではPrimeの曲数がUnlimitedと同数になったのです。

これだけを聞くと一見改良に見えますが、実はPrimeの曲数を増やした代わりに、一部の機能が制限されました。

とめ
とめ

以下ではアップデート以降のAmazon Music Primeの変更点についてまとめています。

変更内容

まず、改良と思える変更点は以下の2点です。

  • 200万曲からUnlimitedと同じ1億曲に
  • 独占ポッドキャスト番組が無料で視聴可能に

そして改悪と思われる変更点は以下4点です。

  • ピンポイントに再生できない(シャッフル再生になる)
  • 曲のスキップが1時間に6回まで
  • 曲と曲の間に広告が挟まれる
  • ダウンロード、オフライン再生不可

※購入した楽曲・アルバムはシャッフルされません

しかし、これらの改悪は、「クリスマスJ-POP」や「冬うたベスト」などのようにAmazon側であらかじめ作られたプレイリストである「厳選プレイリスト」には適用されません

とめ
とめ

この「ピンポイントに再生できない」「シャッフル再生される」という部分については、後ほど詳しく検証します!

「シャッフル再生しか出来ず、しかも曲のスキップが”6回/1時間”しかできない」「曲と曲の間に音声広告が挟まれる」というのはよくある仕様のようで、auスマートパスプレミアム特典の「うたパス」も同様です。

スポンサーリンク

Amazon Music Unlimitedとの違い

続いてざっくりと「Amazon Music Prime」と「Amazon Music Unlimited」の違いについて見ていきます。

値段

Amazon Music Primeは、プライム会員が追加料金なしで視聴可能なAmazon Musicのため、費用はプライム会員費の年間4,900円(月408円)のみです。

一方、Amazon Music Unlimitedの個人プランは以下の2つの料金体系となります。

  • 月額480円のワンデバイスプラン:Echo1台からのみ音楽再生が可能
  • 月額880円(年払い8,800円)の個人プラン:Echo・スマホ・パソコンなどのデバイスから再生可能
とめ
とめ

単純に料金を比較するとそこまで変わらないように思えますが、プライム会員はAmazonの送料無料特典はもちろん、プライムビデオやAmazonフォトが使い放題など、その他の特典が盛りだくさんです!

曲数

どちらも同じく1億曲です。

音質

2021年6月9日より、Amazon Music Unlimited会員は最上位プランであAmazon Music HDへのアップデートが無料になったため、「Prime」は標準音質、「Unlimited」はCD並み、曲によってはそれ以上の高音質ということになります。

Amazon Music UnlimitedとHDの違いは以下の記事でまとめていますが、

HDは全曲がCDと同等の音質になります。
また一部の「ULTRA HD」に対応している曲はCD音質以上(スタジオ収録に近い音質)を楽しめる、音楽好きにはたまらない音質です。

ただしHD音質を楽しむためにはHDに対応したデバイスが必要です。
例えばAmazonが販売するスマートスピーカーのEchoシリーズでは、通常のEchoではHD音源に対応しておらず、Echo Studioが対応しています。

created by Rinker
Amazon
¥29,980(2023/02/02 08:24:47時点 Amazon調べ-詳細)
とめ
とめ

折角の高音質プランでも、手持ちの端末がHD対応していないと意味が無いため、高音質を求める場合には再生機器を見直しましょう。

早送りの可否

Amazon Music Primeでは厳選プレイリストを除いて曲の早送りや、巻き戻しが出来ません

Unlimitedは一切の制限がありません。

広告の有無

Amazon Music Unlimitedは広告なしですが、Amazon Music Primeではことあるごとに下記のような「Unlimitedへの加入を促す広告」が表示されます。

そのほか、曲と曲の間に広告が流れることもあるそうです(本記事作成時点で確認は出来ませんでした)。

ピンポイント再生の可否

Amazon Music Unlimitedは、ブラウザ、アプリ、echoなどデバイスに関わらずピンポイントに希望の曲を再生したり、同じ曲のリピート再生が可能ですが、Primeは厳選プレイリストを除き、自動的にシャッフル再生になる仕様であり、曲を指定しても異なる曲が再生されます

とめ
とめ

適当なBGMとしてなら有りですが、「この曲を聴きたい!」という使い方をしたい人は、なかなか聴きたい曲にたどり着けません。

スキップ回数の制限

Amazon Music Unlimitedでは曲のスキップが無限にできますが、Primeでは厳選プレイリストを除いて1時間に6回しか曲のスキップができません。
以下の動画では「スキップ制限がある旨のアナウンス」が流れます。

ダウンロード・オフライン再生の可否

Amazon Music Unlimitedでは、アプリでのみダウンロード、オフライン再生が可能ですが、Primeでは厳選プレイリストを除いてダウンロード、オフライン再生が出来ません

とめ
とめ

厳選プレイリスト内の曲でも、ピンポイントにそれだけをダウンロードすることが出来ず、プレイリストごとのダウンロードとなります。

スポンサーリンク

実際に再生してみた

「ピンポイント再生ができず、シャッフル再生になる」という状況を検証するために、アプリで「ミックスナッツ」という曲を再生してみますが…

実際に再生されたのは「別の歌手の別の曲」です。(ブラウザも同様)

どうにかできないかと楽曲横のメニューボタを開いても「類似した楽曲を再生」という表記のみで、該当の曲を再生する表示はありません。

「ダウンロード」ボタンも押せなくなっています。

再度トライしたところ、今度は「この曲が聞きたいのならUnlimitedに加入しなさい」という旨の広告表示が

ならばせめて「特定のアーティストのアルバムを選択すれば、曲は違えど聞きたいアーティストの曲が流れるのではないか」と思い、アルバムを再生してみたものの・・・

またもや別の人の別の曲が再生されました。

さらに、「この曲じゃない!」と「次へ」ボタンを押し続けたところ、6回スキップしたところでスキップボタンが押せなくなりました

また、早送りも非対応なので、さっさと曲を飛ばそうとしてもそうはいきません。

とめ
とめ

何度か試みましたが、まれに指定の曲が再生されるものの、たいていは違う人の違う曲が流れました。

プレイリストでシャッフル再生は回避できる?

好きな曲がピンポイントで再生できなかったので

とめ
とめ

プレイリストを作成すれば好みの曲だけが聴けるのかな…

と、プレイリストを作成しましました。

プレイリストは1つのプレイリストに500曲、全部で2,500曲を選択できる機能です。

しかし、残念ながらプレイリストを再生しても全く別の曲が流れてしまいました。
当然ながら自作のプレイリスト内の曲も、早送りやスキップの制限ありです。

Amazon Echoでもシャッフル再生になる?

ブラウザやアプリが全滅だったため、抜け道を探ってAmazon Echoで自作のプレイリストを再生してみました。

是非、音声ありで再生してみてください。

とめ
とめ

「それに似た曲をシャッフル再生します」ってもう、プレイリストの意味なしです。

普段はAmazon Music Unlimitedを契約していて、Echo Showを日々愛用しています。
音声操作で好きな音楽が聴けるので、まだ持っていない人はオススメです。

厳選プレイリストの使い方次第で快適?

ここまで改悪点について解説・検証してきましたが、そのどれもが「厳選プレイリストを除く」ものでした。

しかし「厳選プレイリスト」なら、ピンポイント再生、早送り、スキップ、ダウンロード、オフライン再生など、Unlimitedでしか使えないような機能が全て利用可能です。

とめ
とめ

繰り返しになりますが、厳選プレイリストはAmazonがその時にオススメの曲をまとめたプレイリストです。

また、1つの厳選プレイリストには50曲ほどが入っており本記事作成時点では「クリスマス」や「冬うた」など、14の厳選プレイリストがありました。

厳選プレイリスト内であれば指定の曲を1発で再生することが出来るほか、

その曲だけをリピート再生することも可能です。

そのため、好きな曲がどの厳選プレイリストに入っているかさえ見つけられれば、何度もピンポイントに再生できます。

ただし、厳選プレイリスト内の1部の曲をダウンロード、オフライン再生することはできず、プレイリストごとダウンロードする必要があります。

とめ
とめ

特定のアーティストばかりを聴くことは出来ませんが、何となく冬っぽい曲が聴きたい!流行りの曲が聴きたい!くらいであれば「厳選プレイリスト」で十分楽しむことが出来ます。

Amazon Music Unlimitedがオススメ

Amazon Echoなどを最大限活用するにはAmazon Music Unlimitedを契約するのがオススメです。

Amazon Music Unlimitedは1億曲も聴き放題になる音楽サブスクリプションサービスですが、Echoを介せば音声操作で気軽に音楽再生が楽しめます。

Amazon Music Unlimitedには

  • 月額480円のワンデバイスプラン:Echo1台からのみ音楽再生が可能
  • 月額880円(年払い8,800円)の個人プラン:Echo・スマホ・パソコンなどのデバイスから再生可能

など複数のプランが用意されています。

また直近に加入履歴が無ければ、新規加入が30日間無料になりますので、オススメです。

Amazon Music Primeはこんな人におすすめ

やはり、好きな曲を好きなように高音質でストレスフリーで聴きたい方には「Amazon Music Unlimited」がイチオシですが、使い方によってはAmazon Music Primeでも充分に楽しむことが出来ます。

例えば

  • 作業用BGMとして使いたい
  • 今流行りの曲を聴きたい(厳選プレイ再生)
  • 季節の曲が聞きたい(厳選プレイ再生)

などです。

Amazon Music Primeの最大の魅力は、何と言ってもプライム会員費だけで1億曲が聴けることです。

プライム会員は音楽以外にも沢山の特典があるため、そのほかの特典もありつつ1万曲も聴けるのは十分ではないでしょうか。

とめ
とめ

スキップ不可、シャッフル再生になるなどのデメリットはあるものの、上記で提案したように厳選プレイリストをうまく利用すればストレスはかなり減るはずです!

まだAmazonプライムに未加入の方へ

この記事を見ているほとんどの人はAmazonでお買い物をしたことがある人だと思いますが、もしAmazonプライムに加入していなければ、ぜひ加入をご検討ください。

Amazonプライムは年間4,900円(月408円)で次のサービスが利用できる超優良サービスです。

  • お急ぎ便や日時指定便が使い放題
  • Amazonプライムビデオが見放題
  • Amazon Musicで音楽が聴き放題(200万曲)
  • Prime readingで一部書籍が読み放題
  • Primeデーや会員先行セールへの参加
  • Amazonフォトで無制限クラウドストレージ
  • お得なチャージ特典(最大2.5%のAmazonポイント)

などなど…1つ1つの特典が破格です。

月額ワンコイン以下でこれほどのサービスを受けられるサブスクリプションサービスを私は知りません。

まだ未加入で、これからもAmazonを利用する予定の人はぜひ加入をご検討ください。

おわりに

Amazon Music Primeが1億曲になって早々、ネットでは「改悪だ!」という声のオンパレードだったため実際に利用してみました。

確かに慣れるまではかなりストレスを感じる仕様であるものの、移動中や仕事中の流し聞き程度あれば「厳選プレイリスト」を上手く活用するなどして対策が可能です。

しかし、特定のアーティストの曲ばかりを聴けないことや、自作のプレイリストまでが他の曲とのシャッフル再生になるのは人によっては大きなストレスです。

私は実際にAmazon Music Unlimitedを利用していますが、子供の好きな曲のプレイリストを作るなどして家でも車移動でもフル活用しているため、有料でも使いたい魅力がUnlimitedにはあります。

当ブログでは他にもAmazonサービスについて多くの記事をまとめていますので、宜しければご閲覧ください。

Pocket
LINEで送る

\\ 終了まで、あと12日!! //

2023年2月15日まで期間限定で、

  • 約1億曲が聴き放題のAmazon Music Unlimited
  • 講談社・集英社・小学館(アンパンマン等)が見放題のアニメタイムズ

がセットで2カ月間、ひと月99円で加入できる大盤振る舞いが開催中!

タロウ
タロウ

198円で2カ月間たっぷりと楽しめます!

ただし対象なのは全ユーザーではなく、一部の選ばれた人だけが加入できます。
対象者はこのような画面が表示されるので、是非確認してみてください。

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

とめ

アラサー主婦ライターのとめです。
子育て・コスメ・流行り物・レビュー系など、このサイトの趣旨であるお金ジャンル意外のこともバシバシ投稿しています。

Amazon商品レビュー
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

  1. a より:

    いくら曲数が増えてもアプデ前に当たり前にできたことをできなくするのは改悪でしかないんだよなぁ
    変わりに曲数増やしたよ!っていっても喜ばんわ
    好きな曲を好きな順番で聞けるのが大前提だろうに
    担当者は一般人の考えとずれ過ぎ

タイトルとURLをコピーしました