スポンサーリンク

【幼児向け】2歳/3歳/4歳も出来る任天堂スイッチのゲームソフト3選。一緒に参加!オススメは?

娯楽

お子さんが2人以上いるご家庭でありがちなのが「上の子がやっているゲームを下の子がやりたがる問題」です。

2歳と5歳の男の子がいる我が家も、上の子がゲームをやろうとすると

下の子
下の子

ゲームだめ!ないない!!

と怒ることも…。自分がゲームに参加できないことが面白くないのです。

これではちょっとかわいそうなので、2~4歳くらいの子供でも出来そうな任天堂スイッチのソフトを探して、実際に買ってみることに。

本ページではいくつかゲームソフトを実際に買ってみた結果、楽しく遊べたゲームを3つご紹介します。

スポンサーリンク

スーパーマリオパーティーは知育ソフトに?

まず1つ目はスーパーマリオパーティー Switch版です。

created by Rinker
任天堂
¥5,000(2021/09/20 06:22:19時点 Amazon調べ-詳細)

最大4人まで遊べる定番のパーティーゲームですが、2歳の子供でも楽しんでプレイが出来ました。

ですが全て上手にプレイできたわけではありません。マリオパーティーにはミニゲームが全部で80種類あるのですが、このうちの単純操作のゲームのみを楽しんでいます。
例えば「おこさないでハナチャン」はコントローラーを左右に振るだけだったり、「かけひき!コインチョイス」は十字キーで飛ぶ方向を決めるだけ、「ねらえ!コインスロット」は決定キーを押すだけなどです。

80種類もの豊富なゲームがあるので、色々プレイしてみて子供が気に入るものを探すのも楽しいですよね。

また「なりきりビート」というモードではリズムゲームが楽しめます。コントローラーをリズムに合わせて振るもので、リズム感を鍛えるには適しているゲームです。うちの2歳の子はまだ出来ませんでしたが、3歳・4歳になると楽しめるかもしれません。

またマリオパーティーには3歳~5歳くらいになると出来る知育的なミニゲームもあります。
例えば「合体!でこぼこブロック」「かこんでフルーツ」「キノピオ食堂」などです。空間把握能力や判断能力が鍛えられそうですね。

またマリオパーティーにはミニゲーム以外にも「すごろく」があります。これは2歳児が1人でやるには難しいですが、サイコロを振る部分やミニゲームをお願いすると喜んでやってくれます。

https://www.nintendo.co.jp

マリオパーティーは子供2人だけでもプレイできますが、3人以上でプレイするときは別途ジョイコンが必要です。子供がプレイするときはコントローラーが飛ばないように、Joy-Conストラップを使用しましょう。

スポンサーリンク

マリオカートはアシスト機能が豊富

次にオススメなのがマリオカート8です。

created by Rinker
任天堂
¥5,170(2021/09/20 06:22:21時点 Amazon調べ-詳細)

マリオカートがオススメの理由はなんと言っても子供がプレイすることを想定された機能があるということです。

例えばオートアクセル機能をONにすると、アクセルボタンを押さなくても自動で進んでくれます。小さい子供が同じボタンを押し続けるのは意外と難しいので有難い機能です。

またハンドルアシスト機能をONにすると、コースアウトしないように自動で補正してくれます。お兄ちゃんがちょっと難しいコースを選んでも安心です。

またあったら楽しいのがジョイコンハンドルです。まるで運転気分が味わえます。2個で1,500円程度と安価なのも魅力的ですよね。

created by Rinker
任天堂
¥1,455(2021/09/20 06:22:21時点 Amazon調べ-詳細)

ちょっとデザインにこだわりたい人はマリオデザインなど、色々種類があるのでそちらもオススメです。

スポンサーリンク

リングフィットアドベンチャーはダッシュ隊長

最後にオススメしたいのが「冒険しながら痩せる」で大人気のリングフィットアドベンチャーです。

created by Rinker
任天堂
¥7,280(2021/09/20 08:58:01時点 Amazon調べ-詳細)

さすがに2歳の子供が1人でこれをプレイするのは無理があります。リングコン(丸い円状のコントローラー)が大きいのでグッと押し込めないのです。やりたいけど押し込めない…

ですが2歳児でも活躍できる場面があります。

それは足に着けるコントローラー、レッグバンドを装着してのダッシュ担当です。「走って!」というと、嬉しそうに走ってくれる姿は微笑ましいです。

若干大人が助けつつではありますが、兄がリングコン・弟がレッグバンドに分かれてミニゲームを進めたり、アドベンチャーモードを進めることも出来ます。
一緒にゲームを進められている感が強いのか、すごく楽しそうですよ。

なお運動の負荷は年齢によって変えれるほか、リングコンを押し込む強さは3段階の設定で変えられます。「弱」にすると4歳~5歳でリングコンが押し込めるようになる子が多いと思います。

微妙だったソフトたち

他にも何個かゲームソフトをプレイしてみましたが、いずれも2歳児には難しかったです。

  • 大乱闘スマッシュブラザーズ ➡ 画面が複雑で何が起きているのかわからない様子。すぐ飽きていた。
  • スーパーマリオ3Dワールド + フューリークッパ ➡ キャラクターの操作が難しく出来なかった。
  • マリオメーカー ➡ コースの作成は難しくて不可。プレイもほぼ不可。
  • あつまれ どうぶつの森 ➡ 何をしたらいいのかわからないようで、すぐ飽きた。

と言った具合です。
うちの子は車好きということもあり、1番気に入っていたのはマリオカートでした。

おわりに

以上、下の子に好評だった3つのソフトをご紹介しました。

あくまでも我が家にとってのオススメソフトではありますが、参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
娯楽子育て
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました