PayPayフリマがWeb版で購入できるように!でもWebで完結しない仕様です…。

フリマアプリ

2019年末に「PayPayフリマのWeb版で購入ができる機能を追加する」というニュースが届きました。

今までは商品の閲覧だけは出来ていましたが、基本的にはiOSまたはAndroidアプリからの利用する形にとどまっていました。

本記事ではPayPayフリマWeb版の購入機能追加についてまとめています。

PayPayフリマWeb版に購入機能が追加

購入機能追加の概要は下記になります。

いつから?

2020年1月29日(水)に予定されています。

追加される機能

追加される機能は下記の通りです。

  • ログイン機能
  • 購入機能
  • 決済機能(予想となります、リリース後に確認次第更新)
  • 価格相談機能(予想となります、リリース後に確認次第更新)

追加されない(出来ない機能)

追加されない(Web版で出来ない機能)は下記の通りです。

  • 取引メッセージ
  • 返金申請
  • 評価
  • 受け取り連絡

注意点

公式サイトでは下記のようにアナウンスされています。

PayPayフリマweb版でできるのは商品の「購入まで」となります。購入後の取引で利用する以下の機能はご利用いただけません。PayPayフリマweb版での購入後は、PayPayフリマアプリを必ずダウンロードして取引を行ってください。

https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/notice/function/64/

ずばりPayPayフリマWeb版に購入機能は追加するけれども、取引を完了させるにはPayPayフリマアプリは必須という内容。

ガラケーユーザやパソコンオンリーユーザを取り込むための機能追加かと思いきや、あくまでも利便性向上の機能追加のようです。

メルカリでは?

ライバルアプリのメルカリでもWeb版を展開しています。

メルカリのWeb版ではスマホアプリに比べて一部機能制限があるものの、閲覧・購入・決済・受取連絡までWeb版のみで完結可能です。

詳しくは別記事で取り上げていますので、よろしければご閲覧ください。

PayPayフリマWeb版のメリット

PayPayフリマのWeb版のメリットはなんと言っても「1画面の情報量が多いこと」です。

大きい画面で閲覧できるため商品が探しやすいです。

ただし、スマホで閲覧している人にとっては大きなメリットになり得ますが、元々大画面タブレットでPayPayフリマアプリを利用している人にとってはあまり変わらないかもしれません。

web版での購入機能追加に伴う規約改定

Web版の機能追加により2019/12/27付けで利用規約が改定されました。

長々と書いてありますが、まとめると「Web版にも購入機能を追加するけれども、Web版だけでは利用できない機能があるから気をつけてね!」という内容になります。

おわりに

PayPayフリマのWeb版に購入機能が追加されることで便利になるかな〜と思いきや、あくまでもWeb版では購入までが可能で結局はスマホアプリが必要、という少し残念な内容でした。

メルカリにようにWeb版で完結してくれるとありがたかったのですが…
将来的な機能改善に期待です。

2020年1月6日現在PayPayフリマでは初めてのお買い物で使える500円オフクーポンをはじめ、リピータークーポン・お年玉クーポンなど事あるごとにお得なクーポンを配布しています。

PayPayユーザの方は紐づくYahoo!ジャパンIDでログインするだけで利用可能なので、お得なクーポン分だけでも利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事:

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました