かつやの持ち帰りメニュー「かつ弁盛り」ってどれだけお得なの?内容は?まさかの新事実が明らかに…。

食事

美味しいカツ丼・トンカツを安く食べられる「かつや」。

本サイトでも「かつやをお得に安く楽しむ方法」と題して取り上げさせて頂きました。

私はかつやを運営している「アークランドサービスHD」という会社の株主優待券を受け取っていることもあり、まあまあな頻度でかつやに行きます。

かつやでは店内で食べることもあるのですが、お持ち帰り(テイクアウト)することもしばしば。
持ち帰りだと8%適用ですしね。

そんな中、お持ち帰りメニューの中で「かつ弁盛り」という魅力的なメニューを発見。

このかつ弁盛りがどんなものなのか、どれだけお得なのかを調査するうちに衝撃な事実が発覚しました。

かつ弁盛りとは?

かつ弁盛りとは「かつや」のお持ち帰りメニューに掲載させているオードブル形式の商品です。
下のメニューの右下のものになります。

「3〜4人前」のボリュームを謳い、下記の揚げ物が入っているようです。

  • 海老フライ
  • ロースカツ
  • ヒレカツ
  • イカフライ
  • ポテトコロッケ
  • 鶏のから揚げ

ただ、どの揚げ物が何個入っているかは明記されておらず、情報が商品画像のみ。

個人的には「イカフライ」はいらないけど…結構お得なら頼んでみようかな、と思い店員さんに質問してみることに。

店員さんに質問してみた

忙しそうに動いている店員さんに「くだらない事を聞いて申し訳ないのですが…」と前置きしつつ、「どれくらいお得なのか」を質問してみることに。

店員さんもパッとはわからなかったようで、「計算してみますね!少々お待ちください!」とありがたいお言葉。

しばらく待っていると店員さんが深刻そうな顔で近づいてきました…。

どれだけお得か知りたかったのに…

この手の「まとめ買い」メニューは「バラ」で頼むのに比べてお安いのが「普通」だと思っていましたが、店員さんから告げられたのは真逆のお言葉でした。

「私も計算してみてビックリしたのですが、バラで頼んだ方が安いですね…」

店員さんもビックリの衝撃の真実です。

1品1品、入っている商品を丁寧に教えてくれました。
かつ弁盛りに入っているのは下記の内容とのことです(店舗により異なる可能性があります)。

  • 海老フライ:6本
  • ロースカツ:1枚
  • ヒレカツ:2枚
  • イカフライ:1本
  • ポテトコロッケ:3個
  • 鶏のから揚げ:4個

これらの値段をバラ換算で合計してみると…「1,950円(税込)」でした。
ちなみにかつ弁盛りは「2,138円(税込)」なので、約200円近い開きがありました。
かつやでの200円は凄まじいです、ポテトコロッケが3個食べれちゃいます。

なんでかつ弁盛りはお得じゃないの?

なんでかつ弁盛りはお得じゃ無いのか、気になりますよね。

それは店員さん曰く「容器代ですかね…?」とのこと。

かつ弁盛りはメニュー表にもある通り「オードブル」っぽい容器に入っています。
大人数でのパーティーの時にこれを2〜3個並べると中々に壮観ですよね。

それに比べてバラで頼むとオードブル容器ではなく、普通の透明パックに入れられます。

「あとはレモンが付いているのと、若干のキャベツが付いていますけど…、微々たるものですね」と店員さんはおっしゃっていました。

結局はバラで注文

すごく丁寧に対応してくれた店員さんにお礼を言いつつ、バラで注文してお持ち帰りさせて頂きました。
お得じゃ無いなら「かつ弁盛り」を頼む理由は皆無です、好きなものを好きな個数頼みたいですもん。

バラはこんな感じの容器で渡されます。確かにオードブル容器のほうがテンションは上がりますが、別に大皿に移せば良いかな…という程度です。

おわりに

どの層に需要があるのかわからない「かつ弁盛りお得じゃ無い問題」。

是非値段の見直しをして頂いて、できれば「1,680(税抜)」くらいで提供していただけたら頼んでみようかな。それか値段据置きで内容を濃くするとか。

どちらにせよ「まとめ売りメニュー」で割高なのはびっくりしました。

こんな変な質問するお客さんはいわゆる「面倒な客」なのは重々承知しているのですが気になってしまいました…。
忙しい中対応してくれた店員さんには本当に感謝です。

関連記事:

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました