スポンサーリンク

Amazonポイントが使えないのはなぜ?グレーアウトで選択できない!買えないものは?原因と対処法。

Amazon

Amazonで買い物をしていると自然に貯まるAmazonポイント。
Amazonが販売元の商品を買うと1%が付与されるほか、Amazonで開催されるキャンペーン特典として付与されたり、Amazonのクレカで貯まるポイントです。

そんなAmazonポイントですが、注文時に使えないケースが頻発しているようです。
「使えないポイント」ほど価値がないものはありません…。

タロウ
タロウ

本ページではAmazonポイントが使えない原因と、その対処法についてまとめています。

なお本記事は2022年1月27日時点の仕様で、Amazonカスタマーセンターに確認した内容に基づき作成しています。
仕様変更などにより状況が変わっている場合がありますので予めご了承ください。

スポンサーリンク

Amazonポイントが使えない!

2022年1月末、パソコンからAmazonで買い物をしようとするとAmazonポイントの選択がグレーアウトしていて、ポイントが使えない事象に遭遇しました。

支払い方法にはAmazonギフトが選択されている状態で、ポイントが利用できないのです。

しかもこの現象、今回が初めてではなくここ2022年1月頃から、本記事作成時点の2022年1月末頃まで継続している状態です…

ギフト券で支払えるからいいか…と思う反面、ポイントを早く消化したい気持ちもあり、なぜこうなるのかAmazonカスタマーセンターに問い合わせをしてみました。

スポンサーリンク

AmazonギフトとAmazonポイントの有効期限

カスタマーセンターに問い合わせした結果の前に、AmazonギフトとAmazonポイントの有効期限について触れておきます。

Amazonギフトの有効期限は10年です。2017年以前はもっと短かったのですが、最近のギフト券は一律10年という非常に長い有効期限が設定されています。

一方Amazonポイントの有効期限は1年です。
しかしAmazonで買い物をするとまた1年の有効期限がリセットされるため、常時Amazonで買い物をしている人にとっては無期限となります。

Amazonポイントの有効期限は、最終購入日(Amazonマーケットプレイスでの商品購入も含まれます)または最終ポイント獲得日のいずれか遅い方の日から1年間です。有効期限を迎える前に、Amazon.co.jpにて再度ご注文いただくかAmazonポイントを獲得すると、全ポイントの有効期限が再注文/再獲得の時点から1年間延長されます。有効期限が切れると、全ポイントが失効します。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GGB6FCM85P9UKC7T

上記のようにギフトとポイントの有効期限は全く異なる取扱いですが、個人的には直近に有効期限が迫るポイントから消費したい派です。

またAmazonギフトはAmazonPayを介してAmazon以外でも利用できるのに対し、AmazonポイントはAmazon内でしか消費できません。
これについてはこちらの記事で詳しく解説しています。


なのでAmazonで買い物をするときはAmazonポイントから使っているのですが、これが出来ないケースがあるようです。

スポンサーリンク

ケース1.Amazonポイントで支払えない商品の場合

Amazonで買い物をするにあたり、そもそもAmazonポイントが利用できない注文・商品があります。
代表的なのは

  • Amazonギフト券
  • Amazonフレッシュ商品
  • Amazon定期おトク便
  • デジタルコンテンツ(Kindle本は除く)
  • プライム会費などの年会費

などです。
プライム会費を除き、いずれもギフト券で支払いはできますがAmazonポイントでは支払いが出来ません。

また「今すぐ買う」注文(Kindle電子書籍は除く)でもAmazonポイントは利用できないなど、利用シーンが限られています。

参考:Amazonポイントのご利用(公式)

ケース2.Amazonギフトが優先される場合

上記のようにAmazonポイントを利用できない商品が存在しますが、私が買おうとしていたものは雑貨で、ポイント利用できない商品には該当しませんでした。

そのためAmazonカスタマーセンターになぜAmazonポイントが利用できないのか、問い合わせをしてみました。
以下が問い合わせ内容です。

タロウ
タロウ

パソコンから利用しています。ここ1カ月くらい、Amazonポイントが利用できない(グレーアウトしていて選択できない)状態が続いています。不具合でしょうか?

Amazonの人
Amazonの人

ポイントのご利用についてご不便おかけしており申し訳ございません。
Amazonポイントだけでご注文をしようとしてもご選択ができないとのことでしょうか?

おっしゃる通りです。ギフト券支払いが選択され、ポイント選択のラジオボタンがグレーアウトしています。

Amazonの人
Amazonの人

さようでございますね。詳細を教えていただきありがとうございます。
改めてお調べいたしますので、恐れ入りますが少々お待ちいただけますでしょうか?

タロウ
タロウ

承知しました。

Amazonの人
Amazonの人

お待ちいただきありがとうございます。ポイントとAmazonギフト券の残高が残っている場合、注文にはAmazonギフト券が優先的に使用される仕様となっております。
ご不便をおかけしており申し訳ございません。
また、ギフト券の残高が支払い金額を超えている際には、ギフト券がデフォルトとしてご選択される仕様となっておりますことがわかりました。

昨年末(2021年末)くらいまではポイントを優先して使えてたのですが、仕様が変わったのでしょうか?

Amazonの人
Amazonの人

恐れ入りますが、さようでございます。

タロウ
タロウ

そうなのですね。ギフト券とポイントの併用はできるのでしょうか?
ギフト券残高が商品代金に足りないケースを想定しています。

Amazonの人
Amazonの人

ギフト券残高が商品代金に足りない場合は、ギフト券とポイントの併用利用が可能ですが、
ギフト券の残高が支払い金額を超える場合、ギフト券にて全額のお支払いが適用となります。

タロウ
タロウ

ちなみにAmazonポイントが優先的に使えなくなったのはいつからなのでしょうか?

Amazonの人
Amazonの人

詳細な日付までは私共でもわかりかねてしまうのですが今月(2022年1月)くらいかと存じます。

タロウ
タロウ

本当に最近なのですね。ありがとうございました。

以上のやり取りをまとめると

  • Amazonギフト残高 > 商品代の場合はAmazonポイントは使えない
  • Amazonギフト残高 < 商品代の場合はAmazonポイントを併用できる
  • このような仕様になったのは2022年1月頃から

との回答を得られました。

繰り返しになりますがAmazonポイントは使えない商品があるほか、AmazonPayで他サービスで使えないなど、ギフト券より性能が劣ります。

なのでAmazon内で優先的にポイントを消費したかったのですが…
ギフト残高が十分にある場合には、現在の仕様だとポイント優先消費が出来ないことがわかりました。

ですが色々試すうちにいくつか対処法があることがわかりました。

対処法1.Amazonショッピングアプリなど、違う手段を使ってみる

1つ目は違う注文手段を試してみる対処法です。

例えば私はパソコンから注文をしてAmazonポイントが使えませんでしたが、Amazonショッピングアプリを使えばギフト券よりポイントが優先して使えました。ポイント部分がグレーアウトせずに選択できるのです。

またスマホブラウザ版のAmazonでも同様にギフトよりポイントが優先して利用できました。

これについてAmazonカスタマーセンターに問い合わせてみると…

タロウ
タロウ

Amazonギフトが十分にある場合ポイントが利用できないとのことですが、ショッピングアプリでギフトよりポイントを優先して使えるのは、不具合ということでしょうか?

アプリですとご利用いただけるとのため、最近当サイトの仕様が変更となったこともあり、ご利用いただける可能性もございますので、もしポイントを優先的にご希望の場合、アプリからご注文をお願いできますでしょうか?

とのことで、「仕様変更が間に合っていない可能性がある」との回答が得られました。

いつ修正されるかはわかりませんが、

  • パソコンでポイントが使えないならスマホのブラウザ・アプリなどを試してみる
  • スマホでポイントが使えないならパソコンで試してみる

など、違う注文手段を試すことが有効かも知れません。

対処法2.アカウントを変えてみる

もう1つの対処法はアカウントを変えてみることです。

例えば私のアカウントではポイントがグレーアウトして使えませんでしたが、家族のアカウントで同じものを購入しようとすると、注文内容の確認画面でポイント入力欄が表示されました(私のアカウントではこれは表示されません)。

ポイントが28ptあったので入れてみると…ギフト券残高が十分にあるのに、ポイントと併用ができました。

このようにアカウントによって仕様が違うこともあるようです。
これがアカウント毎に仕様が違うのか、アカウントの属性(私はプライム会員で、家族は非プライム会員)によって違うのか、などは不明です。

Amazonポイントを優先的に消費したくて、家族のアカウントにも十分にAmazonポイントがある場合には試してみる価値はありそうです。

おわりに

Amazonポイントが使えない問題についてまとめてみました。
元々使えない商品があるほか、2022年1月以降は仕様変更によりギフト券が優先して使われる仕組みになっていることがわかりました。

しつこいですが、AmazonポイントはAmazonギフトより性能が劣ります。
そのため出来るだけAmazonポイントを優先して使いたいのですが…Amazonとしてギフト券を優先的に消費させたいようですね。

今回問い合わせた内容からもわかる通り、Amazonのシステムはかなり複雑で、仕様変更もかなり頻繁に行われます。
来月くらいにはまた違う仕様になっていることもあり得るので、急ぎでない注文はちょっと待ってみるのも1つの手かも知れません。

Pocket
LINEで送る

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

今いちばん熱いキャンペーンと言えば【みんなの銀行】口座開設キャンペーンです!

銀行口座を作るだけで現金1,000円が貰えるキャンペーンが開催中!
みんなの銀行は福岡銀行が運営するデジタル銀行口座で、スマホ1台で簡単に開設ができます。

条件は紹介コード「qbPnikwS」を入力して口座開設をするだけです。

貰った1,000円は

  • デビットカードでネットショッピングで使っても良し
  • 1年間無料のプレミアム会員になってコンビニATMでおろしても良し

と、銀行口座の開設というノーリスク案件で、簡単に1,000円が獲得できます。今イチオシのお得キャンペーンです!

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
Amazon買い物
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました