【英語→日本語】Amazonのページが急に英語表示に?日本語に直す方法。英語になるのはなぜ?原因は?

Amazon

Amazonを利用していると急にページがこんな感じに英語表記になることはありませんか?

私は頻繁ではありませんが、1年に数回ほどこのような場面に遭遇することがあります。

本ページでは日本語への直し方と、なんで英語表記になることがあるのか、という2点についてまとめています。

[パソコン]日本語への直しかた

パソコンでAmazonを開いたときの日本語への直しかたは次の通りです。
直し方はいくつかありますが、1番少ない手順での変更方法です。

上部にある国旗部分をクリックすると

言語設定画面が開きます。そこで「日本語 – JP」を選択し、

「変更する」をクリックするだけです。これで日本語表記に戻ります。

[スマホ]日本語への直しかた

スマホでAmazonを開いたときの日本語への直しかたは次の通りです。
直し方はいくつかありますが、1番少ない手順での変更方法です。

Amazonの英語表記の画面を開いたら、一番下までスクロールします。

下の方ある「地球儀アイコン + English」という箇所をタップします。

言語設定画面に遷移するので、日本語を選択し

「変更する」をタップしたら変更完了です。

いきなり英語表記になるのはなんで?

日本語への直し方はわかりましたが、なんで英語表記になってしまうのか、気になりますよね。

理由は以下の2つが考えられます。

英語ページのリンクを踏んでしまった

英語表記に変わってしまった場合の大半はこれが原因かと思われます。

AmazonのURLには言語設定の意味を持つ要素がある場合があります。

例えば下記のページで言う赤線部分の「language=en_US」がそれに当たります。

「language=en_US」は「このページを英語設定で開いてね」という意味なのですが、これで1度でもページを開いてしまうと他のページも全て引きずられるように英語設定で開かれます。

英語ページを開いたあとのAmazonトップページ

この「language=en_US」の箇所を「language=ja_JP」、つまり「このページを日本語設定で開いてね」に変更すると…日本語表記になります。

つまりAmazonの言語設定URLによって、意図せず言語が変わってしまうのが原因なのです。

じゃあなぜ「language=en_US」を含むURLを開いてしまうかと言うと、多くは検索エンジンからの遷移かと思われます。

私は検索エンジンにGoogleを利用しているのですが、少しニッチな商品を検索するときには検索結果に「language=en_US」を含むリンクがヒットする場合があります。本当に稀にですけどね。

この仕組みがわかってからは、「あ、このリンクで遷移すると英語表記になっちゃうな」という意識になりました。

システムの不具合

もう1つの原因がAmazonのシステム側の不具合が考えられますが…たぶんこれは少ないんじゃないかなと思っています。

今まで全日本ユーザが一度に英語表記になった、という事例は聞いたことがありません。

一部のユーザだけシステム不具合により急に英語表記になった、という可能性も0ではありませんが、ほとんどは上で紹介したURLの言語設定が原因かと思われます。

まとめ

Amazonを利用していると急に英語表記になってしまう問題。

直しかたは

  • パソコンの場合は「上部の国旗」→「日本語に変更」
  • スマホの場合は「下部までスクロール」→「地球儀アイコン + Englishをタップ」→「日本語に変更」

で変更が可能です。

英語表記になる主な原因としてはURLの「language=en_US」パラメータが関係していると思われます。

稀にGoogle等の検索エンジンでヒットするため、もし英語表記になっても焦らず対応しましょう。

以上、どなたかのお役に立てば幸いです。

関連記事:

Pocket
LINEで送る

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住30歳のおじさんです。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitterで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
Amazon
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました