スポンサーリンク

Amazonプライムスチューデントは小学生・中学生・高校生も対象?無料体験・特典・卒業後の切り替え・解約は?

Amazon

プライムビデオでお馴染み、Amazonの超お得会員サービス「Amazonプライム」に破格の学生料金があるのをご存じでしょうか?

本記事ではお得すぎるプライムスチューデントの会員特典や費用を始め、対象や本会員との違いについてまとめています。

スポンサーリンク

Amazon Prime Studentって?

Amazonプライムスチューデントは対象の学生が登録することで、本家のプライム会員とほぼ同等の特典を破格の学生料金で受けられる会員サービスです。

会員特典

Amazon Prime Studentの主な会員特典は下記の通りです。

  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • プライムリーディング
  • アマゾンフォトズ
  • プライムワードローブ
  • Prime Gaming
  • お急ぎ便
  • 本最大10%ポイント還元
  • ソフトウェアの対象商品割引
  • Amazon MastercardでAmazonポイントが貯まる
  • タイムセールに30分早く参加可能
  • Prime Student限定文房具割引
  • Prime Student限定日用品・サプリ割引
  • Amazon Music Unlimitedの学生料金(別途料金発生)

本会員にはない文房具や日用品・サプリメントの割引まであります。学生ならではの特典ですね。

費用

気になるAmazonプライムスチューデントの会費は月額250円(税込)です。
しかも年払いだと更にお得な2,450円です。

通常プライム会員の会費は月額500円(税込)、年額だと4,900円(税込)なのでちょうど半額です。
加入対象者については後述しますが、もし対象者の人が通常プライムに加入しているのであれば、今すぐにでも切り替えることをオススメします。

無料体験が6ヶ月

通常のプライム会員の無料体験は30日間ですが、Amazonプライムスチューデントは6ヶ月の無料体験という大盤振る舞いです。

しかも無料体験中も全ての特典が利用できるので試さない理由がありません。

とめ
とめ

解約手続きを行わずに無料体験が終了した場合は自動的に有料会員になりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

小学生は対象?

児童・生徒・学生を意味する「スチューデント」。
ならば小学生もPrime Studentの対象だと思いがちですが、残念ながら小学生は対象外です。

スポンサーリンク

中学生は対象?

残念ながら中学生もPrime Student対象外です。

もしお年頃のお子さんがいるご家庭で、購入履歴等を分けたいと考えている人はAmazonプライム家族会員が良いかもしれません。
家族会員については下記の記事でまとめていますので併せてご覧ください。

高校生は対象?

高校生は対象の人と対象外の人がいます。

というのも、一般的な「高等学校」に通っている学生は対象外ですが、「高専」と呼ばれる5年生の「高等専門学校」に通っている学生はPrime Student対象となります。

Amazon Prime Studentの対象は誰?

Amazon Prime Studentの対象者は

  • 大学
  • 大学院
  • 短期大学
  • 専門学校
  • 高等専門学校

これらの何れかに通う学生のみとなります。

とめ
とめ

これらの学校は日本国内にあることが条件です。

提出書類

加入条件を満たす学生であることを証明するために、下記いずれか1点をAmazonへ提出する必要があります。

  • 学籍番号
  • 学生用Eメールアドレス(学校指定のもの)
  • 学生証
  • 在学証明書
  • 受講証明書
  • 合格通知書

学籍番号がなければメールアドレスの登録で完結しますが、それもなければ学生証等のコピーをAmazonのカスタマーサービスに郵送またはメールに添付する必要があります。

支払い方法

支払い方法は下記の3通りから選べます。

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • デビットカード

また、親権者の同意があれば、親権者のカードで支払うことも可能です。

卒業後の切り替え・解約は必要?

学生期間が終了し社会人になる際には、通常プライム会員への切り替えや解約手続きは必要ありません。

Prime Studentは卒業後の更新日に自動的に通常のAmazonプライム会員登録に切り替わります。

会員登録時に入力する卒業予定日に基づいて、Prime Student会員登録更新停止日の数週間前に切り替わりの旨のメールが送信されます。

とめ
とめ

更なる進学や留年、休学等で学生期間が今後も続く場合は、その証明を提出することでPrime Studentを引き続き利用できます。

おわりに

本家のプライム会員とほぼ同等の特典を半額で受けらるAmazon Prime Student。
対象の学生だけど通常のプライム会員になっている方がいれば今すぐ切り替えをお勧めします。

月額250円(税込)というお小遣いで支払える額ですから、まだ始めていない方は6ヶ月間の無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。

Pocket
LINEで送る

とめ

アラサー主婦ライターのとめです。
子育て・コスメ・流行り物・レビュー系など、このサイトの趣旨であるお金ジャンル意外のこともバシバシ投稿しています。

Amazon娯楽
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました