タイムズカーシェア車両がいつから使えるのかが知りたい!空き待ち設定も活用しよう

カーシェア

好きな時に好きな時間だけ車を借りられるタイムズカーシェア。
私も普段から愛用しており、当サイトでも複数の記事を掲載しています。

とても便利なサービスなので知り合いにも勧めるのですが、高確率で聞かれる質問があります。それは

この車ってアイコンが白くなってて借りられない状態だけど、いつ空いてるかはどうやってわかるの?

という質問です。

本ページではタイムズカーシェアで「車両が空いていないとき、いつだったら空いているのかを調べる方法」をまとめています。

車両がいつ空いているのかわからない問題

タイムズカーシェアのアプリでは、指定の時間に予約できる車は「黄色アイコン」、予約できない車は「白アイコン」で表示されます。

私はいつも「この時間に予定があるからタイムズカーシェアを予約しよう」という考えでこのアプリを利用するため、冒頭で触れた「空いていない車はいつ使えるのか」という考えには至りませんでした。

つまり「この車が予約できるときに予定を入れよう」という考えの人にとっては「白いアイコンになってて予約ができないのはわかるけれど、いつ車が空いているのがわからない」という状況は非常に不便なわけです。

アプリではいつから予約出来るのかわからない

「いつ車が空いているのか」ということを調べる方法ですが、残念ながらタイムズカーシェアアプリからではわかりません。

唯一の方法としては上部の「利用開始時間」と「利用時間」を操作して、アイコンが黄色くなる時間帯を探す、ということが出来ますが…なかなか面倒です。

ウェブだといつ空いているのか一目瞭然

アプリではいつ車両が空いているのか調べることは出来ませんが、タイムズカーシェアのウェブページ(ブラウザページ)からだと調べることが出来ます。

例えばこちらの車両。今は白アイコンになっているので、いつ使える状態なのかを調べてみます。

まずはタイムズカーシェアの「マイページ」→「予約・ステーション検索」のページに移動します。

住所やステーション名からお目当てのステーションを見つけたら、右側に車両と色付きのスケジュールが見えます。

このスケジュールでは「青 = 空きあり」「赤 = 空きなし(他の人が利用)」など、車両がいつ使えるかが直感的にわかる表示になっています。スケジュールの1メモリは15分です。
なのでスケジュールのメーターを見ると、この車両の場合には「14:15〜14:30」と「15:45〜」利用できることがわかります。

残念ながらアプリではこのスケジュールが確認できません。本記事作成時点ではウェブ版のみの機能になります。

スマートフォンという限られた画面領域の中でこの機能を実装するのはちょっと難しい気もしますが、将来的にアプリでも確認できるようになれば便利ですね。これからの展望に期待しましょう。

空き待ち設定ってなに?

車両の空きスケジュールと関連して、「空き待ち設定機能」について触れておきます。

空き待ち設定とは「他の利用者のキャンセルまたは予定より早く車両が返却された場合に通知をしてくれるサービス」です。

空き待ち設定サービスの使い所としては

  • 近くのステーションに空き車両がないので空いたら通知が欲しい
  • 車両を予約したけども、前の人が早く返却したら利用開始時間をもっと早めたい

などが考えられます。

空き待ちはアプリ左上の「空き待ち設定モード」を「ON」にすると利用できます。
指定のステーションから半径100〜500メートルの範囲で、指定した利用時間で予約ができる空き車両が出た場合に通知をしてくれます。

アプリ左下の「範囲/クラス」をタップすると、

「半径」と「クラス」の絞り込みが可能です。

例えば「本当は14時から車を使いたいけれども15時から車両を予約している」という状況であれば、「14時利用開始・45分利用」で空き待ち設定をすると、早く返却されたら通知が来ることになります。

ちょっとややこしいですが、使いこなせればタイムズカーシェアがより便利になりそうですね。

おわりに

タイムズカーシェアのウェブページではアプリでは利用できない機能が複数あります。

最たるものが「予約時間の変更」です。アプリの場合にはキャンセル→再予約が必要ですが、ウェブだとキャンセルせずに予約時間を変更できます。

もしいつもアプリだけを利用していて、ウェブページを開いたことが無いという人がいましたら是非1度使ってみてください。

また、現在タイムズカーシェアをご検討中の方は、紹介コード入力で1時間分のeチケットがもらえます。
私の紹介コードは

0010962974

でございます、よろしければ使ってやってください。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました