【現金以外】代金引換はクレジットカード・コード決済で支払えるの?日本郵便・ヤマト運輸・佐川急便

ヤマト運輸

商品の代金をお届け時に支払う「代金引換」。
略して「代引き(だいびき)」と言ったり、サービス名から「コレクト」と呼んでいる人もいるこのサービス。

注文時のキャッシュレス決済が主流な今、若干前時代的な決済方法ではありますが、まだまだ需要がある発送方法です。
私はネット物販もしていますが、代引きでの注文は意外と多いです。

そして私自身もたまに代引きを利用するのですが、先日

タロウ
タロウ

代引きって支払い時にクレジットカードが使えるのかな…?

という疑問を持ちました。

本ページでは各社の代金引換の決済方法についてまとめています。

そもそも代金引換ってなに?着払いとは違う

そもそも代金引換ってなに?という点ですが、代金引換は商品代金を商品受け取り時に配達員さんに支払う発送方法です。

ヤマト運輸さんのHPに掲載されている全体図がわかりやすかったので引用させて頂きます。

購入者の立場からみると代金引換は手数料がかかる場合があるものの、現金派の人にとっては振込等の手間が解消されることから未だに根強い需要があります。

よく「代引き」と「着払い」が混同されている人がいるのですが

  • 代引きは受け取り時に「商品代金」を支払う
  • 着払いは受け取り時に「送料」を支払う

という大きな違いがあります。

日本郵便の代引き支払い方法

日本郵便には大きく分けて3種類の代金引換があります。

  • ゆうパック代金引換
  • 郵便代金引換
  • ゆうメール代金引換

いずれも受け取り時に配達員さんに代金を支払う発送方法ですが、支払い方法は現金のみです。
クレジットカード・電子マネー・コード決済などのキャッシュレス決済や、切手支払いなどの郵便局独自の支払い方法も一切利用できません。

日本郵便では積極的なキャッシュレス決済を進めていますが、本記事作成時点での利用シーンは

  • 郵便料金または荷物(ゆうパック、ゆうメールなど)運賃
  • 切手、はがき、レターパックなどの販売品
  • カタログ、店頭商品などの物販商品

に限られています。
代金引換の支払いはキャッシュレス決済の対象外ですのでご注意ください。

着払いは切手支払いが出来る

日本郵便の代金引換は現金のみの取り扱いですが、着払いは切手支払いが可能です。

切手が足りない場合は + 現金でも支払えるため、使い道がない額面や細かい切手などが消費できるのでオススメです。

ヤマト運輸の代引き支払い方法

ヤマト運輸では「宅急便コレクト」というサービス名で代金引換決済を行っています。

宅急便コレクトの支払い方法は「現金」だけではなく「クレジットカード(デビットカード含む)」と「電子マネー」でも支払いが可能です。
対応している決済は次の通りです。

しかし、すべての代金引換で「クレジットカード」と「電子マネー」が利用できるわけではなく、差出人が「クレジットカード」や「電子マネー」の支払いを許可している場合のみ利用可能です。

いずれも許可していない場合には現金支払い限定となります。

ヤマト運輸としてはユーザの利便性を考えてキャッシュレス決済の窓口を用意してはいますが、「クレジットカード」や「電子マネー」で支払われると差出人に手数料負担(1.5%〜3.9%)があるため、現金限定としている差出人が多いのが実情です。

佐川急便の代引き支払い方法

佐川急便では「e-コレクト」というサービス名で代金引換決済を行っています。

e-コレクトの支払い方法は「現金」だけではなく「クレジットカード(デビットカード含む)」でも支払いが可能です。

しかしヤマト運輸と同様、すべての代金引換で「クレジットカード」が利用できるわけではなく、差出人が「クレジットカード」の支払いを許可している場合のみ利用可能です。

いずれも許可していない場合には現金支払い限定となります。

「クレジットカード」や「デビットカード」で支払われると差出人に手数料負担(1.9%〜3.81%)があるため、現金限定としている差出人が多いのが実情です。

先日私が受け取った佐川急便のe-コレクトも、写真のような「現金決済指定」のシールが貼られていたためクレジットカード決済が出来ませんでした。

おわりに

3社の代引き支払い方法をまとめると

  • 日本郵便:現金のみ
  • ヤマト運輸:現金のほか、クレジットカード・デビットカード・電子マネー(ただし差出人が許可している場合のみ)
  • 佐川急便:現金のほか、クレジットカード・デビットカード(ただし差出人が許可している場合のみ)

となります。

ヤマトと佐川はキャッシュレス決済にも対応していますが、手数料の負担もあり、差出人が「現金限定」にしている場合も多いのでご注意ください。

以上、各社の代金引換の決済方法事情についてまとめてみました。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました