日本郵便・ゆうちょ

スポンサーリンク
日本郵便・ゆうちょ

【実践】ゆうちょダイレクトの送金限度額引き上げが面倒…。2つの手続きと限度額の確認方法。

ゆうちょ銀行のオンラインサービス「ゆうちょダイレクト」。 ゆうちょダイレクトはゆうちょ銀行が「ATMの振込手数料が初回から有料になる改悪」を実施し、注目が集まっているサービスです。ゆうちょダイレクトはゆうちょ宛だと月5回まで無料で振り込める大きなメリットがあります。 このゆうちょダイレクトには「1日の送金限度額」という設定があります。読んで字の如く「1日に振込できる限度額...
携帯・スマホ

【送れない?】日本郵便でスマホなどの電池・バッテリーが入っている製品を送る方法。早く届けるコツも。

メルカリ・ラクマなどのフリマアプリが浸透してきた昨今、個人でリチウム電池が内臓されている電化製品を送ることが増えています。 その代表例がスマートフォンです。毎日フリマアプリでかなりの数が売買されています。 そんなスマートフォンを送る時に気になるのが「電池が入ってるけど普通に送っていいのかな?特別な記載が必要なのかな?」という点。 本ページでは日本郵便における電池が搭載されている...
日本郵便・ゆうちょ

【窓口で料金不足?】郵便局から切手貼り付けで発送した郵便物が料金不足になったお話。

私はネット通販で出店をしていて、メインの発送方法に日本郵便を活用しています。 毎日郵便局で荷物を出すのですが、先日「窓口で差し出した荷物なのに購入者様に料金不足のハガキが同梱されていた」という事態に遭遇しました。 今までに数万の荷物を発送しましたが、こんなことは初めて。 本ページでは窓口で差し出した郵便物が料金不足になることはあるのか、という点についてまとめています。 郵...
コード支払い

【紛失・故障】ゆうちょPayで機種変更ができない場合の2つの対処法。

ゆうちょ銀行が提供するバーコード決済サービスのゆうちょPay。 ゆうちょPayでは残高が口座と直結しているせいなのか「機種変更機能」を提供しています。他のバーコード決済サービスでは実装されていない機能です。 この機種変更機能では「機種変更コード」を発行できるのですが、端末を紛失した場合にはゆうちょPayのアカウントが引き継げず…という状況になります。 本ページでは端末の紛失・故...
コード支払い

[ゆうちょPay編]1つのアカウントを複数端末で使えるのかを検証。機種変更時の操作手順。

本ページでは複数のスマホを用意し、各コード支払いアプリで同じアカウントを使用できるのかを検証します。 前提条件・検証方法などはLINEPay編をご参照ください。 個人的にはゆうちょPayは元々利用するつもりはなかったのですが、2020年9月から郵便局で5%還元等のお得なキャンペーンを開催しているため利用してみることに。 ゆうちょPayは複数端末で使えるか メイン端末にゆう...
コード支払い

【ゆうちょPay編】ポイントや残高を使い切る・0円にするおすすめの方法。

2019年〜2020年にかけて、急スピードで浸透したQRコード決済。 各社がシェアを獲得しようと、お得な還元キャンペーンを開催し世間を賑わせています。 そんなQRコード決済サービスの特徴の1つとして、「チャージ」が挙げられます。 ですが本ページで取り上げるゆうちょPayはチャージをしないで利用できる珍しいQRコード決済です。 本ページではゆうちょPayのチャージとポイント...
日本郵便・ゆうちょ

クリックポストの決済取り消し手順。クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード別に解説。

全国一律198円で荷物が送れる日本郵便のクリックポスト。 自分でラベルを印刷する手間はあるものの、それなりの大きさの荷物を安価に送れるので大変重宝しています。 クリックポストが安価で便利なことは間違いないのですが、1点だけ注意しなければならない事があります。それはラベルを使わなかった場合の処理です。 本ページではクリックポストの決済の仕組みと、課金タイミングや支払い...
日本郵便・ゆうちょ

【2020年最新】レターパックライトとクリックポストの違いを比較。日数は?オススメはどっち?

厚さ3cm以内という制限はありながらも、低料金&全国一律料金で届けてくれる日本郵便のレターパックライトとクリックポスト。 北海道という送料が高くなりがちな地域に住む私にとっては、どちらも欠かせない発送方法です。 また2つは似たような規格のためか、何かと比べられることが多い発送方法でもあります。 本ページではレターパックライトとクリックポストの違いと、どちらの方がオススメかをまと...
Amazon

【白黒×4.5%オフ】クリックポストをお得に・安くする方法2020。Amazonログイン・ギフト利用がオススメ。

「厚さ3cm以内・追跡あり・1kgまで」という汎用性がある規格でありながら全国一律198円という安価で発送ができる日本郵便のクリックポスト。 ラベルの印刷にはプリンタが必要だったり、他の発送方法と比べて値上げが顕著だったりと、若干のマイナス点はありますがまだまだ最前線で活躍している発送方法の1つです。 本ページではただでさえ安価なクリックポストを更にお得に・安く発送できる方法をまとめ...
日本郵便・ゆうちょ

普通郵便と定形郵便と定形外郵便の違い。オススメの他発送方法は?

フリマアプリの広がりを背景に、個人が荷物を送る機会が増えてきた昨今。 安く送る方法を調べると「普通郵便」「定形郵便」「定形外郵便」という方法があるけれども、これってどんな違いがあるんだろう。と疑問に思ったことはありませんか? 本ページでは「普通郵便」「定形郵便」「定形外郵便」の違いや、定形外(規格内)と定形外(規格外)の違いについてまとめています。 ※本記事で掲載している郵便料...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました