目的地を事前に設定!タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)のカーナビ目的地設定の手順。

15分220円(ベーシッククラスの場合)で車を使用できる「タイムズカーシェア」。

タイムズカーシェアの時間料金は15分単位です。
16分利用すると30分の料金が課金されてしまうため、「1分」がかなり貴重に感じる瞬間があります。

そんな中、タイムズカーシェアでは事前にカーナビの目的地設定が可能なサービスを提供しています。

本ページでは、目的地設定のメリットや手順を説明しています。

カーナビ目的地設定とは

カーナビ目的地設定の基本情報は下記の通りです。

カーナビ目的地設定ってなに?

ご利用の前に本サイト上から目的地を設定し、ご利用になるときにスムーズに出発できるサービスです。

https://share.timescar.jp/faq/mypage/08.html

すべての会員が無料で利用できます。

利用できるタイミング

カーナビ目的地設定は車の予約後に行うことが可能です。

また予約単位で設定できるため、複数の予約で異なる目的地を設定することが可能です。

利用できる条件

基本的に全ての車種で利用可能ですが、一部利用できない車種があるようです。

「一部利用できない車種」についての公式アナウンスはありません。

設定はWebサイトからのみ

カーナビ目的地設定が利用できるのは、タイムズカーシェアのマイページからのみとなっています。

予約アプリからの目的地設定は出来ません(マイページへの遷移のみ可能です、手順は後述します)。

パソコンから行う目的地設定の手順

公式サイトにアクセスし、タイムズカーシェアマイページを表示します。
公式サイトはこちら:https://share.timescar.jp/

「予約確認・変更・取消」をクリックします。

「カーナビ目的地設定」の「登録」をクリックします。

「郵便番号」または「フリーワード」の検索、もしくは地図を直接右クリックするだけでも目的地の設定が行えます。
以降の手順では郵便番号検索を行います。

目的地の郵便番号を入力し、検索をクリックします。

目的地の場所を地図で右クリックします(必須)。
必要であればルート検索条件を設定し、右下の「目的地を登録する」ボタンをクリックします。

右下の目的地名は案内先の住所ではなく、任意の名前になります。
郵便番号検索をすると番地前の住所が自動で入力されますが、適当に「皇居」等を入力して登録することが可能です。

以上で設定は終了です。

目的地の「変更」もしくは「取消」をしたい場合には、マイページの「予約確認・変更・取消」ページから行えます。

スマホから行う目的地設定の手順

公式サイトのマイページを表示します。

ブラウザから検索する方法もありますが、今回は予約アプリから遷移する手順を説明します。

カーシェア予約アプリを開き、右上の予約状況を確認できるアイコンをタップします。

「予約中」欄の「詳細」をタップします。

下までスクロールし、「設定はこちら」をタップします。

ログインを行います。

予約状況画面が表示されるので、「目的地設定」をタップします。

「郵便番号」または「フリーワード」または「地図検索」が行えます。
以降の手順では郵便番号検索を行います。

目的地の郵便番号を入力し、検索をタップします。

郵便番号の検索結果で、一番近いものをタップします。

目的地の場所を地図でタップします(初期地点は郵便番号の真ん中)。
必要であればルート検索条件を設定し、「登録」ボタンをタップします。

下部の目的地名は案内先の住所ではなく、任意の名前になります。
郵便番号検索をすると番地前の住所が自動で入力されますが、適当に「皇居」等を入力して登録することが可能です。

以上で設定は終了です。

目的地の「変更」もしくは「取消」をしたい場合には、マイページの「予約確認・変更・取消」ページから行えます。

おわりに

行き先を事前に設定できる「カーナビ目的地設定」機能。

パソコンとスマホでは若干、操作感と手順は異なりますが、出来ることに違いはありません。

車種によってカーナビの操作方法が異なるため、設定に手間取る人にとっては、かなりの時短になります。
是非使ってみてください。

また、そのほかにタイムズカーシェアをお得に使用できる方法をまとめています。
興味のある方は合わせて見ていただけると嬉しいです。

Pocket
LINEで送る

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です