スポンサーリンク

本ページには広告が含まれています。
ステマ規制法の表示義務により全ページに表示しています。

【解約手順】ニフティポイントクラブの@nifty接続サービスを退会してみた。ネットで手続きはできる?電話解約が必須?

ポイントサイト

ニフティポイントクラブというポイントサイトをご存じでしょうか?

ポイントサイトは大小含めてかなりの数がありますが、ニフティポイントクラブでは独自の制度を確立しています。
それは@nifty接続サービスの増量ポイントです。

私も@nifty接続サービスを契約していましたが、2カ月連続で使わないことがあったので解約をすることに。

ですがこの解約がちょっとわかりにくかったのと、いくつか注意点があったので、内容をまとめてみました。

既に@nifty接続サービスを契約している人はもちろん、これから加入を検討している人の参考になれば幸いです。

タロウ
タロウ

本ページでは

  • @nifty接続サービスの概要
  • 解約手順
  • 実際に解約した流れ
  • 解約前の注意点
  • 再加入はできる?

などをまとめています。

スポンサーリンク

ニフティポイントクラブの@nifty接続サービスとは

ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)は、インターネットでお馴染みのニフティが運営するポイントサイトです。

タロウ
タロウ

ニフティ自体も大きい会社ですが、親会社が家電量販店のノジマなので安心感があります。

ニフティポイントクラブでは「@nifty接続サービス(税込275円/月)」を契約していると、増量ポイントが貰える仕組みを導入している珍しいポイントサイトです。

例えばこちらのマネックス証券の口座開設案件ですが、通常だと7,500円相当のところ、@nifty接続サービス会員は8,800円と、1,300円の増量があります。

増量ポイントの設定は、全案件の1~2割くらい(体感)とそれほど多くはありませんが、人気の案件では設定されていることが多い印象です。

私自身、@nifty接続サービスを利用して三井住友カード プラチナプリファードを発行しました。

通常付与が24,000Pに対し、増量ポイントは28,800P。
月275円のサブスクに加入するだけで4,800Pも増えるので、加入しない手はありませんでした。

過去の案件

このように使い方によっては非常にお得なサービスではありますが、@nifty接続サービスは有料のサブスクです。

今回増量ポイント案件をやらない月がたまたま2カ月続いたので解約をしてみましたが、これが中々わかりにくかったです…

スポンサーリンク

解約は電話必須?

@nifty接続サービスの加入時はオンラインで完結しますが、解約時にはパッと見、電話が必須そうに見えるページが表示されます。

どういう事かと言うと、Google検索等で「@nifty接続サービス 解約」などで調べると、オンラインで解約が出来そうなページがヒットしますが…

進めていくと、電話での解約を促すような画面が表示されます。

解約には注意事項があるので、口頭で納得の上、解約手続きを進めたいのもあるかとは思いますが、ここで引き止めなどを行いたい意図も透けて見えます。

タロウ
タロウ

ナビダイヤルだけではなく、03から始まる電話番号を設けているのはまだ良心的です。

ただこのページを少しだけ下にスクロールすると…、小さく「ホームページからの解約申請」というボタンが設置されていました。これは初見では見逃してしまいます…

なので@nifty接続サービスの解約は

  • 電話
  • オンライン

のどちらからでも出来る事がわかりました。

電話は10時~17時(日祝休み)のほか、中々つながらないと話題なので、断然オンラインでの手続きがオススメです。

タロウ
タロウ

ただし解約にあたって不明点がある人は、面倒でも電話解約がオススメです!

スポンサーリンク

解約前の注意点

@nifty接続サービスを解約するにあたり、以下の2点を注意しておきましょう。

ここでの注意点はあくまでもニフティポイントクラブの増量ポイント目当てで@nifty接続サービスを使っている人向けです。
ニフティ光や他サービスを使っている人は、これ以上の注意点・デメリットがある可能性が高いのでご注意ください。

付与前のポイントがないか確認

@nifty接続サービスの増量ポイント案件をこなした人は、まだ付与されていないポイントがないか確認をしましょう。

@nifty接続サービスの増量ポイントは、案件利用時はもちろん、ポイント付与時にも加入している必要があるからです。

具体的にはニフティポイントクラブのサイトの「マイメニュー」➡「ポイント通帳」で、「未確定/NG」に承認待ちの案件がないかを確認しましょう。

私の場合はauPAYマーケットの承認待ちがありましたが、@nifty接続サービス料金のほうが高くつくので、44P減りますが解約することにしました。

メールアドレス等が使えなくなる

@nifty接続サービスを契約すると、「○○@nifty.com」のメールアドレスが自動的に割り当てられます。

@nifty接続サービスを解約すると、このメールアドレスが使えなくなりますのでご注意ください。

タロウ
タロウ

そのほか、該当のIDでブログサービス(ココログ)などを利用している場合は、そちらにも影響がある可能性がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

実際に電話で解約してみた

@nifty接続サービスを解約するにあたり、聞きたいことが何点かあったので電話で解約をすることにしました。

正解かはわかりませんが、私の場合はniftyカスタマーサービスデスクに電話をかけ、3➡4➡2の「それ以外の回線サービスの解除」に繋いで解約手続きをしてもらいました。

電話では

  • niftyIDの確認
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 月末解約か当日解約か(解約月も満額料金発生、日割りなし)

などを聞かれました。

あとは上で説明した注意事項の説明を受けて、解約が完了しました。
通話時間は6分半ほどでした。

ナビダイヤルでしたら200円ほど(携帯からだと)かかりますが、かけ放題等のプランに加入している人は通常の電話にかけましょう。

私は楽天モバイルを契約しているので、楽天リンクを使って無料で通話出来ました。

スポンサーリンク

再加入を繰り返して大丈夫なの?

解約はしたものの、@nifty接続サービスは使い方によってはかなり有用なサービスです。

なので増量ポイントが魅力的な案件があれば再加入をしたいのですが、再加入と退会を繰り返していいものなのか、不安だったので念のため確認をしてみました。

以下、解約時の電話のやり取りとなります。

タロウ
タロウ

ちなみに@nifty接続サービスをニフティポイントクラブの増量ポイント目当てで利用しているのですが、再加入と退会を繰り返すのは問題ないのでしょうか?

ニフティの人
ニフティの人

ご質問頂いた利用方法で、再加入と退会を繰り返すことは利用規約に抵触するものではありませんので、問題ありません。
料金を滞納している場合は再加入をお断りする場合がございますが、お客様の場合はそのケースに該当致しませんので、ご安心ください。

とのことで、増量ポイント目当てに「再加入と退会を繰り返すのは問題ない」との回答が得られました。

なお再加入を繰り返すごとに

  • niftyIDが新しくなる
  • 割り当てられるメールアドレスも新しくなる
  • 加入証明書が毎回届く

など、管理の手間が若干増えるのでご注意ください。

スポンサーリンク

おわりに

本記事では@nifty接続サービスの解約に焦点をあてて内容をまとめてみました。

@nifty接続サービスは「電話解約必須」という情報が出回っていますが、実際はWeb上での解約が可能です。すごくわかりにくですが…

ニフティポイントクラブは増量ポイントで他のポイントサイトより頭一つ抜けて還元が高いことがあります。
@nifty接続サービスはまだ契約せずとも、登録しておいて損はないポイントサイトの1つですので、未登録の方はオススメです。

Pocket
LINEで送る

今が旬なお得なキャンペーン

フードデリバリーのmenuで大盤振る舞いな紹介キャンペーンが開催中!!

タロウ
タロウ

このキャンペーンの終了日は未定で、前回の同キャンペーンの傾向からすると急に終了する可能性が高いので早め推奨です。

紹介コード「tpg-2elih1」入力した新規登録で4得なクーポンが配布中。貰える特典は

  • 1,500円以上で使える1,200円OFFクーポン×1枚
  • 1,500円以上で使える700円OFFクーポン×4枚

の計4,000円です。

過去のキャンペーンも含めて最大級にお得な大盤振る舞いなキャンペーンとなっています。

またデリバリーアプリで気になる配送料ですが、menuの場合は

のどちらかに加入することで、配送料が無料となります。

タロウ
タロウ

クーポンを使い終わったら↑は解約してしまってもOKです!

menuを使ったことがないよ!という人はこちらのURLからmenuをインストールするか、ユーザー登録時に招待コード

tpg-2elih1
(ティー、ピー、ジー、ハイフン、ニ、イー、エル、アイ、エイチ、イチ)

を利用すると、上記特典がゲットできます!

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
ポイントサイト
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました