スポンサーリンク

本ページには広告が含まれています。
ステマ規制法の表示義務により全ページに表示しています。

【実話】友人・先輩にネットワークビジネスに誘われたらどうする?断り方は?手口を暴露。断ったあとの人間関係は?

副業

今ならLYPプレミアム加入で10,000円相当がゲットできるかも…!?

こちらのページを開いて、以下の3か月無料 & 10,000円相当の特典が表示されれば、このキャンペーンの対象者です!

タロウ
タロウ

貰える3,000円OFFクーポン2枚は、3,001円以上から使える激熱クーポンです…!

この記事は、実際に私がネットワークビジネスの勧誘を受けた体験談をまとめたものです。

具体的には権利収入ビジネス勧誘の手口断り方その後の人間関係について解説していきます。

ちなみに私が勧誘を受けたのは2023年5月頃ですので、最新のネットワークビジネス事情をお伝えできるのではないかと思います。

ゆると
ゆると

ネットワークビジネスや権利収入、不労所得について興味のある方、勧誘されて困っている方は、ぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク

ネットワークビジネス(MLM)とは

ネットワークビジネスはマルチ・レベル・マーケティング(MLM)としても知られ、以前はマルチ商法と呼ばれていました。

最大の特徴は、自らが販売員となり口コミを通じて商品を広める点で、販売員が別の人を勧誘して人数を増やしていき、報酬や配当金が上層に集まるピラミッド構造になっています。

誤解されがちですがネットワークビジネス自体は合法で、「連鎖販売取引法」に違反しなければ立派なビジネスモデルです。

日本ではミキプルーンの三基商事や日健総本社などの有名企業が、流通拡大にネットワークビジネスを採用しています。

スポンサーリンク

実際に受けた勧誘

ある日、以前私が勤めていた会社の先輩から電話がありました。

先輩と私の人間関係は、在職中も退職後も良好でしたが、最後に連絡を取ってから1年以上が経過していたため突然の電話に驚きました。

先輩
先輩

ゆると君、元気にしてる?

ゆると
ゆると

先輩、お久しぶりです!

どうしたんですか?

先輩
先輩

ゆると君、副業始めたって言ってたよね?

いい話があるんだけど・・・「権利収入」に興味あるかな?

ゆると
ゆると

(なんか怪しいなぁ・・・。)

権利収入ってどんなビジネスなんですか?

先輩
先輩

いわゆるネットワークビジネスなんだけど、詳しく話すから俺の家に来てよ!

ゆると
ゆると

(話だけでも聞いてみるか。)

わかりました、後日伺います。

とのことで、後日聞いた話の内容はA社から「ナノバブル浄水器」を購入して他の人にも広めれば、人数に応じて「権利収入」がもらえるというものでした。

「ナノバブル浄水器」はまだ市場に出回っておらず、今のうちに会員になれば、市場解禁後に「権利収入」が発生する仕組みとのこと。

ちなみに私が退職して間もなく先輩も会社を辞めたそうで、その後、先輩は個人事業主としてネットワークビジネスに取り組んでいるそうです。

先輩
先輩

購入代金は30万円だけど、2か月で元が取れるし、不労所得になるから絶対にオススメだよ!

ゆると
ゆると

(30万円!?無理でしょ!)

いい商品みたいですけど、ちょっと手が出ないです・・・。

先輩
先輩

大丈夫!俺も「本社の人」にお金立て替えてもらったから!

そうだ、ゆると君も今度「説明会」に来なよ!

ゆると
ゆると

行きたいんですけど、その日は副業の納期が近くて無理です。

先輩
先輩

じゃあ、いつだったら空いてる?

ゆると
ゆると

〇日〜△日の3日間なら・・・。

先輩
先輩

よし!じゃあその3日間は予定空けといてね!

「本社の人」に来てもらうから!

ゆると
ゆると

(え?わざわざ来てくれるの?)

わかりました!空けておきます。

その日は参考にと、「ナノバブル浄水器」の効果が書かれた書籍を渡され、帰宅しました。

スポンサーリンク

「本社の人」と会ってみた

先輩から借りた書籍は、ある大学教授の研究結果をまとめたもので、「ナノバブル浄水器」には高いデトックス効果があるとの内容でした。

書籍の出版社についても調べましたが、美容や健康分野の書籍を専門に扱っている会社で、怪しい雰囲気はありません。

ですので、私は先輩が参加しているネットワークビジネスについて、もっと知りたいと考えていました。

しかし妻は猛反対。

妻

絶対に騙されてる!

家には浄水器を買うお金もないし、無理やり契約させられたらどうするの!

ゆると
ゆると

怪しい勧誘だったら絶対断るから!

書籍の出版社だってちゃんとした会社だし、収入につながるかもしれないんだよ!

結局、私は妻の反対を押し切り、「本社の人」と会うことにしました。

下の画像は「ナノバブル浄水器」の研究結果が書かれた書籍の写真です(プライバシー保護のため画像を一部加工しています)。

意外な第一印象

会合当日、私と先輩は駅に集合して「本社の人」を待っていました。

私はビジネスの話をしに来たので、服装はワイシャツにスラックス、整髪料で髪を整えて集合しました。

ところが「本社の人」はボサボサの頭でパーカーにジーンズ、リュックサックを背負って登場。

私の下調べでは、「ネットワークビジネスは印象操作が重要である」とされていたので、予想外の見た目に驚きました。

同時に私は少しホッとして、「強引な勧誘はしないのではないか?」と緊張が和らぎました。

スポンサーリンク

先輩宅で3人に囲まれる

お昼時ということもあり、まずはランチをし、少し打ち解けたところで先輩宅へ移動し「会合」が始まります。

先輩宅に到着すると「本社の人」は急に改まった態度で丁寧な挨拶をし、名詞とパンフレットを差し出しました。

下の写真がその名刺です(プライバシー保護のためモザイク処理をしています)。

そしてネットワークビジネスの説明と、本格的な勧誘が始まります。

「新しい権利収入の仕組み」を力説される

私が一通りパンフレットに目を通すと、「本社の人」が話し始めました。

本社の人
本社の人

書籍を読んでもらったと思うけど、「ナノバブル浄水器」はとてもいい商品なんだ。

二日酔い、糖尿病、肥満、癌にも効果があるとされているんだよ。

ゆると
ゆると

(確かに書籍にも書いてあったな・・・。)

すごい効果があるんですね。

本社の人
本社の人

だけどこの商品はまだテスト段階なんだ。

そこで、ゆるとさんにも参加してもらい、使用結果をフィードバックしてほしいんだ。

ゆると
ゆると

結果をフィードバックするだけで収入になるんですか?

本社の人
本社の人

わが社では商品の臨床データを集めているんだ。

多くの人から臨床データを集めて効果が立証されれば、開発者から報酬として「商品販売の権利」がもらえるんだよ。

ゆると
ゆると

なるほど、それが「権利収入」の仕組みなんですね。

本社の人
本社の人

そう!

だからより多くのデータを集めるために、勧誘活動にも協力してほしいんだ。

ゆると
ゆると

どれくらいの人数を集めればいいんですか?

本社の人
本社の人

会員を2人勧誘するだけでいいんだよ。

僕も最初は大変だったけど、僕たちのグループがサポートするから大丈夫だよ!

詳細を聞いていくと、権利収入で10万円以上の利益を得るためには、6人以上の会員(子分)を集める必要があるとのことでした。

仮に自分を1代目とすれば、3代目まで集める計算になります。

そこで「本社の人」は自分を頂点とするグループを作り、子分たちの勧誘をサポート。

グループ全体が儲けられるように「新規子分」を割り振っているのだそうです。

ちなみに先輩は、「本社の人」直属の子分だということがわかりました。

もう一人が合流し「借金」の話へ

ちょうど話が一段落した時、突然一人の女性が部屋に入ってきました。

気がつくと私は「3人の会員」に囲まれ、2DKの一室に閉じ込められる形に。

ドアはテーブルと会員3人を挟んだ向こう側にあり、逃げ出すことができない状況でした。

ちなみに突然現れた女性は50代ほどに見え、中肉中背で目つきが鋭く、どこか胡散臭い雰囲気の方でした。

仮に、女性の名前を「Cさん」として話を進めます。

本社の人
本社の人

このビジネスは早い者勝ちだから、迷っているなら絶対に始めたほうがいいよ!

ゆると
ゆると

いい話ですが、お金がなくて・・・。

Cさん
Cさん

ゆるとさん、お金のことなら私がなんとかするわよ?

ゆると
ゆると

どういうことですか?

Cさん
Cさん

無利子で30万円借してあげる。

大丈夫、2人集めればすぐに返せるから。

先輩
先輩

無利子だし、絶対に借りたほうがいいよ!

ゆると君、ブログやってるんだろ?2人ぐらいすぐに見つかるよ!

ゆると
ゆると

えーと・・・。

先輩もCさんも、30万円で商品と「権利」を購入しているため、子分を集めるのに必死になっていました。

特に先輩は借金があるだけでなく、専業でこのビジネスに取り組んでいるため、後がない状況でした。

スポンサーリンク

私の判断は・・・

Cさんの登場で、完全に借金して始める流れになってしまいましたが、実のところ私は「乗り気」でいました。

なぜなら、「ナノバブル浄水器」のネットワークビジネスは現実味があると感じていたためです。

権利収入ビジネスは過去に成功事例もありますし、参考書籍の出版社も信頼できる会社だと感じていました。

私にとって唯一の問題は、初期費用の「30万円」を用意することでした。

自分の気持ちを正直に話した結果

判断を迫られた私は、正直に気持ちを打ち明けることにしました。

本社の人
本社の人

ゆるとさん、決心はついたかい?

ゆると
ゆると

はい、本当は参加したいのですが、家族が反対しているので30万円は出せません。

本社の人
本社の人

Cさんから借金すればいいよ!

2,3か月ですぐに返済できるよ?

ゆると
ゆると

いえ、家族に黙って借金はできません(後が怖いから・・・)。

そのかわり、先輩やCさんのブログ作成を任せてもらえませんか?

本社の人
本社の人

というと?

ゆると
ゆると

お金を用意できない代わりに、「集客」を担当させてもらいたいんです。

ブログのアクセス数に応じて報酬をいただいて、そのお金で商品を購入したいんです。

でも今参加しないと、月20万円の権利収入は無理だよ?

ゆると
ゆると

早い者勝ちなのはわかりますが、私は副業として数万円稼げれば十分です。

まとめると、ネットワークビジネスは早い者勝ちなので、今始めないと10万円単位の権利収入は無理なのだそうです。

しかしながら私はお金を用意できず借金もできないので、「Webライターとして雇ってもらえないか」と切り出しました。

相手の意外な反応

私は正直に気持ちを話し、自分にできることを提案しましたが「きっと強引な勧誘を受けるだろう」と予想していました。

すると話は意外な方向に。

本社の人
本社の人

ゆるとさんの話はわかりました。

ハッキリ言わせてもらうと、ゆるとさんはこのビジネスに参加しないほうがいいでしょう。

本社の人
本社の人

このビジネスは一緒に取り組んでくれるような人を探しているので、無理に勧誘することはしないし、家族や友人関係を犠牲にする勧誘はしてほしくないんです。

わが社の理念に反するだけでなく、マイナスなイメージや噂がついてしまうからね。

ゆると
ゆると

すると、ブログや記事作成も必要ないってことですか?

本社の人
本社の人

いや、ゆるとさんが我々のグループに必要な人材なことに変わりはないよ。

僕は各地を飛び回っているし、会員のみんなも勧誘に忙しいからブログやSNSに時間を割けないんだ。

ゆると
ゆると

なるほど、私がその穴埋めをすればいいんですね?

本社の人
本社の人

そうなんだよ!

その時はちゃんと報酬を払って依頼するからね。

少し補足すると、会員の3人は仕事が忙しいだけでなくWeb関係の知識も乏しいため、自力でWebサイトを運営するのは難しいとのことでした。

ですが本社の人はWebコンテンツの重要性を理解しており、先輩とCさんをサポートするために、今後必要になる人材だと言ってくれました。

スポンサーリンク

その後について

無事会合から「生還」した私の、その後を解説します。

結論としては、「これまで通り」の人間関係が続いています。

家に帰り結果を話すと、「ライターとして関わる分には問題ない」とのことで、妻との関係を壊さずに済みました。

ちなみに「必要な人材だ!」と言われた割には、本社の人からも先輩からも、まったく音沙汰がありません。

つまり、「これまで通り」の日々に戻ったのです。

スポンサーリンク

勧誘の手口と特徴、断る方法まとめ

今回体験した勧誘の手口は、食事で打ち解けた後に個室に閉じ込める、といったものです。

これは多くのネットワークビジネスで使用される手口で、ターゲットの警戒心を和らげてから誘導し、逃げられない状況を作って入会させる、というものです。

Cさんのように、後から数人が合流してターゲットを囲み閉じ込めるパターンもあります。

また今回受けた勧誘で特徴的なのは、「権利収入による不労所得」と「臨床データの収集」を組み合わせている点です。

「臨床データの収集」については虚偽の見極めが困難であり、「権利収入による不労所得」というワードを組み合わせることで、魅力的かつ説得力のあるビジネスモデルだと感じさせられました。

では、望まない勧誘を受けた場合にはどのように断ったらよいのでしょうか?

勧誘を断る際は、ハッキリと自分の考えを主張することが重要です。

ネットワークビジネスにおいて、相手の意志に反して無理やり勧誘したり、脅したりする行為は「違法」になります。

ですので、ボイスレコーダーなどで「私は入会したくない、購入したくない」とハッキリと断言している音声があれば、入会させられたとしても、違法行為として取り締まることができます。

ゆると
ゆると

自分や家族を守るためにも、ハッキリと意思を伝えることが大切です。

スポンサーリンク

おわりに

今回私が体験したネットワークビジネスは、つまるところ臨床データ収集のための勧誘でした。

書籍の影響もあり正当なビジネスだと感じていたため、正直なところお金に余裕があれば入会していたでしょう。

一方でこの手のビジネスは、自分の知名度や影響力がないと成立しないのではないかと思います。

ネットワークビジネス自体は合法ですし、ビジネスモデルとしても悪くありませんが、強いマイナスイメージがあるのは致命的です。

一般的なビジネスでも会員獲得には苦労するので、ネットワークビジネスの難易度はかなり高いのではないかと感じました。

ゆると
ゆると

以上、長文になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

今が旬なお得なキャンペーン

フードデリバリーのmenuで大盤振る舞いな紹介キャンペーンが開催中!!

タロウ
タロウ

このキャンペーンの終了日は未定で、前回の同キャンペーンの傾向からすると急に終了する可能性が高いので早め推奨です。

紹介コード「tpg-2elih1」入力した新規登録でお得なクーポンが配布中。貰える特典は

  • 1,500円以上で使える1,000円OFFクーポン×4枚(登録後すぐ使える)

過去のキャンペーンも含めて最大級にお得な大盤振る舞いなキャンペーンとなっています。

またデリバリーアプリで気になる配送料ですが、menuの場合は

のどちらかに加入することで、配送料が無料となります。

タロウ
タロウ

クーポンを使い終わったら↑は解約してしまってもOKです!

menuを使ったことがないよ!という人はこちらのURLからmenuをインストールするか、ユーザー登録時に招待コード

tpg-2elih1
(ティー、ピー、ジー、ハイフン、ニ、イー、エル、アイ、エイチ、イチ)

を利用すると、上記特典がゲットできます!

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

ゆると

名前:ゆると アラフォーのWebライターで二児の父
経歴:スーパーマーケットに10年勤務した経験あり
趣味:自然と戯れる、カラオケ、折り紙

副業
スポンサーリンク
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました