スポンサーリンク

【便利グッズ】Panasonicドラム式洗濯乾燥機 NA-LX129AL/R、LX127BL/Rであったら快適なおすすめアイテム12選。

100円均一

先日2021年11月発売の最新型のドラム式洗濯乾燥機、パナソニックのNA-LX129AL/Rを購入し、ドラム式洗濯乾燥機デビューを果たしました。

これまでは縦型洗濯機だったため、ドラム式に変えたことで使用する洗剤を変えたり、新たに揃えた洗濯グッズがたくさんあります。

とめ
とめ

本記事では、毎日ドラム式洗濯乾燥機を使用している主婦がオススメしたい、洗剤・掃除用具・便利グッズなどをご紹介します。

本記事は2021年モデルの「NA-LX129AL/R」を利用した検証結果ですが、2022年モデルの「NA-LX129BL/R」も全く同じ仕様のため、最新モデルをご検討の方もぜひご参考ください。

スポンサーリンク

使用している洗濯機はNA-LX129AL/R

我が家ではこれまで使用していた縦型洗濯機から、Panasonicの2021年型ドラム式洗濯乾燥機NA-LX129ALに乗り換えました。

洗濯容量12Kg、乾燥容量6Kgの大容量タイプのため衣類やタオルを始め、これまでコインランドリーを使用していたラグや毛布、寝袋など毎日様々な洗濯と乾燥に利用しています。

なお、2022年新型モデルはこちらです。

決して安い買い物ではないので、いかにお得に購入できるかにこだわりました。お得な購入方法はこちらでまとめていますので、是非合わせてご覧ください。

そんな大活躍のドラム式洗濯乾燥機ですが、購入から3ヶ月が経ち、毎日利用していると「これがあると便利」「これは絶対必要」といったものが分かってきました。

以下ではドラム式洗濯乾燥機と併せて用意したい商品を12アイテムまとめています。

とめ
とめ

中にはNA-LX129やNA-LXシリーズでしか使えないものも含まれていますが、それ以外のドラム式洗濯機を使っている人にもオススメできる物もありますよ!

スポンサーリンク

洗剤はドラム式専用

まず、洗濯に欠かせない洗剤ですが縦型洗濯機時代の洗剤を引き続き使っている方も多いかもしれません。

実際に我が家も残っていた粉洗剤を使用していましたが、よくよく調べてみると多くの洗濯洗剤が「タテ型」と「ドラム式」に分かれています。

例えば「ワンハンド」でお馴染みのアタックゼロも「タテ型は白」「ドラム式は黒」の商品が売られています。

タテ型とドラム式の洗剤の違いは「ドラム式専用洗剤の方がポリマー成分が多い」と言う違いがあります。

縦型よりも少ない水で洗濯をするドラム式は、洗濯物から出た汚れが再び洗濯物に戻りやすくなりますが、これを防ぐためには「ポリマー成分」を多く配合することで汚れ戻りを防いでくれるようです。

そのためドラム式専用洗剤を縦型に使用するのはOKですが、ドラム式にはドラム式専用の洗剤を使用することがオススメです。

また、粉洗剤だと折角の自動投入が活用できないため、大容量の液体洗剤がオススメです。
液体洗剤は1度に約1010ml入れられますので、利用しない手はありません。

我が家は稀にする手洗いのために洗剤本体も購入していますが、人によっては特大の詰め替えだけで事が済むかもしれません。

スポンサーリンク

大容量の柔軟剤

柔軟剤は絶対に大容量がオススメです。

自動投入にセットできる柔軟剤は約890mlのため、普通の詰め替えだと約2袋分が入りますし、大容量の方が詰め替え口が注ぎやすく使いやすいです。

人によっては本体を購入せずに特大の詰め替えだけで事が済むかもしれません。

我が家は肌が弱い子供がいるのでさらさを愛用しています。無添加で香りも強くないのでオススメです。

また、「ドラム式洗濯機は柔軟剤要らず」なんて話も聞きますが、柔軟剤なしで実験してみたところ絶対に柔軟剤は必要だと個人的には感じました。

柔軟剤なしで洗濯した結果は下記記事に記載がありますので宜しければご閲覧下さい。

大容量の洗濯ネット

縦型洗濯機時代は衣類のサイズにピッタリ合った小さめのネットを複数使用していましたが、ぴったりサイズのネットに入れたまま乾燥するとシワになったり、乾きムラが凄いです。

そのため、ネットに入れたまま洗濯・乾燥したい場合には乾燥機対応の大きな筒状のネットがオススメです。

「大は小を兼ねる」という言葉がぴったりと当てはまり、大きければ大きいほど使い勝手がいいなと感じます。

乾燥・絡まりを助ける ドライヤーボール

乾燥機能を使っている人はドライヤーボール(ランドリーボール)という、衣類の絡まりや乾燥を助けるアイテムがオススメです。

我が家ではウールボールを使用していますが、ボールがバウンドして衣類の間に隙間を作り効率よく熱風をあてて乾かす他、ウールボールが水分を吸収することで乾燥時間が短縮して電気代の節約になります。
また、洗濯物をほぐしながら乾燥してくれるため洗濯物が絡まずにふんわりと仕上がり柔軟剤要らずとも言われています(個人的には柔軟剤があったほうが良いですが…)。

ドライヤーボールには、ウール(羊毛)で出来ているものや、

created by Rinker
ネリーズ(Nellie's)
¥3,400(2022/11/26 02:22:53時点 Amazon調べ-詳細)

プラスチック製のものなどがありますが、ウールは乾燥時のみの使用になります。

created by Rinker
KIKKERLAND(キッカーランド)
¥1,980(2022/11/25 22:41:04時点 Amazon調べ-詳細)

洗濯機によっては、この手の洗濯補助具を非推奨とされている場合がありますが、うちでは気にせず使っています。
気になる人は説明書をよく読んでからのご使用をオススメします。

洗濯キャップ(正規品)

洗濯キャップは布団などを洗濯する際に、洗濯物が浮いたり窓パッキンに挟まるのを防ぐものです。

とめ
とめ

NA-LX129は洗濯キャップをせずに布団などを洗濯して故障した場合は保証対象外になりますので、布団や毛布を洗濯する方は必須アイテムとなります。

たかがプラスチックキャップなのに定価が2,000円もしますが、こちらは「メーカー正規品以外選択肢が無い」と思った方が良いかもしれません。

実際にイオンや家電量販店なども行きましたが類似品は売っていなかったので、家電量販店でPanasonic製のものを購入しました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥2,158(2022/11/26 15:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

ランドリーバスケットは2個

通常の洗濯は30~40分程度で終わりますが、ドラム式洗濯乾燥機で洗濯から乾燥までするとなると3時間弱かかります。

そうすると、洗濯機稼働中に汚れ物が出ることもザラです。

そんな時、汚れた衣類や下洗いして湿った衣類を洗濯カゴに入れておくと、乾燥終了後にキレイな衣類をいれるカゴが無くて困ったり、逆に洗濯機稼働中に出た汚れ物を置いておく場所に困ることがよくあります。

とめ
とめ

元々洗濯前と後の衣類とでカゴを使い分けている方であれば問題ないのですが、洗濯乾燥機の場合は2つある方が絶対に便利です。

収納場所に併せて2段タイプやスリムタイプ、

折り畳みタイプがあるので、カゴは2つ常備しておくことをオススメします。

衣類用塩素系漂白剤

日常使いする衣類用の漂白剤はワイドハイターなどの「酸素系」が多いですが、洗濯機の洗濯槽(ドラム内)の洗浄には「衣類用塩素系漂白剤」を使用します。

酸素系漂白剤・界面活性剤入りの洗濯槽クリーナー・キッチン用の塩素系漂白剤では泡立ちが多くて途中で排水することがあるため、ドラム式の槽洗浄には不向きとのことです。

とめ
とめ

衣類用の塩素系漂白剤を1つ用意しておくと、日頃の漂白に加えて槽洗浄まで出来るため「洗濯槽クリーナー」を別途購入する必要がなくなります。

created by Rinker
ハイター
¥660(2022/11/26 00:21:38時点 Amazon調べ-詳細)

Panasonic ドラム式専用洗濯槽クリーナー

NA-LX129にはカビ予防のための様々な槽乾燥・槽洗浄コースがあるため実際にカビを発生させてしまう人は少ないかもしれません。

それでもカビが発生した場合には「パナソニック純正の洗濯槽クリーナー」でお手入れをするのが推奨されています。
口コミを見ていても市販品よりもキレイになるとの声が多く、清潔さには変えられないためカビを発生させた場合には純正商品をオススメします。

created by Rinker
パナソニック
¥3,100(2022/11/26 05:02:15時点 Amazon調べ-詳細)

クエン酸

クエン酸は自動投入お手入れの際に使用します。
普通のお湯でも洗浄できますが、クエン酸を入れることで効果が高まります。

クエン酸は蛇口やポットの水垢、鏡のウロコ取り、トイレの黄ばみなど水回りで活躍するため、重曹やセスキに並んで1つあると便利なナチュラル洗剤です。

created by Rinker
ミヨシ石鹸
¥653(2022/11/26 20:26:19時点 Amazon調べ-詳細)

おそうじブラシ

乾燥フィルター手前側の「乾燥経路」の埃取りには柄の長いおそうじブラシがオススメです。

目では見えない箇所ですが、「乾燥経路」に埃が溜まると故障の原因になるため、柄の長いしなやかに曲がるおそうじブラシで溜まった埃を取り除きます。

ブラシを取るとこのように埃が付いていました。
このお掃除ブラシは乾燥経路の埃を直接取るだけでなく、経路に溜まった埃を押し出して排水フィルターに押し流す役割もしてくれます。

とめ
とめ

短いブラシを使った場合、万が一乾燥経路に落とすと分解工事になることもあるので、柄の長いしなやかに曲がるおそうじブラシがオススメです。

こちらはパナソニック純正のおそうじブラシです。純正は値が張りますが、長いお付き合いになるため1本あると便利です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥1,871(2022/11/26 05:02:16時点 Amazon調べ-詳細)

実際に我が家でも使用していますが、このようにしなやかに曲がり、

毛はフワフワではなくかなり硬めです。

長さはありますが細いので洗濯機横に引っ掛けておけば意外と邪魔にならずサッと使えます。

ゴミ取りフィルター

ドラム式洗濯乾燥機には「排水フィルター」があり、我が家では埃や髪の毛、米粒などが溜まっています。

もちろん歯ブラシなどで掃除するだけでもOKなのですが、「歯ブラシでこするのも面倒だな…」「もっと効率よく掃除がしたいな…」と思われる方は取り換えるだけでOKのゴミ取りフィルターや、

フィルターだけでなく本体の奥の汚れも取れる専用ブラシなどがあるとより掃除が楽になります。

マイクロファイバークロス

ドラム式洗濯乾燥機の窓パッキンをめくると、このように埃が溜まっています。

地道に指先で取ったり、普通の濡れ布巾を使用するでもOKですが、マイクロファイバータオルならより埃を絡め取ってくれて楽ちんです。
何かと衣類からの埃が出る洗濯機周りに1枚あると便利です。

created by Rinker
レック(LEC)
¥632(2022/11/26 05:02:18時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

ここまで、パナソニックのドラム式洗濯乾燥機NA-LX129を使用するうえで「あったら便利」「絶対用意すべき」のアイテムをまとめましたが、洗剤や便利グッズに加えて、お掃除用品が多くあることが分かりました。

気になるお手入れ事情についてはこちらの記事で詳しくまとめていますので宜しければご閲覧下さい。

また、他にもパナソニックのドラム式洗濯乾燥機LXシリーズに関する記事をいくつか掲載しています。購入をご検討されている方の参考や、実際に使っている人の疑問解消になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

コメント

  1. 焼肉おじさん より:

    いつも有益な情報ありがとうございます!この記事を読んで同じドラム式買いました!
    紹介されてる純正のおそうじブラシは洗濯機本体部分の埃を取るものではなく、排気口部分に突っ込んで、埃を引っ掛けて排気口に落とす使い方が正しいのではないでしょうか?
    フィルター外した部分の掃除に使うと金具で傷いきます(ボクも知らず傷いきました(T_T))

    • タロウタロウ より:

      読んで頂きありがとうございます。
      ライターに確認したところ用途は理解していたみたいですが、記事に掲載している内容がおっしゃる通り誤っておりました…。申し訳ありません。
      誤解がないように記事を修正しました。コメント大変助かります、ありがとうございます。
      是非またお立ち寄りくださいませ!

タイトルとURLをコピーしました