スポンサーリンク

【月額0円!?】dカーシェアでトヨタカーシェアを使ってみた感想・口コミ・レビュー。料金は?メリットとデメリット。

カーシェア

私は普段タイムズカーシェアを愛用しており、当サイトでも複数の記事を掲載しています。

タイムズカーシェアはとても便利なサービスで非常に便利に使わせてもらっているのですが、私は他のカーシェアサービスを使う事なく、タイムズカーシェアをずっと使い続けています。

なので「他社のカーシェアサービスのほうが優れた点があるのでは…?」と思い始めたため、複数社のカーシェアサービスを手軽に利用できるdカーシェアというサービスを利用してみることに。

タロウ
タロウ

このページではdカーシェアの特徴や実際に使ってみた感想をはじめ、メリット・デメリットなどをまとめています。

スポンサーリンク

dカーシェアってなに?4つの特徴・メリット

dカーシェアはドコモが提供するカーシェアサービスです。

dカーシェアという名前だけを聞くと

ドコモってカーシェアサービスもやってるんだ!手広いね~

と感じる人が多いと思いますが、これはちょっと違います。

dカーシェアはドコモ自身が車両を貸出ししているわけではなく、他社のカーシェアサービスを利用できるサービスです。

これを踏まえて、dカーシェアの代表的な特徴やメリットを4つ見ていきましょう。

複数社のカーシェアサービスが利用できる

繰り返しになりますがdカーシェアは複数のカーシェアサービスが使えるサービスです。

本記事作成時点(2021年11月29日)では

  • オリックスカーシェア
  • カレコ・カーシェアリングクラブ
  • カリテコ
  • トヨタシェア
  • NISSAN e-シェアモビ

の5社に対応しています。

本来であればオリックスカーシェアを使いたい人はオリックスカーシェアへ申込みを、トヨタシェアを使いたい人はトヨタシェアへ申込みを、というように各社それぞれと契約が必要です。

しかしdカーシェアを利用すると、これら5社のカーシェアサービスをまとめて利用することが出来ます。

また予約に必須なアプリも、複数社利用するとそれぞれインストールしなければいけませんが、dカーシェアだとアプリは1つだけなので管理が簡単なのも魅力です。

月額料金なしで利用できる

dカーシェア最大のメリットは複数社のカーシェアサービスを月額利用料金0円で利用できることです。

例えばオリックスカーシェアを利用する場合、プランによって月額基本料は異なりますが、一般会員の場合は880円(税込み)が発生します。
ですが同時に880円分の割引きが発生するので、実質無料の仕組みです。

この「月額費用がかかるけど割引分で実質無料」という方式はカレコやカリテコも同様です。

ただ毎月1回以上利用する人は割引が受けられるため実質無料ですが、1度も使わない人は880円(オリックスカーシェアの場合)の出費が発生します。

いっぽう、dカーシェアの場合は月額料金は完全0円です。
月に1度も利用しなくても、発生するお金は一切ありません。料金が発生するのは実際にサービスを利用したときだけです。

疑似的にはありますが複数社と契約しているのと同じ状況なのに、月額料金が無料なのはdカーシェアの大きな大きなメリットです。

dポイントがたまる・つかえる

dカーシェアはドコモが提供するサービスなので、dポイントが貯まる&使えます。

本記事を作成するにあたり実際にdカーシェアを利用してみましたが、dポイントを1ポイント単位で使えるのはかなり便利でした。しかも期間・用途限定ポイントも利用できるで有難いです。

dカーシェアアプリの予約画面

また利用料金100円(税抜)ごとに1ポイントのdポイントが貯まります。還元率は1%です。
これはオリックスカーシェアでもカレコでも、どのサービスを利用しても共通です。

実際のポイント付与

レンタカーも利用できる

dカーシェアというサービス名ですが、dカーシェアはカーシェアサービスのほかにレンタカーも利用可能です。

提携しているレンタカー会社は8社(2021年11月29日時点)で、いずれも主要な会社ばかり。

dカーシェアアプリ上では

  • カーシェアとレンタカー両方
  • カーシェアのみ
  • レンタカーのみ

の3パターンでマップ表示できるため、かなり柔軟な使い方が出来そうです。

dカーシェアアプリ画面
スポンサーリンク

dカーシェアのデメリット

ここまでメリットばかりを紹介しましたが、残念ながらいい所ばかりではありません。

下記では代表的な3つのデメリットを紹介します。

通常より料金が高い

複数社のサービスが月額0円で利用できるdカーシェアですが、通常より利用料金が高いというデメリットがあります。

例えばオリックスカーシェアのスタンダードクラスを例にすると、dカーシェア経由で利用するか否かで以下の違いがあります。

短時間であればあまり気にならない違いですが、長く使えば使うほど大きな価格差になっていることがわかります。

またオリックスカーシェアでは使えば使うほど会員ランクが上がっていき、お得に利用できるプログラムが用意されています。こちらの表のように、会員ランクが上がるとお得に利用できる仕組みです。

しかしdカーシェア経由でオリックスカーシェアを使っても、このようなランク制度の恩恵は一切受けられません。

そのため特定の1社(今回の例ではオリックスカーシェア)だけを毎月コンスタントに利用する人には、dカーシェアは割高なだけで不向きなサービスと言えます。

ステーション数がタイムズに比べて少ない

私は普段タイムズカーシェアを使っているのですが、それは近くにタイムズカーシェアのステーションが複数あるからです。

dカーシェアは5社のサービスを横断して利用できますが、2021年9月時点では

  • タイムズカーシェアのステーション数:約13,000か所
  • dカーシェアで取り扱う5社の合計ステーション数:約5,500か所

と、ステーションの設置数に2倍以上の差があります。

またタイムズは多くの都道府県や駅周辺にステーションがあるのに対し、dカーシェアで取り扱っている5社は都心を中心に配置されています。

私は札幌に住んでいるのですが、札幌駅付近まで行かないとオリックスカーシェアのステーションはありませんし、カレコ・カリテコ・e-シェアモビに関しては北海道に設置はありません…。

なので住む場所によってはdカーシェアはステーションが近くにないから使い物にならない人もいるはずです。

dカーシェアのステーションはこちらから探せるので、まずは最寄りにステーションがあるかチェックしてみましょう。

アプリがもっさりしている

これは個人的な主観が大きいかもしれませんが、dカーシェアアプリが非常にもっさりとしています(Android版)。

トップ画面を開けばロードで数秒待たされ、施錠をする度にアプリを開けばロード、開場する度にロード…と、スマホの性能差もあるとは思いますがもっさり感が強いです。

またdカーシェアアプリが2021年11月18日に微妙なリニューアルをしたようで、そこに対する酷評がレビュー欄に溢れていました。
残念ながらdカーシェアサービス自体は非常に便利ですが、アプリの出来はイマイチのようです。

スポンサーリンク

dカーシェアはこんな人にオススメ!

ここまでdカーシェアのメリット・デメリットを紹介しましたが、こんな人にはdカーシェアを強くオススメします!

利用頻度が低い人

月に1回カーシェアを使うかどうか…という人には、月額無料のdカーシェアを強くオススメします。

dカーシェアは使った分だけ請求がされるため、ランニングコストは0円です。

カーシェア車両の競争が激しい人

都心を中心とする一部地域では、土日祝日になるとカーシェア車両の争奪戦になっているようです。そのような地域にお住まいの人はdカーシェアの併用をオススメします。

例えば「メインはタイムズだけれども、どうしてもタイムズで予約できない場合はdカーシェアでオリックスカーシェア車両を予約する」という使い方です。

dカーシェアを使わなくても維持費はかかりませんし、メインサービスの車両に空きがないときの急な利用にはピッタリです。

家の周りに複数社のステーションが設置されている人は特にオススメです。

本命のカーシェアを決めかねている人

カーシェアサービスの検討をしているんだけど、家の周辺に複数社のステーションがあるからどれにしようか迷っていて…

という何とも贅沢なお悩みを抱えている人にもdカーシェアはオススメです。

意外と各社のカーシェアサービスは細かな違いがあるので、近くに複数社のステーションがあるのであれば、それぞれ使ってみると新たな発見があるはずです。

各社のカーシェアサービスを契約するのはお金も時間もかかりますが、dカーシェアなら5社が簡単に利用可能です。

そのままdカーシェアを使い続けてもいいですし、お気に入りの1社に絞って申込みをしてもOKです。

おわりに

実際にdカーシェアを使ってみた観点から、メリットとデメリットをまとめてみました。

dカーシェアの存在は前々から知っていましたが、”割高なだけで人にオススメできないサービス”という認識だったため取り上げていませんでした。

しかしいざサービス内容を見直してみると、ライトユーザーや住んでいる場所によってはかなりお得に使えるな…と考えを改め直しました。

ただしつこいようですが、dカーシェアの中の1社を結構な頻度で利用する人は、割高なだけなのでそのサービスに直接申し込みをしましょう。

Pocket
LINEで送る

タロウ
タロウ

読めばいつか得するかも…?な当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

格安SIMが普及している昨今ですが、数あるプランの中で今1番お得と言われているのがLINEMOです。

LINEMOでは2023年1月末までの期間限定で、最大8カ月無料という大盤振る舞いなキャンペーンを行っています。

LINEMO

キャンペーン内容をざっくりと説明すると

  • 新規またはMNP(番号乗り換え)で
  • ミニプラン3GB/990円を契約した人が対象。
  • 毎月990円相当のPayPayポイントを
  • 8カ月プレゼント(実質8カ月無料
  • その後の解約違約金はなし(いつ解約しても無料)

という素晴らしいキャンペーン内容です。
ソフトバンク系からのMNPは対象外ですので、それだけご注意を。

キャンペーンページより抜粋
タロウ
タロウ

MNPだけではなく、新規でも8カ月無料はかなり強いです!

タロウ

本ブログ管理人。札幌在住です。
できるだけ毎日更新しています。
目指すべきサイトは「ブックマーク・お気に入りに入れておくだけで、ちょっと得するサイト」です。
Twitter・インスタで更新情報をつぶやきますのでフォローお願いします!

マネー偏差値をフォローする
カーシェア節約
スポンサーリンク
マネー偏差値をフォローする
日常的マネー偏差値向上ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました